fc2ブログ

何故だかフィリピン

死してなお…

人間は生まれた瞬間から死へ向かって歩みだす。

これは万民に与えられた運命である…


様式は夫々だが死後は墓に納められのだが

フィリピンでは経済的に余裕がある人は占有区画に

お墓を作り亡骸を納め、更に壁で囲って屋根を付ける。


しかし、この様なお墓は墓地全体でみたら一握りである。


墓

拾いモノの写真で恐縮だが

これが一般的と言えるお墓の形体だが

写真のお墓は小綺麗で整備されていると思う。


棺桶のサイズに合ったコンクリート製の長方体

写真の正面側に故人の名前,生誕と忌日が刻まれているのだが

俺は先ずこれを見て驚いたのが回りは全て他人様

せめて上下だけでも親族であればよいのが

他人様お墓の上に納まり、更に上に他人様が納まっている。

ですから、墓参りに行くと祖父は此処だけど祖母は…

と、全く別の場所に成ってしまうのです。


更に驚いたのが重ねられている順番だけど

下から古いお墓では無く上下が逆転

上のお墓に刻まれた忌日よりも下のお墓の方が新しい

ほぼ何処の列を見ても同じように忌日通りには

重ねられておらず、所によっては「空き墓」

名前などが刻まれていたプレートが外され口が開いている。


これらのお墓は年単位での契約の「借りお墓」で

契約の更新,支払いが滞ると契約解除され

別の借り手へ貸し出されることになるのだが

その前に棺桶サイズ細長いコンクリート製のお墓内から

墓地に住みついている墓守?が数年経過した

亡骸を引き摺り出して清掃を行うそうです。


亡骸を出し清掃する姿,シーンは想像を絶する。


支払いが出来ずに契約解除され亡骸はと言うと

墓地の敷地内に黒いビニール袋に入れられて

山積みに成って放置されていた。

此処でも貧富の格差が如実に表れたフィリピン。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト



  1. 2022/10/31(月) 10:10:10|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

認識させられ認定される…(悲

誰もが感染するリスクがある病原菌と言えば

今はコロナ一色と言えるだろう…

その為にフィリピンへの入国前、日本への帰国前には

感染していな証明,陰性証明書の提示が求められている。


人に病気を移さない為には仕方がない措置である。

フィリピンにはある職種に従事する前には

必ず病気の有無を検査して陰性証明書の取得し

必要に応じて証明書の提示が求められる。


俺がこの職業を知ったのは、マカティの御下品通り

そうです。御下品通りに勤めるお姉ちゃん達は

就業前には必ず性病の検査を受け陰性証明書が無ければ

仕事が出来ない、また定期的に性病検査を受けないと

仕事を継続的に続けることが出来ない

性病感染のリスクが伴うような業務の有無に関わらず…


まぁ~この通りは性病感染リスクと隣り合わせの

特殊な仕事であるから驚くことも無く

日本より確りと予防措置が取られていると

違った所で驚き感心した記憶がある。


その後、御下品通り以外の接客業に従事するお姉ちゃん達にも

性病検査が義務付けられている事を知るのだが

その店には日本人のオヤジが熱狂して通い

そこのお姉ちゃんに嵌り『天使』だと崇める

カラオケ、カラオケ~ナです。


彼女達にも性病検査が義務付けら

『お前はポクポクになるのね!?』

と、認識させられて

『お前はポクポク!』

と、公的に認定される訳だぁ…


何とも悲しい現実、仕打ちなのだろうか?

こんな彼女達の社会的地位は?


熱い


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2022/04/06(水) 16:15:54|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

夜の世界から抜け出せない御姉ちゃん達…

ポカンと時間が空いた週末の夕刻…

飯を食いに行くには早いので、時間潰しに俺の遊び場「マカティの御下品通り」へ

未だ日が沈み切る前の早い時間帯なので4軒程しか店は開いていないのだが

それでも俺は俺なりの楽しみ方や店を回る順序があるのです。


何時も通りの順番で店を回り始める。

この店は比較的大型店で、遅い時間になると非常に活気があるのだが

この時間帯だと店の大きさが災いして非常に寂れた感じがする。


何処の店でもそうなのだが居心地が良い?好ましい場所があり、

この店でも今日も定位置に陣取ると、何も言わずとも俺の眼の前には

ビールが運ばれてくる。常連の強みである。

ステージで踊っている数名のお姉ちゃんとスタンバイしている数名のお姉ちゃん

ほぼ全員の顔を知っているが何時も俺の処に来るお姉ちゃんは居ないようだぁ…


バー勤めの姉ちゃんは気儘だから遅刻?欠勤かも知れない…

そんなことを思いながらボぉ~とビールを流し込んでいる俺の横を通り過ぎるお姉ちゃん

そのお姉ちゃんの後ろ姿を見る限り、この店で見たことが無いお姉ちゃん

雰囲気からすると若いとは言い難い感じだが何とも言えない色気を感じる


俺が後姿を確りと観察をしていることを感じたのか、彼女は歩く速度変えることも

振り向くこともせずに、後ろに居る俺に向けてピースサインを送りながら

店の奥へと消えていった…


俺は、この姉ちゃんの一連の動きが妙に粋に見えたので

お姉ちゃんが店に出て来るのを待つことにした。


3本目のビールが俺の処に運ばれて来た時に、店の奥から数名のお姉ちゃんが出てきた

後姿しか見ていな仮に顔を見たとしても濃い化粧で別人に化けてしまっている事もあるが

あの何とも言えない色気を放っているお姉ちゃんが1人いた!


薄暗い店内、彼女の顔が確り見えない!が、俺好みの体系(乳デカし!(笑)


俺が何とか顔を見たい,確認する前にお姉ちゃんは完全に俺を見ている,意識している…

だいぶ近づいてきて、もう少しで顔が確認できそうと思った時に

「Leo久し振り!元気にして居たぁ~?」

満面の笑みを浮かべ小走りで近づき抱きついてきたお姉ちゃん…

「なんだ、ブルゴス通に舞い戻ってきたのかぁ…」


このお姉ちゃんは以前投稿した「登録電話番号以外からのTextの主は…」のお姉ちゃん
                       (↑リンクが張り付いてます)

「お前こそ元気にしていたか?」

「なんとかねぇ…」

「どうしたの?」

「色々と有ってさぁ…」

これ以上、突っ込んで話を聞いても仕方ない,野暮なので

「何飲む?」

「ごちそしてくれるの?」

「再会を祝して…」


具体的に何があったのか知る由もない、また夜の世界に戻らなければならない…

こんな事情,状況に追い込まれたわけだ…

今、俺が彼女に出来る事は、数杯のLDを出し少し多めにチップあげる事ぐらいである。


これ以降も俺は何度となく店に顔を出すのだが…(哀


この姉ちゃんには、もう少しだけ続き話があるのだが今日は此処までとし

気が向いたら続きをアップするわぁ…

天使?
(勿論、この写真も本文とは無関係です。)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2021/07/01(木) 07:40:18|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:10

フィリピンでの現金の作り方を学んだ話…

海外,フィリピンで現金,外貨が必要になった時にどうしていますか?

手持ちの円を両替しても足りない、デビッド・カードやクレジット・カードで

ATMから引き出す,キャッシングを受けるにしても限度額があるので

10万ペソ位は準備出来るが、それ以上の現金が必要になった時に…


これを実践したのが初めてフィリピンに来た30代前半の日本人男性

それもフィリピンに入国して3日後のことだと言うから驚き。


この彼と知り合った?話を聞くことになったのは、同じサービス・コンドに滞在していて

ある日、俺が仕事から戻ると、少々困り顔のコンドのスタッフから

トラブルに巻き込まれ困っている日本人宿泊客が居るので話を聞いてもらいたい

通訳の依頼を受けたからです。


さて、彼はどんなトラブルに巻き込まれて、高額な現金を準備する必要があったのか?

それは、セットアップ,美人局に遭い、現金を脅し取られたのです。

セットアップは古典的な手法で、グリーンベルトで買い物中に声を掛けてきた

フィリピン人数名とグリーンベルト内のレストランで飲食中に意識を失い

目が覚めたら全裸で寝ている自分の横に下着姿の若い女性が居て

状況を把握する間もなくフィリピン人男性数名が部屋に乗り込み大騒ぎになった。


彼は警察に被害届を出して何とか現金を取り戻したくフロントに事情を話して

警察署の所在地を聞いたらしいのだが、上手く通じないので困っていたのでした。


彼の気持ちは解るが、フィリピンの警察,事情を話して諦めるしかない無いのでは?と

やんわりと伝えるが、彼は蚊が泣くような声で「250万円以上がぁ…」と呟いた。

250万円以上の高額の商品とは何なのか興味が沸き、もう少し突っ込んで話を聞くと

意識がもうろうとしている中、車で豪華なホテル内のカジノに連れていかれ

クレジット・カードでチップを購入させられ、購入したチップを直ぐに現金化して

これを全て彼らに渡したそうです。


俺はギャンブルをしないのでカジノのシステムを知らなかったので

こんな方法で現金を準備させて奪う事を知って非常に勉強になりました。


フィリピン滞在中に知り合った彼女に家でも買ってやりたくなったら

この方法で直ぐに現金を揃えることが出来ますので是非ともご活用ください。


因みに、このカジノが入っているホテルは金ピカのオ〇ダ・マニラようです。


慰め

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2021/03/04(木) 15:44:56|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0

マニラ首都圏等の計画断水について

2019年3月14日 17:30

在フィリピン日本国大使館
返信先: 在フィリピン日本国大使館在留確認
To: ブルゴス親善大使Leo様

●マニラウォーター社は,水不足により,3月14日からしばらくの間
マニラ首都圏でも計画断水を行うと発表しました。
●計画断水対象地域に居住・滞在されている方は,飲料水の準備,
生活用水の貯え等,事前に準備しておくことをお勧めします。

フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在フィリピン日本国大使館

1 3月13日,マニラウォーター社(マニラ首都圏,リサール州等の
水供給サービスを提供する企業)は,3月14日からマニラ首都圏,
リサール州等の大部分においても,水供給サービスを停止する時間帯をつくり,
計画的に断水する旨発表しました。

 同社はまた,この計画は3か月間又は雨期が始まるまで続く可能性があることも,
発表しています。

 計画断水が行われる地域・スケジュールについては,
マニラウォーター社のウェブサイトをご確認下さい。
 URL:https://www.manilawater.com/customer/agos/2019-03-13/advisory--water-interruption-schedule-starting-march-14--2019

2 計画断水対象地域に地域に居住・滞在されている方は関連の情報に注意して,
飲料水の準備,生活用水の貯え等,事前に準備しておくことをお勧めします。

 この情報は,在留届,メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに
自動的に配信されております。緊急事態への備え及び安全情報入手のためにも,
同居家族の方にも共有いただくとともに,在留届への登録,
または当館メールマガジンに登録をお願いします。

 在留届・たびレジ(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html )
 メールマガジン登録(https://www.ezairyu.mofa.go.jp/html/mailmz/cmd/ph.html )

○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
 電話: (63-2) 551-5710
 FAX : (63-2) 551-5780
 ホームページ: https://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html


この影響を受けて、休店している居酒屋も出ていますので
何らかの対策,手を打った方が良いと思われます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2019/03/14(木) 21:30:28|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0

役立たずで、ゴメン!?

【安全対策情報】大雨に関する注意喚起


在フィリピン日本国大使館 ph@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

To: ブルゴス親善大使Leo殿

●18日現在,マニラ首都圏各地で大雨が続いており,冠水被害が報告されています。
●フィリピン・マニラ首都圏に渡航・滞在を予定されている方は,
  最新の気象情報等関連情報の収集に努め,災害や事故に巻き込まれないよう
  十分な注意を払い,安全確保に努めてください。

フィリピン・マニラ首都圏にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
                        在フィリピン日本国大使館

1.7月18日午前9時現在,南西季節風による大雨は降り続き,
  マニラ首都圏でも道路の冠水被害が各所で相次いでいます。
  17日,比気象庁(PAGASA)は首都圏とその周辺に大雨警報を発令し,
  注意を呼びかけています。河川の増水に伴う洪水,更なる道路の冠水の発生等の被害,
  また各種交通機関の混乱等が予想されます。

2.つきましては,フィリピン・マニラ首都圏に渡航・滞在を予定されている方は,
  下記の関連ウェブサイトを参考に最新の気象情報等関連情報の収集に努め,
  災害や事故に巻き込まれないよう十分な注意を払い,安全確保に努めてください。
  なお,大雨の影響に伴い,各種交通機関(特に航空機や船)の
  混乱も予想されますので,ご利用の予定がある場合には,
  最新の運行状況を利用交通機関に確認することをお勧めします。
  また,万一災害に巻き込まれた場合は,現地の気象当局等が発表する
  警報等にしたがって安全確保に努めるとともに,
  日本の留守家族,大使館(下記連絡先参照)までご連絡ください。

【今後大雨が継続する場合の対応】
(1)報道及び関係機関から最新の情報を収集する。
(2)できる限り外出は控える。
(3)現地当局からの避難勧告や指示に従う。また,避難後に大使館へ連絡する。
(4)大雨の降雨後も地盤のゆるみに伴う土砂崩れ等の二次災害にも十分注意する。
(5)被害が発生している地域においては,治安悪化の可能性にも十分注意する。
(6)被災地では,インフラの破壊(電気や水など),物資供給不足,各交通機関の乱れ,
   電話等通信網の断絶等が発生しているおそれがあるため,被災地への訪問は,
   情報収集を行いつつ慎重に検討する。

《 参考ウェブサイト 》
 日本気象庁(台風情報) : http://www.jma.go.jp/jp/typh/
 フィリピン気象庁(PAGASA): https://kidlat.pagasa.dost.gov.ph/index.php/
 フィリピン国家災害リスク削減管理委員会(NDRRMC): http://www.ndrrmc.gov.ph/


この情報は,在留届,メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
情報は同居家族の方にも共有いただくとともに,同居家族の方が本メールを受信していない場合は,
在留届へのメールアドレスの登録,または当館メールマガジンに登録をお願いします。
在留届( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/ )
メールマガジン登録( https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/ph.html )

○在フィリピン日本国大使館
住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
電話: (63-2) 551-5710(邦人保護ホットライン:(63-2)551-5786)
FAX : (63-2) 551-5780
ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

以上、在日本大使館からの注意喚起メールをコピペしてみました。


災害に巻き込まれて大使館に連絡をしても、具体的なアクションは

期待できないでしょうが、何もないよりもマシでしょうから

連絡先を控えておくといいかも知れません。


因みに邦人保護ホットラインは24時間繋がりますが

これは外部へ委託されているので、話を聞いてくれるだけで

何のアクションも期待できません。(俺の知る限りでは…)

まぁ~全ては自己責任,

全てを自己完結できるようにすることが肝要ですなぁ!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/07/18(水) 11:52:56|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

Fake

雨が降るマカティのオフィス街


スラッとした白い脚を見せつけるようなスカート

さした傘から見え隠れする豊満な胸

美しい造形であると思われる顔は傘で隠れている

ユックリとすれ違った時に見えた横顔…

去り行く後姿,ヒップの揺れ方…


「うぅ…????」

何かが違う…


この様子を直ぐ傍で見ていた

顔馴染みのガードが笑いながら一言

「Fake!」


雨が降るマカティのオフィス街を行く偽女

傘に隠れていたとは言え

朝からオカマちゃんに目を奪われた

スケベな初老Leoでしたぁ!(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/06/13(水) 10:47:59|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:4

彼女(Pナちゃん)が優しく、積極的になる季節…

連日の猛暑でバテ気味の初老Leoです。

5月も終わりに近づき、そろそろ雨季に入っても良いのですが

今年も異常気象と言えるフィリピン,メトロマニラです。


最近、彼女,Pナちゃんからの連絡が増えていませんか?

最近、彼女,Pナちゃんが以前より寂しがり屋になっていませんか?

最近、彼女,Pナちゃんが以前よりスイート,甘えん坊になっていませんか?


今の季節のPナちゃん達は優しく、積極的になるのです。


それは何故か?

今週末から6月になるからです。


6月になると何故ですか?

新学期が始まり「物入りの季節」だからです。


難しいことは考えずに、積極的に攻めてくる彼女達

Pナちゃんの愛を素直に受け止める,応えて下さいねぇ!(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/05/29(火) 11:40:40|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:4

格差社会に生きる差別主義者達…

フィリピン人は非常に明るく、笑顔を絶やすことがないですが

その笑顔の裏側には、ドロドロとした想い,格差と差別がある…


それが鮮明に現れているのが日本人向けカラオケに勤めるお姉ちゃん達の総称である。


小さな個人店の入り口などに貼られているお姉ちゃんの求人広告に

「CCA求む」CCAってなんだと思いカラオケのマネジャーに尋ねると

Customer Care Assistantの略だと…


以前,25年ほど前も「GRO求む」の求人広告でも同じ質問をした記憶があり

Guest Relation Officerの略だと…


どちらも解り易く言えば「Hostess」だと思うが、彼女達曰く

Hostessと言う言葉には、スラングで「売春婦」が含まれるので

イメージが悪いし、私達は金で寝る売春婦とは違うから

区別するため,区別できるように「GRO」(現在は「CCA」)と呼ぶ,呼ばれたい!


ふぅ~~~、それなりの理由がある訳だが、少し突っ込んで考えてみると

フィリピン人しか出入りしないカラオケ(ビデオケ)では

ほぼ100%と言ってよいほどお姉ちゃんを連れ出せる,買える店であって

カラオケ勤め=売春婦と言うのはフィリピン人,

フィリピン社会では常識であると言えるようである!?


カラオケに勤めるお姉ちゃんの大半は、家族に対してはGROやCCAと言う

素晴らしい呼称があっても家族には「レストランのウエートレス」などと言い

カラオケ勤めであることを隠している…


また、一般の企業に勤めなどが出来る、一定の教育を受け人達も

どんなに美人で可愛い娘であっても「カラオケ勤め」と解れば「ポク子」と見下し

簡単に凸凹遊びが出来る相手として、軽いノリでアプローチして

真面目に口説くことはないそうだぁ…


GROだのCCAなど呼称を作っても、フィリピン社会もカラオケ勤めの娘を見下す

ポク子と同等な扱いをしている!それがCCAとして働くために受講する「セミナー」


これはセミナーと言うが、主な目的は定期的な「性病検査」であるらしい。


フィリピンでは、最低でも2年制のカレッジを卒業していないと、

労働基準法で守られる職業に就くことが出来ない社会です。


このような格差を付けることで、金持ちは安くメイドやドライバーを雇う

金持ち,強者は、貧しい,弱者を意のままに使うことが出来る

差別主義者を作る社会を構築したのがフィリピン共和国だと思う

貧しい家庭出身者の俺,Leoです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/29(木) 08:53:12|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

登録電話番号以外からのTextの主は…

?:「おはようございます!」


俺は基本的に携帯電話に登録されていな番号からの着信やTextは無視するのだが

爽やかな朝に合う爽やかなTextだと感じ、誤送信したと思われる

Text主が「返信」がないことで憂鬱な朝になることを心配したのと

誤送信であることを知らせるために返信をしてみた。


俺:「おはよう…」

?:「まだ部屋にいるの?」



えぇ…誤送信ではなく俺へのTextなの?


俺:「いや、既に会社ですが…」

?:「私も会社で、これからコンビニへ朝食を買いに行くの…」



何となく文面が女性みたい…


俺:「そうですか…朝食は確り食べた方が良いからねぇ~」

?:「有難う…相変わらず優しいのねぇ~」



えぇ~~~誰だ?

比較的確りした英語と文面、オフィス勤めの女性…分からない…


少し間をおいて

?:「所で貴方は誰とTextしているか分かっていますか?」

俺:「申し訳ない、実は誰だか分からずTextしています…」

?:「haha…でも、貴方は私のことをよく知っているよ!」

俺:「でも、俺の携帯電話には、あなたの番号は登録されていませんが…」

?:「でしょうねぇ~この番号からLeoにTextするのは初めてだから…」


うわぁ~~~~本当に俺のことを知っている女性だぁ~~~~


?:「私の本名は〇〇〇でお店での名前は△△△でしたぁ~」


先週の夜勤,平和維持時活動@お下品通りの時に

行きつけの店でスーツ姿の彼女が「Leo久し振り!」と声を掛けてきたわぁ~~~


彼女がこの店にダンサーとして勤めだしたのが10年位前だったかな?

数年前に店を辞め、途中にしていたカレッジを卒業して「Leo何か仕事は無い?」と

連絡してき時に俺は役に立てなかったが、新しい人生を歩みだした彼女を

陰ながら応援していた。


バーで踊っていた若かりし頃を懐かしんで、仕事帰りに店に顔を出した言う彼女と

賑やかな店内でお互いの近況を簡単に報告している中で


「私、結婚したの…」

「おめでとう! こんな店に出入りしたら拙いでしょう?」

「大丈夫!今夜は旦那も一緒だから…」

「えぇ~~~」


彼女は店の奥に視線を向けると、薄暗い隅に一人の男性が座っている。


よかったぁ~~~以前,彼女が勤めている時のように

彼女の乳を揉んだり、パンティーの中に手を入れなくってぇ~~(爆


「Leoに旦那を紹介したいのだけど…」

「遠慮しておくよ!幸せにねぇ!」


うぅ~~~、当時を懐かしみ幸せになりつつある自分を見せたく

お店に顔を出し、馴染みだった客に話したい気持ちは分からんでもないが

今の仕事関係で知り合ったという旦那に、お下品通りでの仕事に関して

どのように話し、また旦那はどのように理解、受け止めているのだろうか?


彼女が本当の幸せを掴んでくれることを願う俺でしたぁ…

お下品通りの天使


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/24(土) 08:45:37|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0
次のページ

Leo

01 | 2024/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search