何故だかフィリピン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今度は無理心中…

今日もまにら新聞の一面の小さな記事から…


無理心中


俺には最悪の選択肢としか思えない…

そこまで辛かった、苦しかったと言えるのかも知れないが

相談する相手が居なかったのか?

誰にも相談できないような事をしていたのか?


日本人側に立って見れば、そこまで男を追い込むようなPナ,悪女となるのか?

Pナ側に立って見れば、日本人は人殺しなるのか?


何とも虚しい一週間の始まりです。


最後に成りましたが、ご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2017/02/13(月) 09:41:22|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

孤独だったのだろうか?

今朝のまにら新聞の一面に小さな記事が…


邦人男性が自殺(セブ市)

昨日30日朝、日系企業にお勤めの邦人男性(50歳)が自宅で首を吊った状態で

死亡しているを家政婦が発見して警察に通報。

亡くなった方の妻に宛てた遺書らしきものがあり「疲れた」などと書かれていることから

国家警察セブ署は自殺とみている



日本勤務では想像が出来ないストレスがフィリピンにはあるから

それに押し潰されてしまったのだろうか?

それにしても、自殺と言う選択肢しか残されていないと思い込むほど

追い込まれてしまうとは、辛かっただろうに…


俺も何時、そこまで追い込まれるかは解らんけど、今現在感じるストレス,重圧を

話せる相手,愚痴を聞いてくれる家族や友人がいて、適当に酒を飲んで大暴れ

上手くストレス発散が出来ている。


海外での生活を考えられている方が多いようですが、海外での生活,

フィリピンでの生活は、予想外のストレスがあるので、

本当の友人を上手く作ることが肝要だと思います。


最後に成りましたが、故人の御冥福を心からお祈りさせて頂きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2017/01/31(火) 16:30:55|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

タガログ『Ate』の使い方は?

フィリピンに〇十年関わっているが、全くタガログが解らない俺が

常々、不思議に思う事,言葉があります。


「Ate」俺が知る限りでは「お姉さん」実姉は勿論、血縁関係がない年上の女性に対しても

Ateを使うのですが、明らかに年下,娘位若いウエートレスを呼ぶ時に

日本人のオヤジは「お~いAte!」と呼んでいるのをよく耳にする。


ある方に言わせると、AteはMissと同じ使い方が出来ると言う方もいるのですが

ある程度の歳のフィリピン人が「Miss」を使っているのを耳にすることはあっても

「Ate」を使っているのを耳にした記憶がない俺です…


日本レストランで、日本の糞オヤジと同伴出勤する姉ちゃんは、

大抵ウエートレスより若いので、少し柔らかい口調で「Ate…」と呼んでいるが

それは、年上の女性だから使っているだけでウエートレスだからといって

使っているのではないと思うのですがねぇ~~~!?


俺はある時、この疑問を20代後半の会社勤めPナさん投げかけてみたら

彼女は、それは余り一般的な付か方ではないと思う。

特に年配の男性が若いウエートレスに使うのは失礼で

呼ばれた彼女は気分を悪くされていると思いますよ!

と、苦笑されたのです。


さて、タガログが解らん俺の解釈と

短パンビーチ・サンダル姿のカラオケで鍛えた女言葉のタガログを操る

超・超・超ベテランさんと

さぁ~どちらが正しいのだろうか?


以前のエントリー『貴方は「Pogi」or「Gwapo」?』に続くタガログ編になりました。

前回も「決定打」がなく、決着が付いていない感じなので、俺は俺の解釈が正しいと

今でも思い続けていますので、今回の「Ate」の「PogiとGwapo」の違い

本当に正しい使い方は、どちらか知りたいです。


注意:
フィリピン人だから皆がタガログ流暢だと思っている超ベテランさん
タガログ圏外の出身者は、本当のタガログを知らないことがあるそうですので
鵜呑みにしない方がいいですよ!(笑


『貴方は「Pogi」or「Gwapo」?』⇐リンクを貼りつけてありますので、興味のある方はクリックしてみて下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/11/19(土) 16:11:58|
  2. 俺の****
  3. | コメント:4

貴方が幸せならば問題はない…

「俺とは結婚しているのですがねぇ…」


「以前、家の奴には二人のPノ恋人が居たのよ…」


「一番小さい,下の子供は俺の子供…」


「上と真ん中の子供は、以前の恋人の子供でさぁ…」



1人の初老が満面の笑みで友達と思われる初老3人に話していた…


誰も彼には何も文句は無いですよ!

後になって「あれは俺の子供では…」とか「騙された…」

泣きごと,大騒ぎしなければねぇ!


幸せそうな初老さんに「乾杯!」(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/10/25(火) 19:25:33|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

お似合いの日比カップル

女の価値は、「男の性欲の捌け口,満たしてくれるか」

男の価値は、「収入と資産、要するに金払い良し悪し」


こんな雰囲気と眼つきをしたオヤジやPナが多く

似た者同士だから魅かれ合うのか知らんが

こんな奴らがカップルになることが意外と多い。


しかし、こんなカップルが長続きする訳もなく

仮に結婚まで行ったとしても破局するのは必至


そしてこんな連中が

「フィリピン人はぁ~~~」

「日本人はぁ~~~~」と

騙されたと騒ぎ立てるのだろうねぇ…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/10/08(土) 17:28:11|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

フィリピンで暮らせる人

今日からお盆休みに突入した日本…

この休みを利用して渡比する方が多いことだと思います。


その訪比者の中には「何時かはフィリピンへ…」と思われている方も居るようですが

フィリピンと言う国は、暮らしたり仕事をする所,国ではなく

遊びにくる所,国だとつくづく感じる。


このように感じるのに、俺は何故フィリピンで生活,仕事をし続けているのか?

それは、此処に仕事があり、日本には仕事する場所が無いからだけで

自らフィリピンで生活できるように道を切り開くことなど考えた事もなければ

切り開くことなど出来るとは思ってはいないです。


時々遊びにきて楽しみその余韻を引きずり「何時かはフィリピンへ…」

こんな安易な発想,考えは捨てた方が良いですよ!


海外,フィリピンで暮らすと言うのは本当に厳しく

適応能力が高い人間しか出来ない事です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/08/11(木) 15:59:51|
  2. 俺の****
  3. | コメント:4

P系ブログやサイトからの情報は…

久々の更新です。

最近の俺の生活と言えば「相変らず」で、適当に夜勤に出掛けたり

友人と居酒屋で歓談したりと、極普通の生活を送っています。


フィリピンでの極普通の生活と言っても、日本での生活から比べれば

何かと刺激的で、ブログネタになるようなことも多いのですが

まにら新聞に載るようなニュース,飲食店情報などは、俺のブログも参加している

「ブログ村」のフィリピンやマニラ情報のカテゴリーで上手い文章,解り易く

書かれているので、此処で態々書かなくても良いですわなぁ…


ただねぇ~~~

情報発信しているブログやサイトは面白おかしく、非常に上手く書かれているのですが

完全に書き手の主観なのに「フィリピンは…」や「フィリピン女性は…」と断言して

何だか意図的にある方向は誘導している感じを受けたり、情報量が不足している?

なんちゃって『大ベテラン』を気取っているP型脳炎重症患者達に受けが良いように

上手く脚色?尾鰭が付いている感じがするのよねぇ~~~


これだけネットが発達すると、欲しい情報が簡単に入手できるが

それが本当に正しいモノなのかの判断は難しいよねぇ~~~


俺の眼,経験値から観ると、それらは嘘ではないが

『それらが全てでは無い!』ですなぁ~(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/07/25(月) 15:09:07|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

移住先はフィリピン!?

御無沙汰しています。

早いモノで今年も6月中を過ぎ、もう直ぐ後半戦が始まろうとしていますが

我がブログ「何故だかフィリピン」は新年の御挨拶以降、10回目のエントリーと

気儘で躁鬱が激しい俺の性分が現れています。(苦笑


更新が途絶えていた間に何をしていたかと言いますと、特に変わった事もなく

平々凡々と過ごしておりました。


フィリピンでの生活の割には、非常に退屈な生活,人生だと思うし、

思われることだと思いますが、在比歴を自慢する訳ではありませんが

実滞在日数が大リーガーのイチロウ選手の安打記録を軽く超えていて、

何十回?何百回かは知りませんが、俺は彼らの様な凹買いの旅行者では無く

フィリピンで仕事,稼いで生活している、一住民なのですから

少し危険と言われている国フィリピンで平々凡々,大きなトラブルに巻き込まれずに

生活出来ている事に感謝しなければならないと思う今日この頃です。


そんな感謝をしながらの日々の生活の中でチラチラと見え始めた第二の人生…

今現在は仕事の第一線で活躍?働く事が出来ていますが、

何れは衰えて退く時が必ず来るわけでして、その時に如何に生きて行くか?

これが、意外と難問,大きな問題だと思います。


何らかの形でフィリピンと関わりを持っている方々からは「定年後はフィリピン」

こんな声をよく聞き、俺も以前は「絶対フィリピン」と思っていたのですが

この国で長く暮らせば暮らすほど「本当にこの国で大丈夫?」と不安が出てきました。


定年後,第二の人生をフィリピンで送りたいと思う方々、思ったことがあった俺の

大きな理由の一つに「経済的な理由」がある,あったのですが

俺が出入りし始めた30年以上前なら、少なからず経済格差,経済的に優位だと

感じる場面が少なくは無かったが、今のフィリピンでは殆ど無いに等しいと思われます。


ましてや、フィリピンで日本と同等の環境、生活を求めたら確実に「日本より高い!」です。


この意見に反論される方も少なくないと思う?

その方々が良く食料,食品の値段を比較されて「日本より安い!」と仰りますが、

それは「安かろう、悪かろう!」で、俺は「日本と同等を求めたら…」と前置きしていますので

その手のコメントは御遠慮願います。


同等の環境中には、福祉なども含んでおり、中にはお金では買えない公共機関のサービスなども…

お金はでは買えない公共機関のサービスは、定年後の時間を持て余す生活が送れる人には

さほど苦にならないかも知れませんが、福祉関係はそれなりに影響がある筈です。


それ以外の環境として「医療」です。

街中のクリニックなどでの診療費は、それ程は高くは無いようですが、

医療レベルに相当な不安が残るのではないでしょうか?(俺は受診した事がない)


仮に信頼できるクリニックを見つけることが出来たとしても、そこで処方された薬

これが非常に高価と言えます。

基本的にフィリピンで販売されている薬,抗生物質は輸入と聞いており

非常に高価で一錠100数十ペソ以上、それを一日三回の一週間分となれば

薬代だけでも数千ペソ以上と言う事も珍しくない…


診察料が安いクリニックで済ませられるような病状なら良いです。

素人では判断できないような症状に襲われ、それなりに信頼が出来そうな

私立系の病衣に行けば診察料や治療費は健康保険を使わない状態で

日本と同じかそれ以上は確実に掛かります。


元気でバリバリと働ける時のフィリピンは、日本には無い解放感と

少し危険な香りがする刺激的な生活あるので、それを楽しめる方,楽しんでいる

今の俺には心地が良いのだが、安心してユッタリと生活するには

フィリピンと言う国には大きな?マークがあると思います。


久々の更新でダラダラと書いてしまったなぁ~(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/06/18(土) 11:36:57|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

浮気をする時は…

2月14日に妻の浮気相手を刺殺

男性はバレンタインデーを妻と一緒に過ごすため、妻には内緒で仕事を何時もより早めに

切り上げて帰宅したのだが、妻は浮気相手を自宅に引っ張り込み浮気,お楽しみの最中だった。



見たなぁ~
こんな感じだったのだろうか?(笑


浮気の現場を目撃してしまった男性,夫は激怒して、台所にあった刃物で二人をメッタ刺し!

妻の浮気相手は死亡したが、幸い?妻は一命を取り留めた…


何時もと違う行動をして妻を驚かす,Surpriseを仕掛けたが

妻からは飛んでもない衝撃,驚き,Shockを与えられてしまった訳だぁ…

何とも可哀想な夫君ですなぁ…


しかし、この奥さんも相当な(好き)モノですなぁ~~~

浮気相手を自宅に引っ張り込むとはねぇ~~~

最近、日本でも議員さんが浮気相手を自宅に引っ張り込んだとか

少し前には、元アイドル姉ちゃんが、浮気相手を自宅に引っ張り込んで、旦那に目撃された!

こんなニュースがありましたが、浮気相手を自宅に引っ張り込んで楽しむなど

俺には全く信じられない行動ですわぁ~~~

フィリピンでした数百ペソ,日本でしたら数千円でホテルが使えるのだから

浮気は自宅以外,安心して楽しめる場所で楽しんで下さいねぇ!(爆


いや、その前に浮気をしてはダメだったねぇ~~~(爆・爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/02/17(水) 18:55:19|
  2. 俺の****
  3. | コメント:16

鴨葱上等!(爆

「貴方に会いたいから来てくれないかな?」

と、恋しく愛しく想っているように装われより



「ポイントが足りないから来てくれないかな?」

と、ストレートの方がスッキリすると思うが・・・




親子?爺ちゃんと孫娘ほど、年が離れた糞オヤジのことを

恋しく愛しく思う若いカラオケ~ナが居たとしたら

その姉ちゃんは「マニアックな女」と言えるよなぁ~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/01/20(水) 18:03:02|
  2. 俺の****
  3. | コメント:6
次のページ

Leo

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。