何故だかフィリピン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テレビ・ドラマ「とんび」を観たフィリピン人

「昭和の男」絵に描いた様なオヤジと息子の親子愛のドラマ…

今の世代には理解できない所もあるかも知れんが、チョッと古いタイプの人間には

心に響く,涙なしには観る事が出来ないドラマだと思う…

(俺も相当古いタイプの人間(笑)


会話に成らない程度の片言の日本語しか分からないフィリピン人が

毎回涙を流しながら「とんび」を観ていたので、話しの内容が本当に理解できているのかを

英語で聞いて見たのだが、細かい遣り取りまでは理解出来ていないが、大まかなストーリー

チョッと頑固なオヤジが息子のため、息子はそんなオヤジを尊敬して誇らしげに想い

息子は息子でオヤジのために…

古いタイプの日本人の親子愛,家族愛を描いているドラマであること十分に理解していた。


一般的?フィリピンの貧困層で言われる家族愛とは対極にあるようなドラマなのに

何故涙するのかを尋ねてみると「これが本当の愛だと思うから…」だと…


貧困層のフィリピン人の多くは「とんび」で描かれている「愛」は理解できないと思うが

俺は「とんび」に感動できるフィリピン人も少なくないと思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2015/06/27(土) 10:17:58|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:10

性悪Pナが利用した男は...

A男さん

30代の独身、イケメンとまでは言わないが悪い男で無い

男として賞味期限内である。


B男さん

40代の妻帯者、何処にでも居るような疲れた冴えない中年オヤジ

男として賞味期限が切れているが、辛うじて消費期限内である。


C男さん

50代で独身、一度も×がない,ようするに女に縁が薄い人生を歩く事を

強いられた冴えないオヤジである。

男としては、賞味期限と消費期限が切れている。


とあるPナのはが、最初に知り会ったのがA男

初凸凹までもそれ程かからず二人は恋人関係に成ったかのうに見えたが

熱を上げている?結婚を意識しているのはPナちゃんの方でA男は

単に自分の性欲を満たすだけの付き合いで、全く結婚など考えていない

所謂、日本人との結婚願望が強いPナちゃんを専門に喰っている男である。


それに気付いているPナちゃんだが、凸凹の良さと「もしかしたら...」

と言う思いでA男から離れられない。


そこへ現れたのがB男、男としてはだいぶ落ちるが経済的に少し余裕がある。

それより何より彼は古女房とわかれてでも彼女との結婚を望み約束をしてくれた。

しかし、これまで苦労を共にしてきた奥さんより若くてセクシーな姉ちゃんと

簡単に結婚を約束するような男であるから、男らしさ?男として何か欠落している

糞オヤジですから、古女房に対してケジメが付けられず、何時まで経っても

離婚する気配などなく、若いPナちゃんの身体を楽しんで居るだけだった。


最後に現れたのが、男として賞味期限と消費期限が切れたC男

女に縁が無い生活を50数年続けた,強いられた彼は凸凹以前に彼女が

片言の日本語で優しい言葉をかけただけで夢心地、頬に軽くキスしたら

「逝っちゃった?」と見えるぐらいの『放心状態』に成った。

そんな彼にPナちゃんが悩み事を相談しながら結婚を臭わす話をしたら

「今すぐに結婚しよう!」と目を輝かせてきた。


あれから数年後に、このPナちゃんと話す機会があった

「Leoさん久し振り、私あれから直ぐに結婚して二人の子供に恵まれて....」と

いかにも幸せそうに話す彼女であったが、少し突っ込んで話を聞くと

「親子ほど歳の違いがあるけど、遊び人やケジメが付けられない男より

確実に結婚が出来る,日本のビザが取れた方が良いからね~」だと...

俺もここで「そうだね!」と話を終わらせれば良いのに

ビザのための結婚でも二人の子供に恵まれて

「今は幸せなのだろう?」と聞いてしまった。

Pナちゃんは嫌な笑み浮かべ「二人の子供のお父さんは『A男さん』」だと

俺は何も聞かなかったような笑い顔で彼女と話を終えるがやっとだったぁ...


久し振りに胸くそが悪い女と話したわぁ...

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/19(金) 17:21:31|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:12

フィリピン料理が「美味い」と言う観光客

久し振りの日本...

いやぁ~何を食べても「美味い」特に米,『ごはん』が美味い!

今日の昼飯は簡単にコンビニで適当に済ませたのだが

これでも、フィリピンの日本食から比べたら、十分に美味い!

でも、この環境の良さ,有り難みは日本で生活して居たら感じないだろう

今の俺はフィリピンでも食環境に恵まれているが、昔はフィリピンの田舎

日本食のに「にの字」も無い山奥で一年ほど生活,仕事をした時に

始めて日本食の良さと有り難さを本当に感じ、帰りの飛行機で出た

機内食の茶そば、普段であれば「美味くない」と手も付けないが

あの時は自然と手が出て、口にしたときに自然と涙が零れた...


時々、観光でフィリピンを訪れた方に、俺はフィリピン料理を

食べない,嫌いだと伝えると「えぇ~何でぇ~?美味しいのに」と

言われる,不思議に思われるようだが、彼等は、恵まれすぎた環境が

普通,デフォルトになり、チョッと変わったモノに興味を示しているだけ

本当に美味いと感じているだけだと思う。

そんな事がないと思う人は、フィリピンの田舎家庭に最低一ヶ月

ホームステイして見てください!

その後で「フィリピン料理が美味い」と言えたら、それは本物

本当のフィリピン料理好きであり、フィリピン料理が日本食に劣らない

料理であり、俺が偏食家であることを認めますわぁ!(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/16(火) 15:02:02|
  2. 日本人
  3. | コメント:20

駐在員の生活…

今日はスペインからの独立記念日で祝日のフィリピンです。


ダラダラと続けているブログ「何故だかフィリピン」は

今から10年前、2005年6月13日に初エントリー、明日で丁度10年と言う節目

だから、何かあるのか?と言われると何もなく

これからもダラダラと気が向いたらアップする「気儘なブログ」ですが

お付き合い願えれば幸いです。


さて、今日のエントリーは、ブログを始めた年にエントリーしたモノを引用します。


以下、過去(2005年8月14日)エントリー@メキシコです。

>日本から見たフィリピンは物価が安く数万円で、メイド,お抱え運転手が
>雇えると思っている人が少なくないと思います。

>この様な優雅な生活を送っている人達は、ビジネスで大成功した人達と
>左遷!いや,失礼!マニラ駐在の命令を受けた大手企業の方々です。

>残念ながら俺の知り合いでビジネスで大成功を収めた人はいないので
>大手駐在員の生活,生活費について紹介致します。

>住居費は会社持ち、勿論上限は有るのでしょうが俺が知る限りでは
>最低でも5~60,000ペソ,俺の知る最高額は200,000ペソ

>光熱費,通信費,その他雑費全て会社持ち,緊急連絡用に
>携帯電話支給,当然プリペードカードは使いたい放題です。

>車,運転手の給料も全て会社持ち,その人の地位が高いと家族用に
>もう一台の車が準備されることも珍しいことではありません。
>土,日曜日、祭日も使いたい放題!

>マニラ勤務になっても給料は本国と同じで、それに手当てが付きます。

>不幸にも転勤ベースですと10万/月程度しか手当が出ない会社も
>有るようですが、長期出張扱いですと20万/月の出張手当に
>別居手当なども付く良い会社も有ります。

>マニラでの優雅な生活を夢見る貴方!
>大企業のマニラ駐在員を目指して下さい(笑)

以上、引用終わり


確か、当時のペソ・円レートは1ペソ/円位だったと思いますが

フィリピンの物価は今と比べて3~4割は安かったのではないか思います。

一万ペソぐらい財布に入っていれば、日本レストラン(ヤマザキではないですよ)で

飯を食ってカラオケ数軒回りブルゴスに行けたけど、今だと飯食ってカラオケ一軒

ブルゴスでは残金を気にしながらLDを出さなくてはならない感じですかね?


景気が好調と言われているフィリピン、その為か?これまで余り元気が無かった

日本企業がフィリピンに進出が相次いでおり、昔の超大手企業の駐在員のように

左遷組?日本に居ても窓際族(死語か?)の第一戦から外された方ではなく

比較的若いバリバリの現役がフィリピンへ派遣されているらしいが

若ければ日本に残してきた家族の生活費も、それなりに掛かり収入や手当が少ない

それに今の円安・ペソ高では、駐在員の生活も、以前のような「優雅生活」とは

いかないでしょうから、マカティやマラテのKTVに日本人が溢れることは難しいでしょう…

今日は、今の円安・ペソ高で苦しんでいる愚痴と古き?良き時代を懐かしんでいる

Leoの半分手抜きの更新となりました・・・(苦笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/12(金) 18:16:00|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:17

自慢?…恥晒し?…

惚れ込んで、惚れ込んで、やっとの思いで付きあえた、または,結婚できた彼女

そりゃ貴方にとっては、この世で最高の女!

スタイル抜群、美人で性格も良い!良く見える,良く思えるだろうが

第三者が同じ眼で見ているか?同じように感じているとは限らないのですよ!


第三者の冷静な眼から見ると「うわぁ~性格の悪さが顔に滲み出ている性悪女!」に

見える事もある鴨も知れませんので、好く撮れた写真,奇跡の一枚を見せびらかして

人様に自慢するのは程々にして下さいねぇ!


未だ、このように思い込みでも彼女と付き合っている!?

また、相思相愛で結婚したと思い込んでいる人には何となく話を合わすことが出来ますが

「良い女でしょう~~~!」と、可愛いともセクシーとも言い難い

ポクポクの自慢をする糞オヤジには困る?


本人は甘~い、甘~い『ナイス・カップル』と思い込み、食事や遊びに行った時の写真

時にはベット・ルームでのツーショットの写真を自慢げに見せびらかしているが

第三者から観たら「お前は『アホ?』」としか思えない,見えない事が多い…


前者は未だ、見方次第?苦笑しながらでも「微笑ましく思える?」事もないが

後者は「俺は買春命!」「俺は『買春』と法を犯している!」と言っているのだよ!

これは「恥晒し!」以外の何もでもないと俺は思う!


日本の警察官も風俗店やソープ・ランドへガンガン行っている人も少なくないと思う

俺はその手遊び,楽しみを否定する訳ではなく

それなりに?大人としてスマートに遊んでください!


と、今日もLeoの独り言でした…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/11(木) 17:55:36|
  2. 俺の****
  3. | コメント:16

その「宣伝」は逆効果では?

暇潰しのP系ブログの徘徊、何時も覗くブログが3~4に、俺も参加している

ブログ村のエントリから適当に選ぶのだが、この数日チョッと気になる

お店,KTVの宣伝を兼ねたブログがある。


入店間もない新人さんを紹介しているのだが、俺的な感覚で行くと

こんな姉ちゃんを雇わないと成らないほど、人出,姉ちゃん不足なの?

それとも、オーナー?マネジャーの美的感覚が俺とは大きくずれているのか?

どちらにしても、この数日で紹介されている姉ちゃん,新人さんを見る限り

時間と金を使って行く気には全く成れない俺です。


まぁ~人の好みは夫々ですから、あんな姉ちゃんに魅力を感じる人も居るのだろうな?(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/10(水) 21:56:14|
  2. 俺の****
  3. | コメント:8

注意して下さい!「武勇伝…」

日本では関東地方も梅雨入りしたそうですが、雨季の筈のフィリピンは非常に雨が少ない

まぁ~今現在は「ゴロゴロ」と良い音が空から響いてきているので、間もなく「ドカ雨」が

来そうな気配のマカティですがねぇ…


さて、何かと危険と言われているメトロ・マニラで、チョッと賢い?

危機管理意識が十分に備わっている,海外旅行経験が豊富な方では絶対にしないような

危険行為をして「全然問題なかったし、皆が言う程『危険だと感じない』ですよ!」と

ネットで武勇伝を書き込んでいる、危機管理能力が全くない人が後を絶たない

これは、単に運が良いだけで、人様に「全然問題ない!」と勧めるモノではないと思う!!!


それから「在比〇〇年の私が…」などと、フィリピンでの過ごし方やトラブル回避の

相談事を受け付けている、非常に親切?奇特な方がいらっしゃいますが

その中には、フィリピンの(グレーゾーンが多い)法的な根拠などもなく

違法と思われる事を『全然問題ありません!』と、堂々と書き込んでいる

回答していることを見かける事がある…


どちらも、餓鬼の頃に「根性試し!」と、色々と無茶なことして「男気?」を試して

「〇〇君は凄い!根性あるねぇ~!」と、小山の大将になっているのと変わりないと思える。


ネットの発達で、どんな情報も簡単に手に出来る時代だが、その情報全てが正しいとは限らない


渡比回数や在比歴が長いからと言って、フィリピンの事を知り尽くしている訳ではない!

ネット上の「武勇伝」には気を付けましょう!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/08(月) 17:26:47|
  2. 俺の****
  3. | コメント:12

フィリピンでの生活費は?「移住希望者へ…」

検索サーチワードでも多い「フィリピンでの生活費」…

そんなに人様の懐が気になるのか?…

と、言うよりも、何らかの事情でフィリピンへの移住を

視野に入れている方が多いのでしょうか?


では、逆に「今の日本での生活費は?」と、問われて「これだけあれば十分!」と

明確に答える事は出来ますか?

出来たとしても、それは、その方の現在に「生活レベル」から観た金額で

全ての人に対して当てはまりますか?


例えば、日本で月収20万程度でも、食べて聞けますと言う人もいれば

月収100万あっても「全然足りない」と言う人も少なからず居るはずです。


ですから、金額的に幾らあればフィリピンで暮らしていけるかなどは

非常に言い難いと思います。


それでも、何か目安になる金額が欲しければ、貴方が感じる「日本での生活に必要な金額」

これが、フィリピンでも必要な金額と考えられたら間違いえないと思います。


経済的に日本での生活が成り立たないから「物価の安い国への移住」は安易過ぎだよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/07(日) 16:10:41|
  2. 独り言
  3. | コメント:10

現役組「移住希望者へ…」

日本に居てもロクな仕事が無い,不安定な非正規雇用で低賃金…

だったら大好きなPナちゃんの国での生活の方がマシかも…



こんな安易な考えでフィリピンへの移住を考える,希望していませんか?

悪いことは言いませんよ!『止めときなさい!』



フィリピンで現地採用や起業され、十分な生活できている人は、日本でも十分な生活力

気力と知力を持ちわせた人ですよ!

母国の日本で十分な生活力が無い人がフィリピンを始めとする

海外で生きて行ける訳ないでしょう!!!



何故、こんな単純なことも分からないのだろうかなぁ~~~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/05(金) 14:13:11|
  2. 独り言
  3. | コメント:18

フィリピンで安全に過ごすには...

治安が悪いと言われている国フィリピンで安全に過ごすのは

日本からくれべて簡単ではないと想われているが、意外と簡単かな?


人にはそれぞれ住む場所や世界が決まっている。

その場所、領域から出ずに「普通に生きていく事」では?


この国で事件や事故に遭う人は、自分の領域から出て

他人の領域を荒らしているでは?

特にビジネス、金絡みでの事件や事故に遭う人はね!?


どこでも「身の丈」を考えて生きていれば、安全に生きていく事が出来ますよ!


観光で訪れて事故や事故に遭う人達?

彼等も同じ、酒に酔い、お姉ちゃんの(凹の)匂い惑わされ

足を踏み入れてはならない危険な場所に逝っている

自己危機管理能力を超えている、身の丈に合わない事をした結果よ!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/06/02(火) 08:21:13|
  2. 独り言
  3. | コメント:16

Leo

05 | 2015/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。