FC2ブログ

何故だかフィリピン

フィリピーナになぜハマル!・・フィリピンパブの思い出

お馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。

何故、嵌るのかと問われて返事に困る俺です。(苦笑



以下、投稿ブログです。

ある旅行者の方と話をしていたら、

『フィリピーナになぜハマルのだろう?』というようなことをいっていた。


日本だと飲み屋もイロイロあって日本人の店だとはまらないけれど、

相手がフィリピーナとなるとハマッてしまう、

フィリピンにもハマッてしまうと言う意味らしい。


自分の個人的な経験からその理由を考えてみたのだけれど、


最初に断っておきますが俺はフィリピンパブについては初心者、

それも入り口のあたりでウロウロしていただけという人間です。


フィリピンパブやフィリピーナに関してうんちくを語りたいわけではありません。

フィリピン関係のブログだと大ベテランの方や経営者の方が大勢いらっしゃって、

初心者が何を言っても鼻で笑われる、と思います。


フィリピーナに接したときの男の『心理』を考えてみたい、というだけです。

俺はフィリピンパブというとよく行っていた時期で月に1,2度という程度。


たまに楽しく飲ませてもらえれば十分、と言う気持ちだった。

特に女の子と『したい!』とも思わなかった


同伴した経験はたぶん3回。相手は二人。


一人の子は俺が店に行くといつもついていた子で、

『同伴してくれ』と言われ『しゃあないなあ』と言うような気持ちで行っていたと思う。


もう一人の子は日本に来てまだ一週間、という子で日本語はまったくできず、

会話は英語だったけれどそれもあまり得意ではなさそうだった。


彼女がなかなかの美人で身長は160cmくらい。

肉感的な雰囲気で服の上からでも『いい身体!』と言うことがわかる。

俺がフィリピンパブであった子の中で唯一ちょっと『したい!』と思った子だった。
(実はかなり?)


彼女との同伴は一度だけだったけれど、俺のほうから誘ったように思う。


同伴デート中に彼女は『ジムボイ、ジムボイ』と言っていたのだけれど、

俺は何のことだかわからず、聞き返してもわからなかったので結局そのことは

無視するようなことになってしまった。


2,3日後になってあれは"GAMEBOY"つまり 『ゲームボーイを買ってくれ』と

言っていたのだと気が付いた。


そのとき思ったのは

『彼女はゲームボーイを買ってやったらヤラせてくれるのだろうか?』

まあ、世の多くの男性も大体似たようなことを考えると思います。

当時の俺は海外旅行を趣味にしていて、国内で飲んだり女に金を使うのは

馬鹿馬鹿しい、と思っていたので深入りはしなかったのだけれど、

そういう趣味がなければハマッていたかもしれない。


昔の思い出をダラダラと書いてきたわけだけれど、

『フィリピーナになぜハマル?』と言うことの理由のひとつに

男の心理があるのではないかと思う。


フィリピーナに対しては、どうも上から目線で見てしまって


『この女は(俺でも!)(ちょっとした金で!)何とかなる!』という

スケベ根性が出てしまうのが『ハマル』理由ではないかと思っている。


以上。

有難う御座いました。



>フィリピーナに対しては、どうも上から目線で見てしまって

これが多いでしょうなぁ~~~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2018/04/01(日) 09:05:20|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:2

口の利き方も知らないフィリピンベテラン様

お馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

最近かかわってしまったフィリピンベテラン様。

なぜか俺に対して異様に横柄な口を利いてくる。

まるで運動クラブの後輩か甥っ子にでもしゃべるような調子。


俺は別に自分が偉い人間だとはまったく思っていなし、

相手に対して敬語を使えというようなことはまったく思わないけれど、

それでも明らかに年下の人間に横柄な口を利かれたらかなりムカつきます。


この男がなぜこんなにえらそうな口をきくのか推測してみると、
(こんな人間の心理などは考えたくもないのだけれど)

初フィリピンは30年以上前だといっていたので、

『俺様はフィリピンのベテラン。知らないことは何もない。

俺様は新米のフィリピン関係者より偉い!』と思っているらしい。


違うかもしれないけれどほかの理由は思いつきません。


あなたがフィリピンベテランで『俺様は偉い!』と思い込むのは勝手だけれど、

俺は別にその男に世話になったことはまったくない。

教えを請うたこともないし、ものを尋ねたこともない。

飯をおごってもらったわけでもないし、当然ながら金を借りたこともない。

たまたまかかわってしまってちょっと話をしただけ。


お前は赤の他人の年上の人間に対して丁寧語くらい使えんのかい!?


俺はフィリピンで年金生活ウン年といっているのだから俺のほうが

年上と言うことはわかるはず。


とにかくフィリピンに関することであればなんでも自分のほうが上!

と思っているらしい。

おまけにゴキブリ系のブ男のくせに、女にもてる、と思っているようだ。
(これもかなりムカつく。)


俺はお前のような人間とはかかわりたくないのだから、

どっちが上といったことには何の関心もない。

そういうことはまったくわからない人間で、とにかく相手と較べて自分が上!

と思いたい人間らしい。


フィリピンで会う日本人は本当に非常識なヤツが多いワ。

誰かこの歩く不快指数というような男を何とかしてくれ!

頼むから俺に近寄るなあ~~~!!!


以上。

有難う御座いました。


俺も感じるのですが、自称?フィリピン・ベテランを気取っている

フィリピンの「フィ」も知らない輩は、何かと横暴な言動が目につきますね!


初渡比が30年以上前…

俺と同じ位ですかぁ~~~と言うか、俺のことかなぁ~~~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/31(土) 08:57:37|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:4

フィリピンは格差社会?

本日もお馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

フィリピン関係のブログを見ていると、フィリピンは格差社会という言葉がよく出てくる。

確かにそうだとは思うけれど、へそまがりの俺の実感は少し違う。


だいたい俺はフィリピンの上流階級の方々とは付き合いがないので

彼らの生活はまったく知らない。


俺の知っているフィリピン人で一番金持ちかなあ、と思う人間でも中の上といったあたり。

その代わり下層階級、スクォッターに住んでいるような人たちには大勢知り合いがいます。


俺がいつも感じているフィリピンの格差とは、

『外国人とフィリピン人との格差』

外国人というのはもちろんフィリピン人から見ての外国人で、

自分も含めてということです。


俺の住んでいる地域は定住している外国人が多い。

特に多いのが欧米の退職者で、比較的余裕のある人間は

ビレッジのようなところに住んでいる。


俺のような貧乏人はアパートを借りて暮らしているのだけれど、

それでも一般のフィリピン人から見たらとてつもない贅沢な暮らし。

おまけにほとんどの外国人はフィリピン人の若い恋人をつくって

一緒に暮らしていたり、頻繁に女遊びをしていたりする。


こういう人間は普通に生活していたとしてもフィリピン社会、

特に男たちから嫌われて当然だと思う。


俺はひとつお聞きしたいのだけれど、あなたは日本の住まいの近くに

成り上がりの中国人でもアラブの石油成金でもいいけど、

家賃が月100万円というような家に住んで、あるいはホテルなら

一泊10万円というような部屋に泊まって、毎日10万20万の

お金を使って女遊びをして毎晩違う女を連れ込んでいたとする。


あなたはそういう人間に好意を持ちますか?コノヤロウ!と思いませんか?

おまけにその人間が英語も日本語もまったく話せず、

いつも上から目線で傲慢に振舞っていたとする。


最悪だと思いませんか?

フィリピンで遊んでいる日本人はまあ、そういった存在なのだと思う。

もう少し謙虚な気持ちを持ってもいいのではないかと思う。


まあ、俺の場合は後ろから刺されるのはイヤなので、周囲の人間、

特に近所に住むフィリピン人とは良好な関係を保つように気をつかっていますけどね。


あ、あ、あ、あ~~~、

またフィリピン関係者に嫌われることを書いてしまった。

俺は『へそ曲がりの意地悪ジイさん』として生きていくからいいのだ。


以上。

有難う御座いました。


フィリピンは格差社会でフィリピン人は差別主義者であることは

俺は肌で感じて間違えないと思います。(機会があればアップしたいです)

でも、今日の投稿にあるように、勤め人などの一般的な生活レベルでは

今日の投稿記事で触れている、フィリピン人から見た日本人を含む外国人

これこそが、彼らにとって一番嫌な格差社会だと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/27(火) 08:55:17|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:2

フィリピン日本人社会の二つのタブー

お馴染み、読者JEZZさんからの投稿ブログです。

今日のも非常にストレートで、俺は共感できる内容です。



以下、投稿ブログです。

フィリピンの日本人社会には二つのタブーが存在する(らしい)。

俺はいつもそのことが気になって仕方がないのだけれど、

フィリピン関係のブログを見ていてもそのことにはまったく触れられていない。


どうやら絶対に触れてはいけないタブーらしい。(Leoさんのブログは珍しい例外ですよ)


何かと言うと『容貌』と『英語』

フィリピンで見かける日本人というと異様にブ男が多い。

ほぼ50歳以上で平均年齢は60歳くらい。

しかも英語はまったくできない。

どういう思考回路の果てに外国で暮らそうとか、

海外で女にもてるとか思えるわけ???


しかも妙な差別意識の塊で横柄に振舞っているというような人が多い。

こういう人間が海外で暮らしていたらトラブルが起きないほうがおかしいわあ~~~。

以上。

有難う御座いました。


タブーというより、全く自分が見えていない方がフィリピンには異常に多い!

そんな方だからフィリピンに来たと言えるのではないでしょうか?

俺はブ男で低語学力であることを素直に認めている珍しい日本人?

だから、人のことも冷静にみてストレートに書ける,書いているかなぁ?

でも、俺はマジで「元祖モテ男」なのよぉ~~~~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/26(月) 08:58:36|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:4

あなたのそのワガママな女王様のような態度はいったいナニ?・・・フィリピーナに関するちょっとした疑問?

お馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

俺がフィリピーナに対して抱いているちょっとした疑問。

これまでネットで見たことがないもの、限定です。

誰かがすでに同じようなことを書いていたら、ごめんなさい。

あまり熱心なブログの読者ではありませんので。


1.歯列矯正器具

 あなたたちって歯列矯正器具をジュエリーの一種だと思ってないかい?


2.街中でトライシクルを呼んだ後その位置から一歩たりとも動かない。

 トライシクルを呼ぶときは『愛くるしい美少女』と思うような女の子が

びっくりするような大声を出す。

『この女、可愛い顔して実は案外・・・』とか思ってしまうのだけれど、

それは別の話、問題はその後、

その位置から絶対に動かない。

俺はいつものようにトライシクルのほうに向かって歩き出すと

『行かなくていい。』といって怒られます。

理由については思い当たることもあるのだけれど面倒臭いので書かない。


3.あなたのそのワガママな女王様のような態度はいったいナニ?

 俺の好みの女はといえば『見た目がよくて俺の相手をしてくれる女!』

諸般の事情により、まあ、普通は貧困階層出身の女、ということになります。

もっとも俺のような年寄りの相手をしてくれてありがたい、と思っているので、

まったく不満はありませんけどね。

むしろいつも感謝をしています。

たまに彼女たちの家に行くことがあるのだけれど、スクォッター地区に住んでいたりする。

普通の日本人の目から見ると『崩れかけた物置』なんだけれど、

俺から見ると、こういうところに住んでいても胸を張って

明るく堂々と生きている彼女たちを尊敬したくなります。


拍手をして賞賛したくなるのだけれど、それはそれとして、

『あなたのいつものワガママな女王様のような態度はいったいナニ?』

と思ってしまう。

これについても理由はわかるのだけれど、面倒臭いので書かない。


・・・断っておくけど、こういうワガママな女王様タイプは特殊な例で

全員というわけではありません。美人で稼ぎのいいバーガールに多いタイプ。

普通の若いフィリピン女性はたとえば料理や掃除などの家事能力で言えば

日本の同年代の女性より上ではないかと思う。


以上。

有難う御座いました。


全ての理由に関して、俺なりに知っている,解釈しているが

話が長くなる,面倒臭い?ブログネタになるので

近いうちに、小出しにして書きたいと思います。(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/25(日) 09:09:07|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:0

アパートのおかしな住民~その5

お馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

75歳のオーストラリア人。

これまでのアパートの住民で最も年配と思う人が75歳のオーストラリア人。

足腰は相当弱っているようでほとんど出歩いていないみたいだった。

かなりヨボヨボで、動くときにも手助けがいるような雰囲気だった。

若い(といってもそこそこの年齢の)フィリピン人の彼女と暮らしていたけれど、

ガールフレンドと言うより介護師。


以前、アメリカ人の年寄りに気に入られてガールフレンドとして

一緒に暮らすことになった女が

『私はバーの仕事をやめてCARE TAKER(介護師、世話係)になった。』と

言っていたけれどまさに実態もその通りだと思う。


散髪するのも床屋に行かず、床屋に出張で来てもらって部屋の前でやっていた。

いくら払っているのかは聞かなかったけれど、このあたりのカットの相場は60Pとか

80Pなので200Pも出せば喜んできてくれるのでないかと思う。


いつも挨拶程度でそれほど親しく話をしたわけではないけれど、

75歳でフィリピン生活は15年ほどになると言う。


今は友人と二人でアパートを借りていて、半年交代でフィリピンとオーストラリアで

暮らしているそうだ。


『アパートもアサワも共有だ。』と言って笑っていた。

半年後くらいにいつの間にかいなくなってしまった。


以上。

有難う御座いました。


母国では、素っ気無く高い介護士しかいないが

フィリピンなら安価で色っぽい介護士もどきが雇える

こんな老後も悪くはないと思うが、友人とシェアとは驚きですねぇ!(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/23(金) 08:48:45|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:0

アパートのおかしな住民~その4

お馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

隣の部屋のイギリス人。

隣の部屋には50歳くらいのイギリス人が住んでいた。

本人は本国で仕事があるので、普段はフィリピン人の奥さんと子供二人が暮らしていた。

男のほうは年に4,5回フィリピンに来て10日から2週間くらい滞在していくという生活。


スキンヘッドで肩から腕にかけて派手なタトゥーをしていた。

胸板が厚く身体もごついので日本に来たらプロレスラーとして通りそうな男。

ところが、さすがはイギリス人というか、物静かで話をしたらすごく紳士的な人間だった。


アパートにいるときは毎朝部屋の外に椅子を出して2,3時間KINDLEで読書をしていた。


子供は上が女の子で下が男の子。

この下の男の子が一才を過ぎて歩けるようになった頃から妙に俺になついてきた。

俺を見かけるといつも大喜びでよってくる。

彼にとってはいつも一緒に暮らしている母と姉以外では一番身近な人間なのかもしれない。


ところがある日買い物から帰ると、その家族が引越しの最中。

引越し用に雇ったと思われるジープニーに荷物を積み込んでいる。


奥さんは俺を見ると(たぶん見栄を張って)『私はKOREAに行く』と言っていた。

俺は『外国に行くのなら旦那のいるときに行くと思うのでそれは信じない。』と言うと

近くの地名を言っていた。


後でオーナーと話していたら旦那が失業してこれまでのような仕送りが

できなくなったので安いアパートに引っ越したのだと言う。


印象に残っているのは、これがちょうどイギリスが国民投票でEU離脱を決めた

一ヵ月後くらいだった、ということ。


その旦那の失業がEU離脱と関係があるのかどうかは知らないけれど、

今頃イギリス人は『こんなはずではなかった。』と

嘆いているんじゃないの?と思ってしまった。



以上。

有難う御座いました。


俺も何時失業しても可笑しくない身の上…

そうなる前に、少し整理しておくかなぁ~~~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/22(木) 09:02:45|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:0

アパートのおかしな住民~その3(余談

お馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

欧米人の好みと東洋人の好み


フィリピン関係のブログを見ると欧米人がもの凄いブスを連れていた、

とか彼らの女の基準がわからない、と言った記事をよく見かける。


俺なりに経験上感じたことを書いてみると、

当然だけれど彼らもやっぱり若い美人が好きなのですよ。

記事で書いたオーストラリア人みたいにたまにとんでもない美人を連れていたりする。

ただ、彼らは女の子とのコミュニケーションがとれているので

容姿だけで選ぶわけではない。


日本人の観光客はほぼ容姿100%で選んでしまうと思うけれど、

欧米人の観光客は容姿70%性格30%くらいではないかと思う。


これが在住者となると、彼らは安心して一緒に暮らせる女を選ぶのでこれが逆転する。

容姿30%性格70%になるのではないかと思う。


もちろんこれは個人によって違うのだけれど、イメージ的な平均的な数字と

言ったところです。


そして顔の好みの違いだけれど、これはやっぱり『ある』と思う。

違いがあると言っても2,3年前にミスユニバースになった方、PIAさんでしたっけ?

彼女のように欧米人が見ても東洋人が見てもものすごい美人!と言う方もいるわけで、

全面的に違うわけではないと思う。


以前雑誌の記事で読んだのだけれど。中国のモデルさんでトップクラスになると

欧米からよく仕事のオファーがよくあるのだけれど、欧米の仕事で彼女たちが

最も悩むのが『化粧』なのだという。


欧米人が好む化粧と中国人が好む化粧がまるで違うのでどちらにあわせるか、

と言うことが最大の悩みだと言う。

中国人の好む化粧と言うのはまあ、日本人と同じです。

欧米人の好む化粧はよくわかりません。


具体的に俺の付き合いのあった子で言うと、

日本人から見るとすごい美人だなあ、と思う子で欧米人にもモテモテだった子もいれば、

『まったくもてない』と言っていた子もいる。


モテモテだった子は正統派の格調高い美人、といったタイプの子。

それとロリ系美少女といったタイプの子もモテモテだった。


逆に欧米人にはもてないと言っていたのは、日本で言えば今風のハーフの

アイドルタレントというタイプの子。


具体的にいうとスペイン系でフィリピンの子には珍しく鼻筋がきれいに通っていて

パッチリした眼の持ち主、日本人から見ればすごい美人という子が

欧米人にはまったくもてない、と言っていた。


彼女自身は『White guyはUgly girlが好きなので私はもてない。

私を指名するのはJapaneseとKoreanとChineseだけ。』と言って笑っていた。


彼らの美意識と言うのは実感としてはよくわからないのだけれど、

彼らが好む女の子から類推すると、特に『眼』に対する好みが違うように思う。


日本だと二重まぶたのパッチリした眼、と言うのは美人の条件だったりするけれど、

欧米人にはあまり好まれないみたい。


彼らはむしろ『切れ長の美しい眼の持ち主』を美人と感じるようだ。


あまり経験があるとも言えない俺の勝手な推測なのでどこまで当たっているかは???です。


以上。

有難う御座いました。


欧米人が連れているPナちゃんに猿系が多いとは思っても

深く理由を考えたことが無かったですが、日本の糞オヤジとのカップルと違って、

どちらも楽しそうにしている姿をみて語学力?

コミニケション能力の違は感じていました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/21(水) 08:54:51|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:0

アパートのおかしな住民~その3

お馴染み読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

一ヶ月くらいで引っ越してしまったオーストラリア人。


俺が今のアパートに入居したときに住んでいた50歳くらいのオーストラリア人、

一ヶ月ほどで引っ越してしまったのだけれどすごく印象に残っている。


いや、正確に言うと、(白状すると)印象に残っているのは一緒に住んでいた女。

俺がこれまでフィリピンで、生で見た女の中でナンバー1?と思うようなものすごい美人。

正統派の気品のある顔立ち、高貴な!といいたくなるような雰囲気。

身体がまたムチムチ、プリプリ、フェロモンのかたまり、と思うような色っぽさ。


毎朝二人で近くを散歩していて、散歩の帰りくらいによく会って話をしていたけれど、

横に男がいるのに思わず手が伸びそうになる。


いつも好んでボディーラインのはっきりと出る服を着ていて、

理性がとんでしまって押し倒したくなる。


こういう女を目にしたら誰しも感じると思うのだけれど、

その男がかなりうらやましかった。


男は長期休暇を取っているようでフィリピンをあちこち移動しているらしい。

来月にはバギオに行くといっていた。


ところがある日のこと、斜め向かいの彼らの部屋から怒鳴り合いの大声が聞こえてきた。

彼らが大喧嘩をしているらしい。


そのときはたまたま、珍しく俺の部屋に女の子が遊びに来ていたのだけれど、

部屋のドアを開けて二人で聞き耳を立てていた。


ドアを隔てているのでよくは分からないのだけれど、

男のほうは『この前3000でまた5000かい!』というようなことを叫んでいる。


どうやら(予想通り)金でもめているらしい。

女のほうの声はよくは聞こえなかったけれど、

"It's finished !" (もう終わりだ!)と叫んでいるのは聞こえた。

その後、女が出て行くところを見かけたけれど、

こういうときに美人はイジイジしませんね。


毅然として前を向いて堂々と去って言った。

決して下を向いたり、メソメソしたり振り返ったりはしません。

次の日、男に会ったら、今日アパートを出てバギオに行く、と言っていた。


『あの女と別れるのだったら、あの女の電話番号を・・・』というような気持ちが

湧いてこないでもなかったけれど、さすがにそうはいえません。


それにどう考えても俺のような貧乏老人につりあう女ではないし、手に負えそうもない。


その後フィリピンでいろいろな女に出会ったけれど、

彼女以上と思うような女は見たこともない。やっぱり彼女がナンバー1だと思う。


そのとき俺の部屋に来ていた女だけれど、どういうわけか、

名前も顔も・・・まったく記憶にありません。


以上。

有難う御座いました。


俺もそれなりに好い女を見てきたとは思うが、No.1と言われると

うぅ~~~想い出せない?記憶に残る女はいないなぁ~~

見た目が良くっても話をして幻滅した姉ちゃん

凸凹の相性が良くない、凸凹の相性は抜群だけど

性格や容姿に難あり…

仕方ない、今夜も俺のNo.1を探しに徘徊するかなぁ~~~~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/20(火) 09:02:52|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:4

アパートのおかしな住民~その2

お馴染みの読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

以前住んでいたアメリカ人のジジイ。

70歳くらいのジジイでフィリピン人の若いガールフレンドと一緒に住んでいた。

よく外の椅子に座って昼間からビールを飲んでいた。


俺も暇な人間なのでしばしば話をしていたのだけれど、たまたまその男と

話をしているときに知り合いのコンピューターのエンジニアが通りかかった。


俺が『彼はコンピューターのエンジニアでよく修理を依頼している。』というと、

意外なことを言い出した。


『俺はコンピューターのエンジニアなので、もし故障があれば、俺が直してやる。
いつでも部屋のドアをノックしてくれ。』


いくらコンピューターのエンジニアだといわれても、いかにも貧相で

さえないしみったれジジイ。しかも毎日昼間から飲んだくれている。


この男に修理を依頼していいのか?


映画だとこういう男が実はカンフーとかの達人だったりするのだけれど、

現実にはあまりそういったことはありそうもない。


その場は適当にお礼を言っておいたと思うけれど、俺にはその飲んだくれジジイに

修理を依頼する勇気はない。


しばらくしていつの間にか引越ししたみたいでいなくなってしまった。

俺はなぜか少しホッとした。


以上。

有難う御座いました。


フィリピンに住んでいる日本人を含めた外国人は「元俺は…」と言うか方が多く

彼らの話を聞くと「貴方はスーパーマン?」と言いたくなるぐらいに

万能だと自負している方に会いますが

そんな方に限って、フィリピン人でも眉を顰めるような

場所,生活環境に身を置かれているのですよねぇ~~~(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/03/19(月) 08:47:41|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:0
次のページ

Leo

07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search