何故だかフィリピン

フィリピン女性にモテルには?

さぁ~如何したらPナちゃんにモテるようになるかは、PPやカラオケに嵌っている

オヤジ共の永遠のテーマです!?(笑


今日は元祖モテ男の俺,Leo流の「モテ男への変身」を伝授したいと思います。(笑


先ずは、モテルようになるために何かをするのではなく

モテない自分,糞オヤジが何をしてきているか、冷静に考える、冷静に観察して

これまでモテなかった自分や糞オヤジ共とは180度違う事をすれば

お姉ちゃん達に嫌われない,少しは好かれるオヤジに変われる筈ですよ!


モテル奴,モテ男の真似をするのでは、これまでの言動を改めることが

モテ男への近道だと思う…



全く自分自身が見えていない糞オヤジLeoです(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 19:34:41|
  2. 独り言
  3. | コメント:10

レチョン,豚より純愛?(笑

フィリピンの国民的歌手(60歳)が44歳年下の娘(16歳)との交際で騒がれ

カトリックの教義やフィリピン家族法で認められた,合法的に結婚できる

18歳まで待たず(待てない?)イスラム教への改宗という荒業を使い

イスラムの教義に基づき、一昨日の24日にめでたく?成婚されたそうです…


この国民的歌手は半年前にイスラム教に改宗していたらしいので

異教徒との結婚を禁じられているから、16歳の娘が惚れた男のために改宗して結婚と

まぁ~それなりに、話の筋道を作っているのだろうが、半年前に改宗した時の

彼の腹の内はどうだったのかは、誰でも容易に想像できますわなぁ~~~(笑


しかし、そこまでしてでも、正式に結婚しなければならなかったのでしょうかねぇ?


俺の友人、知人でもイスラム教徒の女性(インドネシア女性)との結婚で改宗した人がいるので

愛する気持ちを形?世間に認めて貰う一つの手段が「結婚」ですが

世間では認められない立場,年齢の女性との結婚のための改宗だったら

イスラム教も舐められたもんです。


これがイスラム教の総本山?いまだに厳しい戒律を守っている中東の某国に知れたら

また、一揉めするのではないでしょうかねぇ?(笑


イスラム教と言えば、豚を食べない,食べられない事でもしられている…

今後、この二人はフィリピンのお祝いでは欠かせない料理の一つ豚の丸焼きレチョンが

食べられない、食べてはいけないことになる…


レチョンよりも16歳の娘を選んだ国民的歌手と娘に「乾杯!」(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/26(火) 16:16:09|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:14

彼女とは?

凸凹をしても心が通じていなければ、それは『彼女ではない!』

凸凹をしていなくても心が通じていれば、それは『彼女!』


俺の友人,先輩の有り難いお言葉です。


俺もこれは万国共通だと思うなぁ~~~


人と人の付き合いだから、形で見えなくても何と無く、どこかで通じている事が大切で

それをあえて形,行動で表すとしたら「ハグ」や「キス」更に進めて「凸凹」

こうではないだろうか?



凸凹をした女を「落とした」などと表現して自慢する糞オヤジにわからん世界だろう!(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/23(土) 16:17:25|
  2. 俺の****
  3. | コメント:16

再認識…(哀

先日のエントリー「被災地での略奪行為から見えるモノ…」で、思いっきり

フィリピン人,被災された側の立場,味方で書いてみましたが

この数日のニュースを見ていると「遣り過ぎ!」だなぁ…


支援物資が届かず、食べる物も飲料水も無い状態で、商店のモノを失敬した…

この程度であれば一定の理解は得られるだろうが、電化製品やバイクなどまで略奪して転売…

この行為は情状酌量の余地の無い「犯罪」だよ…

誰も避けられない自然災害に遭い、人道的な見地から国内外から届く支援物資や義援金

届いた支援物資や義援金の行先に不安を感じながらでも、被災地の悲惨さを

ニュースで知り、少しでも役に立てば、一人でも多くの人が助かればと言う善意…

それが、金儲け目的で略奪行為がニュースで流れたらどうなるか考えない,解らない連中

こんな事をするのは極一部の不届き者であるとは思うが

未曾有の代災害に見舞われて、多くの人達が苦しんでいる被災地で

フィリピン人の浅はかさ民度とモラルの低さを再認識させられたのは哀しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/20(水) 12:22:01|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:6

I LOVE YOU!

日曜日だと言うのに、ほぼ同じ時間に目が覚めるオヤジLeoです(笑


今日のタイトル「I LOVE YOU」ですがYahooのオンライン翻訳してみると

「私は、あなたを愛しています。」


次に「I MISS YOU」を同じように翻訳すると「私は、あなたがいなくて寂しいです」


どちらもチョッと堅苦しい感じはしますが、日本語に訳せばこうなりますよねぇ!


「愛しています。」「あなたがいなくて寂しいです。」日本人が、こんな事を言う場面と相手は

非常に限られた時,ある意味では特別な時,相手にしか言いませんから

俺のように英語に不自由をしているオヤジ達は「I love you」や「I miss you」を

必要以上に重く受け止めているのではないでしょうか?


でも、ここフィリピンでは「I love you」と「I miss you」は日常的に使われる言葉?

日常的に耳にします。


親兄弟や友達に「Love you!」で会話や文章,Textを締めくくったり

「I miss you!」も、チョッとあなたを考える?思い出した時にも使って居るようなので

どちらの言葉も、恋い焦がれた相手にだけ使うものではないのです。



そんな言葉の重さ、軽さを知らずに、エキゾチックの顔立ちのPナちゃんに

「I LOVE YOU!」「I MISS YOU!」何って言われた、Textを貰ったら

そりゃ、舞い上がり、嵌っちゃうわなぁ~~~


訳に立つ情報を発信し続けるLeo「何故だかフィリピン」でしたぁ!(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/17(日) 09:26:20|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:22

被災地での略奪行為から見えるモノ…

先日のエントリー「フィリピン?or日本?」でも少し触れた略奪行為…

案の定あちらこちらで取り上げられて「民度の低い…」「モラルの低い…」と
何とも有り難い評価をされているフィリピン,フィリピン人です。


まぁ~俺も、あの略奪のシーンや国軍兵士に食って掛かっている人達の姿をみて
「フィリピン人はなぁ~~~」と、呆れるところもあります。

が・・・・



何処かからコピペした内容をアップしても仕方ないので
「何故だかフィリピン」Leo流の切り口,思いっきりフィリピン人
被災地で略奪行為を繰り返す人達の味方になってみます…(笑


2011年3月11日に日本も巨大地震と大津波に襲われ壊滅的な被害を受けた
寒さと飢えに襲われたけれども、被災者たちは助けが来る,救援物資が来ることを
固く信じて耐え続け、略奪や暴動が起きることはなかった…

この違いは「民度の高さ」「モラルの高さ」と言えるが、この裏にあるのは
何だかんだと言って、俺達日本国民は国,公共機関を信頼しているからだと思う。


フィリピン人のモラル,民度の低さは俺も認めるが、その裏にあるのは
フィリピン共和国,政府や公共機関を全く信じていなからではないだろうか?

これまで、国を信じて良い事があっただろうか?
口先では立派な事を言い続けても、裏では私利私欲に走る役人共…

フィリピンの長い歴史の中で身についた,骨身沁みたことが、国はなにもしてくれない
「自分の身は自分で守る」これではないのだろうか…


だけど、略奪行為が許される,正当化されることはない!
まして、死者への冒涜行為,略奪行為は許されないし
後々、自分自身の心の傷になると思う…


最後にもう一度…
迅速な対応、国内外から集まった支援物資と義援金の全てが適正に被災地に届く
被災者に使われることを切に願います。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/16(土) 10:10:23|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:12

姉ちゃんからのTextから見えるモノ…

フィリピンの失業率は政府発表では7~8%となっているがこれが実に怪しい…


相当昔のニュースで、政府の完全失業の定義で一つだけ面白かったのがあった,覚えている。

6人兄弟が居る家に一台のジプニーがあり、それを毎日交代で運行すると

この6人兄弟は皆「有職者」として数えるとかぁ…


今でも同じような調査方法,定義かしらんが、当時の失業率も10%未満だったと記憶している。

しかし、民間の調査機関が「成人の失業率」と調べると25%強実に四人に一人が求職中となり

年齢層別にみると、18歳~24歳の若年層は50%弱と二人に一人が失業中

次いで25歳~34歳が32%弱、35歳~44歳が23%の失業率で中堅層もかなりの

高率で失業しているようである。


政府の発表と民間の調査機関の発表は、どちらがより実態に近いのか?


それは、お姉ちゃんからのTextに答えが隠れていましたぁ・・・


「元気?」「Gohan tabita?」などに次いで多いTextに答えがあるのです。


それは「何していますか?」「何処にいますか?」です。

会社勤めをしている事を知っている娘が、昼間,会社の就業時間内に

「何していますか?」「何処にいますか?とTextを送り「仕事です!」「会社です!」と

返信すると「貴方は何時も仕事しているのですねぇ~」と、不思議そうな返信がくる。

それも一度や二度ではなく、ほぼ毎回のように聞いてくるのです。


俺が想うには、彼女達の周りにいる男達…?

彼氏や旦那は仕事が無く毎日部屋で暇にしているのだと…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/15(金) 10:31:29|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:10

朝からムカつくぜぇ!(激怒

昨日のエントリーでも少し触れましたが、腐りきったフィリピン政府

これまで何度となく災害に見舞われ、その度に国内外から集まる善意の支援

集まった支援物資や義援金の行先,使途が不透明だったケースが多く

数多くの国会議員の関与が疑われてきたが未だに解決されない中での今回の災害,被災

「汚職撲滅と行政の透明性」を掲げたアキノ大統領,アキノ政権が試されると時と思っていたが

フィリピン政府は「アキノ政権が試させるのではなく、フィリピン国民がこの危機を

どう乗り越えるか試される!」とホザいている!


俺達議員は大きな袖の下を期待し、大金を投じて議員になった。

今回の災害は、そんな俺達に甘い蜜を持ってきてくれたのだぁ…

俺にはこのように聞こえるぜぇ!


こんな糞政府,糞議員を選んだも、今苦しんでいる被災者,フィリピン国民なんだが

今回の援助は、発展の為にされる通常の援助と全く違い、支援の遅れは人の命を奪う

支援物資の横流し、義援金の着服は人の命を奪う「殺人」と同じなんだよ!


まぁ~日本でも訳の解らん糞議員を当選さているのだから大きな事は言えないがぁ…

朝から何とも腹が立つわぁ~!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/14(木) 11:54:20|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:4

行先は被災地だよ!

台風の直撃を受けたレイテ島は、壊滅とも言えるほどの大きな被害を受けている。




誰もが想像し得なかった甚大な被害に対して「海外からの支援表明が13日までに


総額38億ペソ(約1630億円)に達した」と、フィリピン外務省が発表…




集まった支援物資やお金の使い道を間違えない事を切に願うLeoです。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/13(水) 19:32:03|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

フィリピン?or日本?

台風30号は、誰もの予想をはるかに超えた多く深い爪痕を残し、被災地では食料が不足して
略奪が横行?極端に治安が悪くなっているニュースが流れている。

何とも民度が低い国であると評価されるフィリピン…


日本も地震と津波で大ダメージを受け、寒さと飢えに襲われたが
略奪行為や極端な治安悪化はなく、日本人のマナーの良さが、各国のニュースで流された。

日本人のマナーの良さ、民度の高さを評価された日本…


対照的な両国…


フィリピンでは仕事がなく、収入が無くても何とか生きて行ける…

日本では仕事なく、収入が無いと「餓死」まで追い込まれる…


これまた対蹠的な両国…


全てに劣り貧しい国だが、仕事,収入が無くても何とか生きて行ける
餓死することがないフィリピンと全てが整い、豊かな国?だが
仕事,収入が無いと餓死まで追い込まれることがある日本


さて、どちらが摩訶不思議な国なんだろうか?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/12(火) 18:36:53|
  2. 俺の****
  3. | コメント:8

対応してくれるのですか?

今日も大使館から注意喚起メールが届きましたぁ!

以下、コピペです。

熱帯低気圧(フィリピン名:ゾライダ)接近に伴う注意喚起

2013年11月 11日
在フィリピン日本国大使館

1 当館ホームページ,メールマガジン,外務省スポット情報で累次
(フィリピン:台風30号の接近に伴う注意喚起(その2))で
お知らせしたとおり,フィリピン東方沖で発生した猛烈な台風30号
(アジア名:ハイヤン,フィリピン名:ヨランダ)は8日ビサヤ地方へ上陸・横断し
レイテ島を中心に暴風・高潮による甚大な被害をもたらしています。

2 一方,現在フィリピン南東沖に,新たな熱帯低気圧(フィリピン名:ゾライダ)が
発生しており,フィリピンへ接近しつつあります。フィリピン気象庁の予測によれば
同熱帯低気圧の進路は,台風30号とほぼ同じ進路をとる見込みであり
12日又は13日にもフィリピンへ上陸する可能性があります。

3 フィリピンでは,台風30号で甚大な被害が発生しており
また,同台風により地盤等が緩んでいることに伴う土砂崩れ等の二次被害が
発生するおそれがあることや,特に,現在発生している熱帯低気圧の進路上に
ある地域及びその周辺では,予測できない複合的な災害が発生する危険性も
排除されません。

4 つきましては,これらの地域へ渡航・滞在を予定されている方は
以下の関連ウェブサイトを参考に現地の気象情報の収集に努め
被害が予想される場合には渡航・外出を控える,あるいは日程・移動経路又は訪問地を
変更する等,災害や事故に巻き込まれないよう安全確保に努めてください。
また,同地域に既に滞在中の方は,報道及び関係機関から最新の情報を収集して
災害に備え,懐中電灯・携帯用ラジオ等を手元に置いておくほか,飲料水・食糧を備蓄し
家族等に緊急の連絡先を知らせ,事前に避難場所を確認するとともに
必要な場合には速やかに安全な場所へ退避する等災害被害を避けるための行動や
安全対策を講じてください。
 《 参考 》
 日本気象庁(台風情報) : http://www.jma.go.jp/jp/typh/
 フィリピン気象庁(PAGASA): http://www.pagasa.dost.gov.ph/
 フィリピン国家災害リスク削減委員会(NDRRMC): http://wwww.ndrrmc.gov.ph/

5 万一災害に巻き込まれた場合は,現地の気象当局等が発表する警報等に従って
安全確保に努めるとともに,日本の留守家族,最寄りの日本国大使館または
出張駐在官事務所(下記連絡先)まで連絡してください。

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)2902

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
○外務省海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
                http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(フィリピンでの連絡先)
○在フィリピン日本国大使館
住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
電話: (63-2) 551-5710
FAX : (63-2) 551-5780
ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm
○在セブ出張駐在官事務所
住所:7F, Keppel Center, Samar Loop cor. Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
電話: (63-32) 231-7321
FAX : (63-32) 231-6843
○在ダバオ出張駐在官事務所
住所:Suite B305 3F, Plaza de Luisa Complex, 140 R. Magsaysay Ave., Davao City 8000, Philippines
電話: (63-82) 221-3100
FAX : (63-82) 221-2176



以上のような注意喚起と万が一の為に連絡先まで来ています。

前回のコピペ更新の時も同様の注意喚起と連絡先が記されたメールを受信したのが11月6日

翌日の7日,台風上陸目前の時にも、実は大使館から、注意喚起の「続報」があり
台風など詳しい?情報と色々と予想される問題と対策が記された後に
ご丁寧に緊急連絡先を記されていた(以下、太字)

本件台風に伴い,万一災害に巻き込まれた場合はフィリピン気象庁が発表する警報等に
従って安全確保に努めるとともに,日本の留守家族並びに下記の大使館緊急連絡先まで
連絡してください。
また,何らかの邦人の被害情報に接した場合にも下記までご連絡ください。

在フィリピン日本国大使館
電話:0939-596-7637
:02-551-5786


少しは真剣に邦人の事を考えてくれている在比日本大使館!と、思いながら続きを読み
最後の締め括りがこれです。(以下、太字)


なお,台風の接近に伴い,フィリピンの公的機関が臨時閉館となった場合には
当大使館,在セブ出張駐在官事務所,在ダバオ出張駐在官事務所についても

臨時閉館となりますのであらかじめお知らせします。



これって何なんですかねぇ?

今日もコピペですが、2回目の更新です!(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/11(月) 19:24:40|
  2. 独り言
  3. | コメント:4

今,思う事は・・・

台風30号は想像を絶する大きな爪痕を残した…

これまでフィリピン,フィリピン人に文句,悪い所をネタにブログを書いてはいるが

何だかんだと、フィリピン,フィリピン人には世話になっている…

確実に被災された人達に役に立つ方法を探しながら、俺に出来ることを考える事にする。



最後に「お願いだから『被災者支援』を語った詐欺行為をする輩が出ない事を祈る!」

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/11(月) 17:31:11|
  2. 俺の****
  3. | コメント:4

新型ATM!?・・・(笑

猛烈な台風の直撃を受けたフィリピン…

幸いな事に、俺が住んでいるマカティエリアは台風襲来を感じさせない程度の風雨で
何の影響も受けなかったのですが、不幸にも直撃を受けて被災された方々に
お見舞い申し上げます。


台風の影響を受けなかったマカティですから「日刊マニラ新聞」は通常通りの配達がされ
俺の大好き,まにら新聞記事で「一番面白い」と思われる「大衆紙の話題」からです。(笑

恋人の元交際相手に射殺された男の記事…

フィリピン女性の嫉妬深さは、交際経験?疑似恋愛の経験のお持ちの方でしたら
骨身にしみている事だと思いますが、男と付き合う趣味をお持ちの
極々一部の方々を除けは、一般的にフィリピン男性の嫉妬深さを肌で感じることは
なかったと思いますが、フィリピン人は男女問わず異常に嫉妬深いと言えます。


PP?現地のKTV?バー?街角でのナンパ?又はチャット?で知り合った
ご自慢の彼女または新妻をお持ちのオジさん達は大丈夫か?

ネットの世界で「自慢」したいほど可愛い娘,彼女であれば
当然、元彼氏がいても可笑しくはないですよねぇ~~~!

そんな素晴らしい彼女が、貴方と出逢った時に「彼氏はいない」と言っていても
それは彼女の言い分で、元交際相手は納得していない!

貴方が皆に自慢したい彼女,いい女であればあるほど、元交際相手も別れたくない
手放したくない筈です。

貴方と、そんないい女の彼女と親密になればなるほど、嫉妬心は強くなり
ある日突然「彼女の元交際相手のフィリピン男性が邦人を射殺!」何って
まにら新聞の「大衆紙の話題」ではなく一面を飾ることになりかねないです。

今日は特別にフィリピンの達人、フィリピン女性との交際の達人Leoが
そっと教える「上手なPナちゃんと付き合い方」を伝授いたします。


では、皆さん良いですか?


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ [新型ATM!?・・・(笑]の続きを読む
  1. 2013/11/09(土) 11:28:44|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:10

Mission

超大型台風30号がフィリピン中部,ビサイヤ地方を直撃!

日本を元、世界各国のニュースでも報道されていますが

詳細な被害状況が確認できていない状態で、日本のニュースによると

今回の台風,最大瞬間風速90m/sは、人が経験したことがない強風だそうです。


台風30号

この天気図を見る限りメトロマニラは、未だ強風域に入っていますが

現地時間21時過ぎ現在は雨も止み風もなく、雲の切れ間から月光に照らされ青空が見えます。

明日以降,日を追う毎に、台風直撃を受けた地域の被害状況が伝えられるでしょうが

悲しむ人が少ない事を願うばかりです…


それと今日のタイトル「Mission」ですが、マカティが多少風雨が強まった夕方

見慣れない番号から着信があり、指令を受けた,特別任務を仰せつかったので

これから任務遂行に出かけたいと思います。(謎笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/08(金) 22:22:38|
  2. 俺の****
  3. | コメント:6

命がけの犯罪者達

昨日は朝刊と夕刊,2回も更新したので、お得意のまにら新聞ネタ
昨日の大衆紙の話題を今日の更新に回しました。(笑

「強盗をリンチして殺害」
パサイ市の路上でジプニー強盗を企てた男が、ジプニーの乗客5人に返り討ちに遭い
「死亡」

現場近くで営業をしていたトライの運転手の目撃証言によると
逆襲した乗客5人は「強盗だぁ~!」と叫びながら、男に殴る蹴るの暴行を加えていた。
死亡した強盗未遂犯の男は偽物の拳銃を所持していたそうです。

俺も一度だけ、殴る音、蹴る音が聞こえる至近距離で
集団リンチを目撃した事があります。

リンチを受けた男は、お客を装い携帯ショップから携帯電話を奪い逃走を図るが
通行人に捕まりボコられ、モールのガードマンにショップまで連行され
奪った携帯を返すと同時に正義感溢れる?野次馬の一人が飛び蹴りを入れると
次から次へと正義感溢れる?野次馬が男をボコボコに…

男がグッタリしたところで何とか納まったが
男の息はあったが立ち上がることが出来ない状態…

あの時の野次馬共のテンションは異常としか言いようがなかったです。

テレビのニュースなどで、捕まった犯人がボコボコに殴られたような跡があるのは
逮捕時に警官と格闘した跡だけではなく、野次馬共に遣られている事が多いようです。

犯罪を企てた奴が上手く逃げとおすか警察に捕まれば良いが
下手に通行人や標的の逆襲を受けたらボコボコにされる
下手したら殺される訳だから、下手に騒ぐ,下手な動きをしたら
待ったなしにで、手にしている凶器で標的に襲い掛かるのです。


渡比される方々は、フィリピンで如何に安く過ごす,遊ぶかや、お姉ちゃん情報を
一生懸命調べるのも結構だが、同じように強盗や引っ手繰りをする奴らでも
日本とフィリピンでは天と地ほど違う事を知っておくべきだろう!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/07(木) 10:13:37|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:8

台風の接近に伴って・・・

台風30号の接近に伴う注意喚起
平成25年11月 6日(水)
1 昨日,当館メールマガジンやホームページで注意喚起いたしましたが
以下のアドレスに外務省スポット情報が発出されました。
●フィリピン:台風30号の接近に伴う注意喚起
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2013C460

2 本日9時における日本の気象庁の予測では,この台風の強さが「非常に強い」から
「猛烈な」に格上げされており,また,8日(金)にフィリピン上陸する見込みですが
台風の進行も速くなっているため,予想より早く上陸するおそれもあります。

3 つきましては,これらの地域へ渡航・滞在を予定されている方は
以下の関連ウェブサイトを参考に台風情報や現地の気象情報の収集に努め
台風による被害が予想される場合には渡航・外出を控える,あるいは日程・移動経路又は
訪問地を変更する等,災害や事故に巻き込まれないよう安全確保に努めてください。
また,同地域に既に滞在中の方は,報道及び関係機関から最新の情報を収集して災害に
備え,懐中電灯・携帯用ラジオ等を手元に置いておくほか,飲料水・食糧を備蓄し
家族等に緊急の連絡先を知らせ,事前に避難場所を確認するとともに
必要な場合には安全な場所で待避する等の安全対策を講じてください。
台風通過後も,地盤の緩みに伴う土石流など,予測できない二次災害が発生する
可能性もありますので注意してください。
 《 参考 》
 日本気象庁(台風情報) : http://www.jma.go.jp/jp/typh/
 フィリピン気象庁(PAGASA): http://www.pagasa.dost.gov.ph/
 フィリピン国家災害リスク削減委員会(NDRRMC): http://www.ndrrmc.gov.ph/

3 万一災害に巻き込まれた場合は,現地の気象当局等が発表する警報等に従って
安全確保に努めるとともに,日本の留守家族,最寄りの日本国大使館または
出張駐在官事務所(下記連絡先)まで連絡してください。

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)2902

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局海外邦人安全課
 住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
 電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
○外務省海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
                http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(フィリピンでの連絡先)
○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
 電話: (63-2) 551-5710
 FAX : (63-2) 551-5780
 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm
○在セブ出張駐在官事務所
 住所:7F, Keppel Center, Samar Loop cor. Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
 電話: (63-32) 231-7321
 FAX : (63-32) 231-6843
○在ダバオ出張駐在官事務所
 住所:Suite B305 3F, Plaza de Luisa Complex, 140 R. Magsaysay Ave., Davao City 8000, Philippines
 電話: (63-82) 221-3100
 FAX : (63-82) 221-2176

以 上


在留届を出した時にメルアドを登録すると、上記のような注意喚起,危険情報が送られてきます。
余り役に立つ情報が送られてきた記憶はないですが、何もないよりはマシかなぁ?(笑

それと、現地携帯電話番号や日本語対応携帯かも登録できるので
緊急を要するときは日本語のTextを送ってくれるのかも知れません。

相当昔の話ですが、クーデター騒ぎで緊張して居る時に、当時の大使殿は
比政府高官とゴルフしていた位だから、日本語Text,緊急時は余り期待できないかも?(笑


配信メールのコピペですが、本日2回目の更新です!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/06(水) 17:49:14|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:6

クリスマス・ムードがぁ…

昨日から下層階級駐在員Leoが住むコンド・テルのロビーにクリスマス・ツリーが飾られ

改めてクリスマスが近い事を感じました。

フィリピン人は9月「Ber」が付く月が来ると「クリスマス・シーズンの到来」と

4ヶ月弱の間と長く,長くクリスマス・ムードを楽しみ、中休みにハロウィン

その後は一気にクリスマスまでテンションを上げていくのです…


でも、この数年感じるのは、フィリピン人がクリスマス・モードに入るのが遅くなっている。

9月,Septemberに入ると「クリスマス・シーズン到来だねぇ!」とは口にはするが

以前,昔とはチョッと違うように感じ、少し寂しさを感じなくもないが

9月?余り早くからクリスマス・モードに入り、オフィスのスタッフは浮足立ち

街角のポリスに微笑まれて「メリークリスマス!」と言われるよりは良いかぁ…


ハロウィンも終わり、今年最後,一年で最大のイベント、クリスマスが近づいてきます。

何かと騒々しくなる,物騒な事が増えると思うので、気を付けて過ごしたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  1. 2013/11/06(水) 09:59:14|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:6

Leo

10 | 2013/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search