何故だかフィリピン

嘘つきカラオケ~ナは天使…!?

海外,フィリピンは非現実的なことが起こり楽しい…

カラオケも非現実的な世界、仮想空間ですから

そこで、正直に本音を言ってしまっては、非現実的な世界は崩壊

仮想空間は成り立ちませんので、この楽しい仮想空間,異次元の世界と言える


そのような空間,世界を維持するためには「嘘は不可欠」だと考える俺です。

今日は、その理由をアップしたいと思います。



この世に生を受けて○十年、女とは無縁「キモイ」と嫌われ続けたような

糞オヤジに指名されて「うわぁ~キモイオヤジに指名され最悪」と思っても

笑顔で「今日は指名してくれて有難う!」と平気で嘘をつく!


L/Dの要求に対して値段を確認して「シングル・シングル」大声で念押しをして

渋々応じても「キモイ分金ぐらいシッカリと使えよ!どケチ」と思っても

笑顔で「L/D有難う御座います。貴方は優しいなぁ~」と平気で嘘をつく!


キモイ糞オヤジに体を触られて「うわぁ~鳥肌が立ったぁ~殺すぞぉ!」と思っても

笑顔で優しく「嫌だぁ~皆が見ているからダメぇ~」と平気で嘘をつく!


ワンセット終了が近づき「延長しますか?」スタッフの声に

「助かったぁ~キモイ糞オヤジの相手から解放される!」と思っても

笑顔で「延長してくれないの?寂しいなぁ~」と平気で嘘をつく!


帰り際にキスをしようと顔を近付けたら

「糞オヤジ、キモイ顔と臭い口を近づけるなぁ~!」と思っても

笑顔で「皆が見ているから恥ずかしいから、今度,プライベートの時に」と

優しく平気で大嘘をつくカラオケ~ナ達!!!


こんな彼女達を天使と言わずして誰が天使と言えるのか?(笑


さて、今夜、キモイ糞オヤジ代表のLeo様に優しく接してくれるのは

何処の大嘘つきカラオケ~ナかなぁ~~~~?(爆

娘・2

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2018/01/30(火) 19:18:52|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:2

ある三十路過ぎのPナちゃん

偽装結婚までして日本のPPで働き稼いだ金を

フィリピンの若い彼氏,Pノ君に貢ぐ…


以前も年下のPノ君に入れあげて相当貢いでいたが

最後は他の女,若いPナに寝取られて終了!


しかし、今回の入れ込み方は凄過ぎる!


年下のPノ君にアパートを借りて

毎月の生活費まで面倒をみてさぁ~~~


そうそう、先日は車まで買ったそうですねぇ…


そこまで入れあげた若いPノ君は、

若い彼女を作った噂を聞いたよ

貴女に買ってもらった車に彼女を乗せて

貴女から貰った金で遊びまわっているらしい…


この前、この話題に触れようかと思ったが

これは貴女の問題、貴女の人生ですから

他人がとやかく言うことではないと思い止めたわぁ~


貴女も三十路を随分と過ぎ、加齢からくる肉体的な衰えと

生活の疲れからくる外見の劣化は否めない

このことを一番知っているのは貴女自身のはず

だから、貴女はこんな無茶な貢ぎ方をしているのかも…

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/01/26(金) 16:07:47|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:0

フィリピン人の家族愛とは・・・

家族の絆が日本より強いといわれるフィリピンですが

フィリピンに関わりだした30年以上は、俺も本当だと思っていました。


でも、フィリピンでの仕事,生活を始めてからは

とてつもなく大きな?マークが付き始めた。


家族愛に限らず愛とは、お互いが与え続けるモノではないでしょうか?


一人が家族の犠牲になり支え続ける…

支えられている家族は、犠牲となっている者の苦労など考えずに

甘えるだけ甘えて、やりたい放題…


親は子を想い、子は親を想い、今出来ることを一生懸命に

家族と自分のために頑張る姿こそ「本当の家族愛」であり

人としての「愛」ではないだろうか?


一見冷たそうに見える,家族愛が希薄な感じの日本,日本人に

家族の犠牲,生贄になった者が「これが家族愛」と虚勢を張り

自分自身が「これが家族愛」であり、最も大切なこと,使命と思い込む

言い聞かせないと遣り切れないのだと思う俺です。

俺からみたフィリピン人の家族愛は

「紛い物の愛」だなぁ~~~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ


注:これは、全てのフィリピン人家庭に当てはまるものではなく
  娘の日本へ出稼ぎ喜ぶ、糞見たいなオヤジとの結婚を勧める
  こんな家庭に見られる傾向です。
  1. 2018/01/20(土) 11:56:58|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:2

Pナちゃんは時間にルーズ!?

本当にPナちゃんは時間にルーズだと思っていますか?

日本人の時間に対する考え方と違うのは間違えないですが

大事な約束の時に、彼女達が遅れることは極稀だと思っている俺です。


KTV勤めのPナちゃん、一店舗に何十人も居ますが

毎日、彼女達全員が遅刻していますか?

答えは「NO」だと思います。


Pナちゃんから借金をも仕込まれたことがある人は多いと思います。

お金の受け渡しの約束をして、彼女たちが何時間も遅れましたか?

答えは「NO」でしょう!


遅れるどころか、約束より早く着いたので「早くぅ~~~」などと

急かされたりしていませんか?



彼女達は彼女達なりに「重要度」を付け、彼女達流の時間管理を

それなりにしていると思います。


もう一度言いますが、日本人の確りした管理からみたら

時間にルーズだと思いますが、約束に何時間も遅れるほど

彼女達は時間にルーズではないです。
(注:本当にルーズでダメな娘も居るのも事実)



では、多くの日本人男性が「Pナは時間にルーズ」と言うのか?


彼女達流の時間管理で、時間の約束をした事柄や相手の重要度が低い

興味が無いから「どうでもいいこと」となっているのでしょう!


もし,毎回のデート(同伴)の時間に遅れてくる彼女をお持ちでしたら

その娘は、貴方に対して興味が無い,重要度が低い相手ですから

早々に諦めた方が賢明でしょう!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/01/13(土) 17:33:03|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:7

「貴方の子供が出来たみたい…」

色々な理由でフィリピン人から「お金貸して…」と言われたことがある

大体が「お金貸して」ではなく「お金を下さい!」なのだが

それを判っていても、一通り理由を聞いて貸したことがあるが

この時だけは、理由に驚き金を貸さなかったことがある。


「こんにちは!元気にしていますか?」

「お蔭様で元気にしています。」

「この前の夜は本当に楽しかったです。」

「私も久し振りに楽しい夜を過ごせました。」

「所で相談,お願いがあるのですが?」

「何ですか?」

「お金を貸して貰えませんか?」

「そうしたの?」

「チョッとした検診をして貰いたくって…」

「何処か調子が悪いの?」

「実は『貴方の子供が出来た!』みたいなの…」

「えぇ~~~本当に?」

「たぶん、だから病院で調べても貰うのに5Kペソ…」

「そうですかぁ…」

「お願いします。」

「もし、それが本当なら是非とも病院で調べて貰わないとねぇ~」

「そうでしょう!!!」

「でも、貴女と楽し夜『凸凹は3日前』ですよ!」

「それに『ゴム付』だったけど!」


それ以来、彼女からの連絡が途絶えたのは言うまでもないが

一年後に、とあるバーで再会した時の彼女の第一声が

『Leo凸凹しよう!』だったぁ~(爆


少し古い話を想いだした2017年6月7日でした…

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2017/06/07(水) 12:24:18|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:2

タイミングを見計らっているなぁ…(笑

以前、成田空港行の電車で通路を挟んで隣り合わせた初老4人組

定年を過ぎて仲の良い友達と海外旅行とは、微笑ましく羨ましい姿である…



「いやぁ~参ったよぉ~~~」


「魔春子が『お父さんが病気、助けてぇ…』と送金のお願いが来てさぁ~」


「しかし、フィリピン人って体が弱いよなぁ~~~」


「魔春子のオヤジって言っても、俺より相当年下なんだよぉ~~~」


「まぁ~魔春子と言っても、俺の孫娘ぐらいの歳だからなぁ~」


「そのオヤジが数か月に一度くらいのペースで病気してさぁ~~~」


「俺も既に年金生活だから、自由になる金に限りがあるしなぁ…」


「まぁ~幸いなことに、今回も年金が振り込まれる月でよかったよぉ~」


「要求金額に少し上乗せ送ったら、電話の向こうで泣いて喜んでいたよぉ~」


「あんなに喜ばれると、送り甲斐あったよぉ~~~」



あらあら、仲良しグループでの海外旅行の行き先はフィリピンでしたかぁ…(笑


病気や怪我は何時なるかわからないモノだが

年金の支給月で良かったですねぇ!(爆

しかし、日本人の恋人を持つPナの家族は病弱だったり

怪我,事故に遭い易いのでしょうかねぇ~~~?(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/10/26(水) 17:01:03|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:2

悲しすぎるわぁ…

若くって可愛い姉ちゃんが冴えない糞オヤジに「私の電話番号で~す」何って


好意が有って渡している訳では無い事は、十分に分かっていよ!


仕事!仕事!仕事だよなぁ~~~


何とか次に繋がる,少しでもポイントの足しになると思って渡して事ぐらい…


それでも、時には普通の会話,友達?としての会話,Textのやり取りでもしようと


「こんにちは!元気にしていますか?」と送ったら、2~3時間返信がなく


漸く返信が来て、チョッと心を躍らせて返信を見たら…





「今夜、お店に来い!」だとさぁ~~~~



こんな返信しか貰えない糞オヤジLeoは悲しすぎるわぁ~


今夜も自棄酒@お下品通りになるかも知れんなぁ~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/02/09(火) 18:51:03|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:16

奥さんの浮気,凸凹三昧!?(笑

昼食作らない妻を長刀(ボロ)で斬りつける!


先日、ミンダナオ地方で、野菜の行商をしている男性(32)が

午後2時ごろに仕事を終えて帰宅したのだが、妻(20)が昼食の用意をしておらず

口論となり、男性は長刀(ボロ)で妻に斬りつけ、大怪我を負わせた。

男性はその後、地元警察に自首した。(まにら新聞の大衆紙の話題より)



いやぁ~フィリピン人は常に笑顔を絶やさず、温厚な人達と思っている人が居ますが

彼らは瞬間湯沸かし器のごとく、些細なことで激怒して見境が無くなるので

実は怖い民族なのだと思います。



この記事で喧嘩の理由は分かるのですが、なんで奥さんは喧嘩の理由になった

昼食の準備を怠ったのでしょうか?

非常に理由が気になるのですが、考えられる理由としては

①単なる怠け者の嫁さん,準備する気持ちが無かった。

②昼食を準備するお金が無かった

③近所の男性と浮気,凸凹三昧で時間が無かった。


俺は③が濃厚な気がするのですがねぇ~~~(爆
(誤記訂正済み!)


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/01/26(火) 14:53:56|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:8

カラオケ~ナが本気で惚れた…!?

何時も貴方からの連絡を心待っているのに

3日間も連絡くれないなんって…


えぇ~~?

私みたいな女が

男からの連絡を待っているのは可笑しい?


そうだねぇ…

水商売,カラオケ勤めの女は

女の方から連絡をして

男心を上手く擽り仕事に繋げるのが

常套手段だからねぇ!

だから、私は貴方からの連絡を待っているのよ!

毎日、こちらから連絡したいけ

ど「仕事」と思われるのが嫌だから…


男を手玉に取って金を稼ぐプロでも

仕事から離れたら一人の女なの…

貴方のように優しい

好い男に本気で惚れることだってあるのよ!!!


貴方、女にモテた事なでしょう?

だって、貴方ほど女心を読めない

鈍感な奴は見た事ないから…

貴方に会いたい!

貴方の事が本当に好きだよ!

この馬鹿野郎がぁ~~~!




こんな事を言ったカラオケ~ナが居る噂を耳にしました。

こんな事を言われてオドオドしてオヤジが居る噂を耳にしました。


身に覚えのある方は、コメント下さい。

今後の進展をブログネタに使わせて頂きたく存じますので…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/10(木) 15:40:57|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:10

奥深いフィリピン人!?

昨日アップしようかと思ったのですが、困窮邦人ネタが書きあがっていたので

一日遅れでフィリピンで唯一の邦字新聞が現地の大衆紙から拾上げたネタ

お得意の「大衆紙の話題」からです。


娘に口づけした警官を父親がめった切り

ミンダナオ地方サンボアンガ市で7日、既婚の娘(23)の父親(45)が
娘に口づけなどをした警官(33)に腹を立て、おのでめった切りにした。
調べでは、警官は路上で娘に抱きついて、口づけなどをした。
娘は家に逃げ帰り父親に報告。警官は「娘をよこさなければ旦那を殺す」と脅迫。
怒った父親は、おので警官をめった切りにした。(8日・テンポ)
http://www.manila-shimbun.com/tabloid/tabloid1444316400.html



まぁ~警察官の目に余る所業は広く知られていますが、強制猥褻に脅迫とは

ブルゴスで逝っちゃっている半島人並みですなぁ~(笑


そんな所業の悪い警察官,国家権力を後ろ盾の持っている野郎を恐れることも無く

「斧」ですよ!45口径拳銃ではなく斧でメッタ切にした一般人,一人の父親!

いやぁ~フィリピン人の愛の深さ?家族愛の強さを感じますねぇ~~~


「フィリピン人は親日派が多く、何時もにこやかで人懐っこく温厚で好きなのです!」

こんな事を言われる方も少なくないですが、長くこの国と関われば関わる程

俺は彼らの、清々しく見える笑顔に隠されたものが見えるような気がし

普段は温厚そうに見える人の後ろには、陰湿で執念深く、チョッとしたことで切れる

一旦切れたら見境が無い!非常に部分が見える気がします。


もっと広く慎重にフィリピンを見つめる,知る必要があるのかも知れませんよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/10/10(土) 11:57:20|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:10
次のページ

Leo

01 | 2018/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search