FC2ブログ

何故だかフィリピン

誰がために鐘はなる…

原題:For Whom the Bell Tollsは、アーネスト・ヘミングウェイの長編小説ですが
ブルゴスで鳴った金は「For Whom」誰の為の鐘だったのでしょうか?

と言う事で、久々にブルゴスのとあるバーで鐘が鳴りましたぁ~~~!

以前のエントリー「あの鐘を鳴らした強者達は?」でも少し触れましたが
「鐘を鳴らす」と言うのはダンサーやGRO全員のLDを振る舞うのです。

以前のエントリー「あの鐘を鳴らした強者達は?」で出てきた「フラミンゴ」では
定額(3万ペソと5万ペソだったと思う)でした、今頃はそんな馬鹿?粋な飲み方もをする人も減り
勤めている姉ちゃん達に、鐘を鳴らすのに幾ら掛かるか聞いても「ハぁ~?」
金額どころか鐘を鳴らす意味も知らない娘が多いです。

俺の某氏から某店の事前調査を依頼されて、不本意ながらブルゴス徘徊をして得たのが
「出面×LD代」と言う店と、オペレーション・マネージャー不在で「分からん」でした。(笑

幸い値段が解った店が某氏の本命店で、昨夜は俺を含めたド阿呆日本人10人で入店
時間帯は遅番の姉ちゃんが出勤し、顔見せのショータイム?全員がステージに上がっていた。

この店に辿り着くまでに数軒覗いてきたド阿呆軍団は、先ずはビールで喉を潤し
呼吸を整えて「さぁ~~鳴らすぞぉ~~~」とテンションを上げる

早速出面を数えさせて、今夜の鐘のお値段は?
早番と遅番の姉ちゃんが入り乱れていたので70名弱…

少しの値段交渉をするがLDの数は減らせないので、今後飲むド阿呆軍団の
ビールは無料で無事に交渉成立!

鐘が鳴り響く店内、それを聴き大騒ぎする姉ちゃん達!
鐘を鳴らした本人は、ステージの上に引っ張り出されて何やらされている…(笑

お姉ちゃん達に弄ばれていた方は、命辛々逃げだし席に戻るが、それを見逃す俺ではない
ステージに上がり姉ちゃん達に「標的は向こうに逃げたぞ!総攻撃を掛けろ!」と
お姉ちゃん達を煽りまくり、一テーブルだけ砂糖に集る蟻のごとくお姉ちゃんが集まり
鐘を鳴らした方はお姉ちゃん弄ばれ続けていましたぁ…

一段落したと思ったら、オペレーション・マネージャーが近づいてきて
スペシャル・ショーをやるから「あの方をもう一度ステージに引っ張りだして下さい」と・・・

嫌がる?照れくさがるのを無理矢理ステージに引っ張り出したら
3人のダンサーが全○で踊りながら、あんなことや、こんなことまでして
嫌がっていた方の顔が一気にほころび、心の中で呟いた「この世の天国」を
俺は聞き逃さなかったぁ!(笑

ショーも無事?終わり、席に戻ったがテンションが上がっているお姉ちゃんと
ド阿呆軍団は、ガンガンとLDを出し続けたのは言うまでもない…(笑


こんな楽しいところが在ったとは知らなかった、もっと楽しい所へと言う要望があり
ド阿呆軍団は次のお店に行くが、流石にそのでは鐘は鳴らなかったが
鐘を鳴らした店と同じだけの売り上げはあったと思われる…(謎笑


以上が、変化に乏しい生活を送っている俺の昨夜でしたぁ…

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーサイト



  1. 2013/10/19(土) 11:40:00|
  2. 遊び
  3. | コメント:12

Leo

09 | 2013/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search