FC2ブログ

何故だかフィリピン

命名「ポク子ちゃん」

ギリ20代のPナちゃん

彼女は子供2人をフィリピンに残し、日本人の旦那(30代)と日本で生活

最初の子供は、彼女が独身時代に知り合った日本人と子供で

2番目子供は現在の旦那さん(妊娠当時は彼氏)の子供だとか…


でもさぁ~現在の旦那の子供を妊娠した時には、最初の子供父親と

縁が切れていなく、半同棲していたよねぇ~~~


そもそも、最初の子供妊娠した頃は、複数のオヤジから凸凹を引き換えに

優雅な生活送っていたが、妊娠が分かる,お腹が目立ち始めた時に

一番冴えないオヤジで、貴女も少しウザがっていたオヤジが

「この子のお父さんは彼…」と、店を辞めて半同棲を始めたよねぇ~~


まぁ~、ご本人,子供の父親と思っている男が納得していればいいのだが

今月、凱旋帰国?フィリピンに独りで帰って来るらしいが

最初の子供父親にされている冴えないオヤジが嬉しそうに

「彼女がフィリピンに戻ってくるから、二人で泊まるホテルを予約しないと…」

気持ち悪いと言える笑顔を浮かべていたが、どうなっているの?


俺は、彼女が最初の子供の父親とされた

冴えないオヤジと出会う前から知っている。

知り合った当時は20歳を少しすぎた頃だった。

ハッキリした目鼻立ちと豊満な肉体のせいか?

色気というよりエロ気がムンムンしていたので

凹狙い男共には堪らない存在だった。


俺も正直言って、あの肉体から発せられる独特のエロ気は

機会があれば一度ぐらいは身体合わせをしてみたいと思ったが

貴女は「男好き?」「凸凹好き?」こんなオーラも同時に発していたので

俺は適当に距離を置き「良き友達」でいたら案の定

男漁りを始めて間もなく妊娠…


まぁ~

子供を産んだ本人が言い、男も自分の子供と認めているのだから

生活費や養育費を貰っても構わないが

戸籍上の今の旦那は、好い面の皮だよなぁ…(哀


生きて行く?好い生活を手に入れるための手段だとしても

これは少々遣り過ぎだろう!(呆


俺が出会った頃は、そのスッキリとした目鼻立ちと

色気?エロ気満点の豊満な体に多少なりと敬意を払い

可愛らしいニックネームを付けて呼んでいたけど

今から貴女に新たなニックネーム

「ポク子ちゃん」を贈ります,

命名させて頂きますので、是非とも改名を御願い致します!

食べてぇ!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2018/10/09(火) 22:31:47|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:4

香る女,Pナさん…

「こんばんは! 元気に過ごしていますか?」

ある女性から不定期にTextが入る


俺も当たり障りのない内容の返信をするだけ…

数回の遣り取りをしていると、必ず送られてくるのが

「暫く顔を見ていないねぇ~~~」

「そうだねぇ…」

返信は何時もこれで、Textの遣り取りが終わる…


彼女と初めて会ったのは3~4年前で、偶然街中ですれ違うことはあるが

最後に会って話をしたのが、たぶん2年以上前になるかも知れない。



ある晩、久し振りに外で飲みたくなり、以前,行ったことがある店へ…

ショーアップで少し迷っている所に照れ笑い浮かべながら、

少し遅れてきた娘の笑顔がすごく素敵に見えたので指名をしてみた。


この娘とは、何故だか話の波長が合うのと笑顔が可愛らしかったので

隔週ぐらいのペースで店に行くようなった。


初めの頃は、何となく駆け引き?

仕事に繋げるための策を講じた感じの会話だったが

徐々にそれがなくなり、友達同士の会話のように変わり出したころから

Textの遣りとも増えたと思う…


最後に彼女に会って話したのが店を辞める一週間前だった思う。

現在も某カラオケで働いている彼女だが、一時期、夜の仕事から離れ

昼間の仕事に集中して彼女だった、その時も不定期にText送ってきていた。


いつも通りの挨拶から始まり簡単な近況報告、そして…

「暫く顔を見ていないねぇ~~~」

「そうだねぇ…」

これで終わる二人のTextが、未だに続いているである…


余り意味が無いようなTextを不定期とは言え送り続ける彼女…

その理由が分からないわけではないが、あえて突っ込まない,

突っ込みたくないのは、彼女には何とも言えない危険な香りがする。



それにしても・・・・・





危険な香り

ええ、乳していたよなぁ~~~(爆




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/10/06(土) 15:04:03|
  2. 俺の****
  3. | コメント:4

フィリピン嵌りの「Pナちゃん大好き!」は本当か?

フィリピン女性に嵌りPP通い…

フィリピンに来てカラオケ通い…

「俺はフィリピン,フィリピン女性が大好き!」

フィリピン嵌りのオヤジは皆言うが

これって本当でしょうか?


彼らが知る関りを持っている,持っている女性は

元ジャパ行き、現役カラオケ~ナ

別に彼女達がPナ代表でもなければ基準ではない!

正しくは、フィリピンでは蔑まれることが多い

「水商売のPナちゃん達が大好き!」

なんだよなぁ~~~~

もっと視野を広げてフィリピン,Pナちゃんをみて

それでも、フィリピン,Pナちゃんが大好きと言えますか?(笑

ネコです。

ええ、乳していたよなぁ~~~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/10/03(水) 19:57:05|
  2. 独り言
  3. | コメント:8

風俗嬢選びと嫁さん選び

全く女に相手にされない男でも

数万円握りしめて吉原に行けば

「決定権はこちらにある!」と高飛車に

好みの風俗嬢を選ぶことができる。



全く女に相手にされない男でも

経済格差があるので比国に行けば

「決定権はこちらにある!」と高飛車に

好みの姉ちゃん,嫁さんを選ぶことができる。



風俗嬢選びと彼女,嫁さん選び同じレベル?

区別がない糞オヤジを時々見かけるよなぁ~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/09/29(土) 17:30:10|
  2. 日本人
  3. | コメント:12

フィリピン,メトロマニラで落ちて逝った日本人達…

ネット,SNSの発達で、人付き合いが下手?

人見知りの俺も知り合いが劇的に増えた時期がありました。


一般企業の出張者に駐在員の方々

起業された方々

飲食店経営者の方々

公人,開発援助で派遣された方々


知り合った皆さんは、夫々のスタンスで、

メトロマニラのナイトライフを思いっ切り楽しまれて

大半の方は任期満了で帰国され、

通常,日本での生活の戻られたのですが

中には帰国後、フィリピン,メトロマニラのナイトライフ

お姉ちゃんが忘れられずに、日本の生活を捨てて再渡比された方が

数名いらっしゃいました。

しかし、残念な事に?皆さん夢破れて落ちて逝きました。


幸い彼らは困窮邦人として、まにら新聞ネタになる前に

何とか日本に逃げ帰ったのですが、彼らと関わった,世話をした

在比の友人知人には合わす顔が無いような逃げ帰り方でした。


そんな彼らを見ていて、俺は彼らに共通点があることに気付きました。


その共通点とは…


『金と女にだらしない!』



もし、これに当て嵌まる?

こんな傾向がある方は直ちに

フィリピンでの生活は諦めなさい!

いや,フィリピンとの関わりを絶ちなさい!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/09/19(水) 19:58:10|
  2. 俺の****
  3. | コメント:16

日比の「歳の差婚」

惚れた相手と結婚をした。


幸せ者


惚れていない(嫌な)相手と

結婚をせざるを得ない。



不幸な境遇な者


こんな感じ,オーラ出しまくりの

ご夫婦を何度となく見てきた俺です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

  1. 2018/09/16(日) 09:25:10|
  2. 独り言
  3. | コメント:4

フィリピンでの生活は…

もう直ぐ今週も終わるとしている…


何時も、ほぼ同じ時刻に起床して出勤…

何時も、ほぼ同じ時間に帰宅して就寝…

週末,土曜日は少し早く帰り、明日は休みなので、

少しの時間的な余裕と解放感があるかな?


今週末も嫁さんと一杯飲みながらの晩飯

何時もより、ユックリと話をすることが出来る…


短期の出張者などは違うかもしれないが

駐在や在比で仕事を持っている,稼がないといけない現役世代は、

フィリピンへの移住を夢見ている人達が想像しているよりも

普通の生活を送っている。


毎晩のようにカラオケに通い、若い姉ちゃんと遊べたり

南国ムードを満喫しながらノンビリと暮らせるほど

フィリピンでの生活は甘くないですからねぇ~~~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/09/08(土) 17:37:43|
  2. 生活
  3. | コメント:10

大切なのは中身!「中身で勝負!」です。

フィリピン人は日本人から比べて、口臭や体臭に敏感なのでしょう・・・

出かける前には必ずシャワーして歯磨き…


服装にしても、小奇麗で洗濯したてのモノを身に着け

一旦家に戻り、数時間後に出かけるに時に、またシャワーをして着替える…


これだけ気遣い、お洒落なフィリピン人,フィリピン女性は

自分のパートナー、彼氏や旦那に対しても非常に気を遣う

常にお洒落に小奇麗に居てもらいと望むのが普通です。


が…


時々、ヨレヨレの服に便所サンダル姿のショボクレタオヤジと

手を繋いで歩いているPナちゃんを見掛ける。


それなりにお洒落,小奇麗にしているPナちゃんとは何とも不釣合い

Pナちゃんは全く面倒を見ないのか?それとも彼氏だか旦那だか知らんが

言うことを聞いてくれないのかなぁ~~~?


それとも、達観でもしていて、周りから何を言われようが気に成らない

2人の愛は盤石なのだろうか?こんな、悩みがいま今、解決致しました!


周りから、どのような誹謗中傷を受けようが、外見ではない

「財布は中身が勝負!」

これでしたかぁ・・・(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/09/01(土) 17:32:22|
  2. 独り言
  3. | コメント:8

高級スポーツカーとグラスワイン

高い金を出せば美味しい店はあるのだろうが

俺の懐具合で行ける店では、マカティで一,二に美味しい店

俺のお気に入りの一軒,居酒屋のカンターで隣り合わせた日比カップル


男性は珍しく小綺麗な若作りなオヤジさん

持ち物もそれなりに高そうである。


連れのPナさんは上品とは言い難いが、それなりの服装と容姿である。

機会があればお手合わせ,体合わせをお願いしたい感じです。(笑


出で立ちや雰囲気から読み取った通り始まりました「武勇伝」

隣り合わせたとこもあるが、このオヤジさん活舌が良く声が大きいので

彼の武勇伝を聞かされることに…


先ずはフィリピンとの関わりの深さと長さが始まり、止めのお言葉は

「俺はマルコス時代の戒厳令下のマニラを知る日本人だからさぁ~~~」


確かマルコス時代に戒厳令が発令されたのが1972年で解除まで9年

1981年まで続いた筈なので、彼は最低でも39年以上は

フィリピンと関わっている事になる。


マルコス政権崩壊直後に初渡比をした俺など「尻の青い餓鬼」だろう…


これだけ長く深く関わってきている俺様は「タガログもペラペラ」と言いたげに

フィリピン人スタッフにタガログでガンガン話しかけて冗談を言い

笑を取っているが、タガログが苦手,喋れないと自認している俺が

ほぼ100%解る,どこにでも転がっているタガログ単語を並べているだけかな?(笑


次に来たのは、これもお決まりと言える「経済力」お金持ち自慢

何処に住んだことがある、高級コンドやビレッジに住んでいる友人がいる

これまでに散財した話などが続き、止めの言葉が

「この国でFラーリを初めて買った日本人が俺だからさぁ~~」


うわぁ~それは凄いですねぇ~~~

年代から言ったら512BBかテスタでしょうか?

でも、この話を真実である証明できる人は誰もいないので

100%信じることにします。


こんな武勇伝を語っているオヤジの隣で退屈そうなPナさん

適当に食べながら飲むしかないですわなぁ~~~


飲みかけのグラスワインを一気に飲み干し、次の飲み物は…

と、カンター目の前のワインボトルに目や遣った時

流石、小綺麗で小金持ちの若作りオヤジは、いち早く連れのPナさんの

動きに反応して、耳元で囁いたのだろうが、元の声が大きいので

何を言ったのか俺の耳まで届いた。


そのお言葉がこれ…

「ここはショット・ワインが高いからユックリと味わって飲め!」


だとさぁ~~~

彼女の顔色が変わり、飲む手が止まったは言うまでもないですよねぇ~


追伸
俺の隣でウィスキーをロックでガンガンと飲んでいる嫁さんが
吹き出し笑いを堪える姿が笑えたことを書き足して置こう…(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/08/29(水) 19:42:45|
  2. 日本人
  3. | コメント:12

「あなたに逢いたくって ~Missing You~」 理由は?

とある日に、夜の蝶から

「あなたに会いたい,これから部屋に行ってもいいですか?」

こんなTextが着弾した。

さて、彼女はどんな理由で、あなたに会いたいのかだろうか?


①心も体もあなたが恋しい

 パンティーの中が濡れているから…


②心や体ではなく、経済的… 十分に飯が食えない,腹が減っている

 財布の中がカラカラに乾いているから…


③心と体もそれなりに恋しいが、経済的に… 美味い物が食いたい

 パンティーの中が蒸れて湿っぽいが、財布の中は乾燥注意報が発令されている。



元祖モテ男Leo様は①以外は無いのだが

普通のオヤジは②のだが、思い込みが激しいオヤジは③かなぁ~?

でも、限りなく①に近い③だと、思い込む,自分に言い聞かせている訳で…


などと、モテないオヤジ心理を考えていたら

Text第二弾が着弾!


「Leo会いたいよぉ~~これから部屋に行っていい?」


貰いなれた内容と言え、嬉しく思う心優しい俺…(笑

「ゴメン、未だ仕事中だから、仕事が終わったら会いましょうか?」

「えぇ~~~何時ごろになるの?」

「夜の10時過ぎかなぁ~~」

「待てない…」


あらあら、既にビショビショに濡れているのかなぁ~?(笑


「全然お金がなく、昨夜から何も食べていないし、家に帰る交通費もないの…」

「え・えぇ~~~」

単に、財布がカラカラでしたかぁ…



お姉ちゃんから「会いたい…」こんなTextを貰った時は

下手に考えない,欲望に逆らわずに行動して

彼女の話と体に乗っかってみる!

これが、お互いの幸せに繋がり、フィリピンで楽しく過ごせる

コツかも知れませんなぁ!(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/08/25(土) 15:40:55|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:8
次のページ

Leo

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search