FC2ブログ

何故だかフィリピン

お知らせ

現在,パサイロードは通行止めです。

パサイロード沿いで建設中の高級コンド、掘削場所を誤り電柱を

倒してしまった為,昨夜9時過ぎから通行不可能になっています。

今回で2回目の事です。

馬鹿としか言いようの無い事故です。

良かった昨夜は出かけなくて・・・
スポンサーサイト



  1. 2006/03/04(土) 11:38:28|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:8

辛いでしょうね・・・

南レイテ州の大規模地滑りから発生(2/17)から2週間が過ぎ
とうとう遺体収容作業まで打ち切られた・・・

収容作業打ち切りは国連災害評価調整チーム,比国軍と地元町長らが
協議して決めたようです。

打ち切りの最大の理由は「腐敗した遺体の収容が衛生面で重大な影響を
与える恐れが有る」と判断した国連災害評価調整チームこれ以上の
遺体収容作業を容認しなかったと・・・

打ち切られた日には、ヘリコプターに乗った神父さんが聖水と花びらを
手向けたそうです。

災害発生翌日?には大統領は「最後の遺体収容まで活動は続ける!」と
声明を出したが国連災害評価調整チームに言う事を聞いてしまったのだ

確かに腐敗した遺体収容作業には、衛生面で相当なリスクが有る事は
理解できるが、不可能では無いのではないのでしょうか?

堆積した土砂の中に、肉親が埋もれている人達の気持ちはどうなるの?

年に数回だが、日本に戻った時は必ずお墓参りをする俺!
死んでしまえば何も判らないと言う人もいるが、俺は墓に眠る先祖に
必ず話し掛ける(近況報告をしている。)

不幸にもこの天災,人災に巻き込まれてしまった人達の
ご冥福をお祈り致します。




この地滑り災害に大統領一族がもし含まれていたら、収容作業打ち切り
これは無かっただろうね!
  1. 2006/03/04(土) 10:23:36|
  2. 独り言
  3. | コメント:4

Leo

02 | 2006/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search