何故だかフィリピン

クリスマス・イブ

        今年も




メチャメチャ寒いぞぉ!


       

       日本わぁ~~


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2015/12/24(木) 21:10:18|
  2. 日本で・・・
  3. | コメント:8

12月23日 水曜日


   本日は天皇誕生日の為


  不謹慎な言葉,内容のブログ


    「何故だかフィリピン」は


  更新を控えさせて頂きました。



    明日以降の更新ですが


これまで通り、気儘にさせて頂きます(爆


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/23(水) 18:53:46|
  2. その他
  3. | コメント:6

フィリピン人化した在比邦人

全てに対していい加減、何かトラブルが起きても、善処する気配など全くなく

子供が言いそうな言い訳を探し、並び立てて、最後は「…これが、フィリピンですから…」

これで全てが片付く,片付けようとする在比邦人。


フィリピンの一般的な階層?いや、貧困層で真面な教育を受けていない

受けられなかった怠け者フィリピン人の思考回路と変らなくなった日本人

在邦人達が少なからずいる。


何故こんな日本人,在比邦人が生まれるのか?

理由として、フィリピンの生活習慣に慣れ親しみ長く暮らすことで

日本の厳しい空気や日本人が本来持っている気質,厳しさに長期間

接する機会に恵まれなかった為に、良き日本,日本人を忘れてしまったと思っていた。


だから俺は、可能な限り、日本の空気や日本人の気質に触れるようにしてきたのだが

ある在比邦人が、フィリピンに移り住んでから現在に至るまでの

数年間を観てきて少し考え方が変わった。


ある在比邦人,彼の生活や仕事の環境は、フィリピンに居ながらでも

十分に日本の厳しい空気や日本人の厳しい気質に触れられる。

その反面、フィリピンの緩い空気,いい加減さと付き合わなくてはならないので

日本とフィリピンの板挟み、比較的、辛い生活や仕事の環境なのだが

この僅か数年で、いい加減で怠け者のフィリピン人と同じ思考回路になり

完璧に「フィリピン人化した在比邦人」になることに成功したのです。(爆


こんな彼を目の当たりにして、フィリピンで生活を始め、生活習慣に慣れ親しみ

思考回路までがフィリピン人と同じなるではなく、フィリピン人化する人は

いい加減で怠け者のフィリピンと同じ思考回路を持って生まれてきた人

先天的なフィリピン人・チックな日本人なのではないか?

いや、彼を見ていると

生れた時に日本国籍を与えられた、フィリピン人だと思える。


こんな彼みたいな方々が

「フィリピン人化した在比邦人」と成れるのでしょう!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/22(火) 16:44:24|
  2. 日本人
  3. | コメント:10

Textも楽しいぜぇ!(笑

この所の天候不順は、お出掛けを企んでいた鴨葱オヤジを足止めしただけではなく

鴨葱料理人,鴨葱ハンターのお姉ちゃん達にも、相当な影響を与えたようです。


「Leoさん、おはよう!」

「おはよう!調子は如何?」

「悪くはないけど、良いとも言い難いなぁ…」

「何か嫌な事でもあったの?」

「うぅ~~…それより全然店に来ないじゃない!」


「いやぁ~昨夜も行こうと思ったのだけど、全然タクシーが捕まらないのよぉ~」

「本当に来る気あったの?」


「本当だよ!雨が降っていなければ歩いてでも行くつもりだったさぁ~」

「まぁ~仕方ないねぇ!この時期とこの天気ではタクシー何って捕まらないよねぇ!」

「所で、こんな時間に何している?」

「友達と○○○に居るの…」

「うぅ~?友達と楽しい時間をねぇ…」

「今のチェックインしたところよ…」

「あぁ~○○○ってホテルだったのねぇ!」



…暫く返信が途絶える…ホテルに宿泊…男かぁ~~?…

試しにロードを送ってみると、直ぐに返信が来ました。

返信が途切れた理由が「ロード切れ」で、少しホッとしている俺が居たかも?(苦笑


「そうよ、お店から至近のホテル、この天気で帰るのも出勤してくるのも大変だから…」

「確かに大変だとは、思うけどホテルに泊まるとは…」

「何考えてのよ!男と一緒だと思っているのねぇ~助平な想像をしたなぁ~~」

「はい、私は助平な想像をしてしまいました。(笑)」

「大体、男と一緒に、泊まっていたら、Leo,他の男にTextするわけがないでしょう!」

「はい、ごもっともです…」

「友達,店の同僚と私、女7人で雑魚寝ですよ!」

「うわぁ~~凄い!俺もその中に入って一緒に寝たいなぁ~~~」

「Leo、また、助平な想像をしているなぁ~~(笑)」


「はい!でも、助平心が無くなった男は詰まらないでしょうに?(笑)」

「そうかもねぇ~~~」

「それよりも起きるには未だ早いし仕事まで時間があるから、もう少し寝なさいなぁ~」

「そうだねぇ…もう少し寝るわぁ~~~起きたらTextするねぇ!」

「はい、はい、Text待っているねぇ!では、おやすみなさい!」

「ありがと、おやすみなさい…その前に一つ聞いてもいいかなぁ?」

「いいよ!何でもどうぞ…」

「もし、私がホテルに独りで寝ていると言ったら『一緒に寝たい』と言ってくれる?」

「勿論、言うよ!」

「そして、ホテルまで来てくれるかなぁ…」

「はい、はい、早く寝ないと、時間が無くなるよ!おやすみなさい…」




もう少しTextは続いたが、これからは大人の会話?

二人の世界かなぁ~~~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/21(月) 14:38:55|
  2. 俺の****
  3. | コメント:6

勝手に独りで逝け!

昼間は陽射しが有ったマニラ,マカティですが、午後から小雨が降り

今でも降ったり止んだりを繰り返しています。

こんな天候ですと出不精,夜勤に出掛ける気が殺がれて

引き籠っている方も多い事でしょう・・・




「今夜は久し振りに晩飯でも一緒しませんか?」

仕事の都合で帰る時間帯が違い、お互い独りで侘しく飯を食うことが多い…

誘われたので、彼の好みの店,後追付いて行ったら、そこは天下の定食屋Yamazaki(苦笑


まぁ~個人の好みやら、経済的なモノあるので、これもお付き合いと黙って店に入る。


マンガを数冊を手にしてテーブルに付いた彼は「〇〇定食」と注文したとたん

マンガを読み始め注文の定食が来ても、顔を上げずにマンガを読みながら飯を食らう


此方が食べ終わっていようがお構いなしでマンガを読み続け

切の好い所まで読み終えたのか「行きますかぁ…」と、支払を済ませて外に出ると

「良い店があるので、久々に一緒に飲み行きませんか?」


嫌な予感はしたが、誘われるままに彼の後を付いて行く…

余り評判が良いとは言え店だが、久し振りに彼の方から誘って来た

彼のお勧めの店なので黙って入店…


当然彼は、ご指名娘,お気に入りのお姉ちゃんがいるので

ウエーティング・シート前を黙って通過して行く…

その後を付いて通過しよとすると、年増のPナさんが「初めてですねぇ!選んで下さい。」

別にローテーションでも良かったが、彼が「好みの娘を選んで下さなぁ!」と

選ぶ事を促されたので、非常に狭い選択肢の中から適当な娘を選び席に着く…


彼はお気に入りの娘と二人の世界?

いやぁ、冷静な眼で見ると、お姉ちゃんは「完全なお仕事モード」なので

完全に彼独りの世界に入っている。

完全に独りの世界には入っている彼は、彼女を小脇に抱えて時々、頬にキスするが

彼からのキス攻撃のダメージを少しでも軽微にしたい為に顔を少し横に

背けるように、こちらに顔を向けるのだが、その時の嫌そうな彼女の顔が笑えた…

そんな彼が珍しく、こちらに顔を向けて話しかけてきたので

何かと思い耳を澄ませてみたら…


「歌でも如何ですか?」と、カラオケの本を差し出してきたぁ…


人を飯に誘って発した言葉が「行きますかぁ…」

良い店が在るからと、人を飲みに誘って発した言葉が「歌でも如何ですか?」

お前は話題が乏しいCCAかぁ!(呆

頼むから次は誘わないでくれなぁ~~~(爆


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/20(日) 21:26:00|
  2. 日本人
  3. | コメント:10

本気にならないと変わらない…

昨夜から雨が降り続いているマニラ,マカティです。

そのお蔭で、久し振りに土曜日が休みの俺ですが、何処にも逝けず

昼間っから定食屋さん、Yamazakiで生ビール3杯と豪華な幕の内弁当を食らい

先ほどまで昼寝をしていました。


先日の台風通過以降は、マニラ,マカティも気温が一気に下がり

今日は雨が降っているせいもあり、エアコンを使わなくとも

良く降る雨に負けずに、よく寝ることが出来ました。


先日の台風で大きな被害を受けなかったマカティに住んでいる俺は

雨が降ったお蔭で出かけられない…

仕方ないから昼間からビールを飲んで…など、悠長で贅沢を言っていられますが

先ほどFBで何気に眼にした写真と動画、先日の台風で被災されたミンドロ島でした。


台風通過時の物凄い風雨に晒されている家屋、川でも氾濫したのだろうか?

浸水してしまった家々、そこから学校かなぁ?非難してきたと思われる人達の写真

写真の説明書きが英語またタガログの為に、全てが分からないのですが

俺が耳にしたニュースより悲惨で、死者も多く出ているようです。


1997年でしたか?エルニーニョ現象と言う言葉はフィリピンで耳にしたのは?

それ以降,続く異常気象…(世界規模ですがぁ…)

異常気象で日本も之までになかったような自然災害に見舞われて

落さなくていい命を落とされた不幸な方々も少なくないが

行政,国の対応が悪いフィリピンは更に酷い事に成っている。


自然環境に恵まれたフィリピンはこれまで「何とかなるさぁ~」と

呑気に構えていても良かったかも知れんが、これからも増え続けるであろう

自然災害にたいして計画的な準備,対応が必要になる。

これは、先ず個人から始めて、次に国レベルで取り組む必要があると思う

国レベルでの取り組みは、簡単な事ではないが、丁度いいタイミング?

来年は大統領選挙があるので、この苦しみや痛みを和らげてくれる候補者へ

一票を投じて、少しでも悲しむ人,苦しむ人を少なくして下さい。


最後になりましたが、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げさせて頂きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/19(土) 18:11:50|
  2. 俺の****
  3. | コメント:8

極悪非道の糞オヤジ共!(怒

今日も曇天のマニラ,マカティです。

昨夜、20時頃にパラパラと雨が降っていました、21時過ぎに青空が顔をだしていたので

台風は完全に抜けて影響が無くなったと思っていましたが、深夜過ぎにソコソコの雨音…

既に床に就いていたので、窓を開けて確認しなかったですが、あの雨音からすると

それなりの降水量があったと思われるマカティでした。



「マニラ空港の銃弾恐喝事件」は少し落ち着いたと思っていましたが、また出ましたねぇ~~

アメリカ人男性と元上院議員の姪のフィリピン人女性が、手荷物の中に9ミリ口径拳銃の

銃弾一発が入っているのがT2のエックス線検査で判明して拘束された。

「ニュースで銃弾事件の事を知っていたが私も被害者の一人となった…」と

容疑者とされた方は無罪を主張している。



これから年末に向けて帰国される邦人方が増えるなか、少し気になるニュース

事件ですが、変わり者の俺眼を引いた事件は、俺の大好きな「大衆紙の話題」


以下、まにら新聞より…

孫の恋人を撃ち自殺

首都圏でこのほど、孫の恋人との不仲が原因で、男性(65)が孫の恋人の女性(21)を

銃で撃ち自殺をした。自殺したこの男性は孫とその恋人と同居しており

男性は以前、孫の恋人にキスを強要したことが切っ掛けで関係がこじれて

女性に恨みを持っていた男性は、孫の外出を見届け女性を銃撃。

その騒ぎを聞きつけ駆け付けた家族の前で男性は自殺。

銃撃された女性は病院に搬送されて療養中。



凄いなぁ~~~

65歳になって、孫の恋人に手を出そうとして、失敗したことで相手を殺そうとした…

ヤッパリ、フィリピン男性は凸凹,凹の事しか考えない野獣だよなぁ~~~


と、フィリピン人男性の酷さを思い知らされるが

最近の日本のオヤジも凄い?酷いぞぉ!


経済格差を最大限に利用するために、地方の貧しい娘相手に「結婚」の文字を…

結婚することで配偶者ビザが取得でき、日本で就業が可能になるので

俺と結婚しても、俺の安給料を当てにすることなく、自分の力,稼ぎで好きなだけ

比国の家族を支援できることを匂わせて、凸凹を強要するのだからなぁ~~~

孫の恋人にキスを強要したオヤジも酷いが、結婚ビザを餌に凸凹強要する

こんな日本人,糞オヤジの行為も酷い,極悪非道だと思う俺です。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/17(木) 12:24:42|
  2. 俺の****
  3. | コメント:14

Pナちゃんに騙されないには…

今日は、朝からバタバタとしていて、更新が遅れた事を、お詫びさせて頂きます。


厚い雲に覆われていいますが、雨は上がっているマニラ,マカティです。

今回の台風でマカティは、冠水したエリアがチョラホラ在ったようですが

幸いなことに、大きな被害を受けた話,ニュースが聞こえてきませんが

台風の直撃を受けた地域は、相当な被害,被災された方が少なくないと聞いています。

クリスマスを目前にしたこの時期での被災、心よりお見舞い申し上げさせて頂きます。



さて、今日は何故Pナに騙されるのか?を考えて見たいと思います。

俺なりに色々と考え、一つの結論に達しました。


先ず、騙されるオヤジの共通点として、下心が丸出しの女日照りが続き

ダボハゼのように、女であれば誰にでも食付き、食付いたらスッポンのように

何があっても話さないぞ!

こんなオーラをビンビンに出しまくっているのですわぁ~~~(笑

これでは、高確率で性悪女騙されるので、男の色気の一つと取られる程度の下心

軽微なオーラとなるように努力して下さい。


努力をして、何とも言えない男の色気,軽微な下心オーラに変わっても

マダマダ油断はできません。

世の中には上には上がいて、過去に、男前で女にモテモテだった男を手玉に取り

新車と新築の家一軒を戦利品とした、女も居ましたので要注意です。


では、どうしたらPナちゃんに騙されずに、親密で濃密な関係が構築できるのか?



此処からが「元祖モテ男Leo」の秘伝ですよぉ~~~









「男,オジサンを騙すようなPナに惚れないこと!」(爆

これだねぇ!(爆・爆


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/16(水) 19:16:20|
  2. 俺の****
  3. | コメント:14

Pナちゃんの家族愛,家族の絆

台風の直撃は免れるようですが、影響で朝から雨模様のマニラ,マカティです。


明るく喜怒哀楽がハッキリしている,情熱的に映るPナちゃんに魅せられ

彼女の生活環境や経済状態が厳しい事を承知して

ある程度は呑み込み積りで結婚に踏み切った。


結婚当初は、比国の家族への送金額も少なかったのと

惚れた女の家族を助けていると言う優越感?

さほど気には成らなかったが家族からの要求?

 嫁さんの、口から出る金額が次第に高額になり

仕事が無い両親の為にスモール・ビジネス(雑貨屋)を始めたい

仕事がない弟の為にトライ…同じく仕事がない兄貴の為にジプニー

もっと生活安定,向上(贅沢を)させたいので土地を買って…

地方であれば農地?養鶏か養豚所?メトロマニラ至近であればアパート経営?

こんな感じで暴走が始まり、流石に手に負えなくなった旦那が奥さんに小言を言うが

「貴方は家族じゃないから、私や私達家族の大変さや気持ちが分からない!」と

嫁さんに逆切される…


ここで、良く言われるのが、フィリピン人の家族の絆への想い,強さで

目上の人からの言葉には従う、特に両親からの言葉は絶対的で、従うのが当たり前で

逆らうことなどあり得ない,フィリピンの子供たちは絶対に逆らわない!

このように言われている,このように思われている人が多いと思う。



フィリピン人の嫁さんを貰った方の多く,大半は、PパブやフィリピンのJKTVに

行ったことがあると思う。

そこには、自分の嫁さんと似たような境遇の娘達が「家族の為」に必死に働いている。

そんな娘達の多くが「子持ち」であることも知られている。


情熱的で早熟な彼女達は10代前半でも彼氏が出来て、処女をささげる事も珍しくない

体は早熟でも頭,性に対する知識が乏しく、宗教的?と、言うより避妊用ゴム製品は

「ポクポク相手の時」汚い女との凸凹に使うモノと思っている娘も少なくなく

ここでも性に対する知識が乏しく、生凸凹を楽しみ妊娠して初めて気が付き

気が付いた時には、相手の男は逃げて居なくなっている。


こんなパターンが非常に多いのですが、此処まで行く前に家族

両親が指をくわえて見ているとおもいますか?


中には放任主義の家庭もあるでしょうが、家族を思いやり、絆が強い彼らです

愛おしい娘が傷つくのが分かっているのだから

必死に説得,交際することを禁じますが

そこは、情熱的なPナちゃんは親の目を盗んででも

パンティーを穿くのを忘れてでも

惚れた男の所に遊びに逝っちゃうのですなぁ~(笑


言っても分らない娘に実力行使する親も少なくなく

男と会わないように軟禁状態にするが

そうなると情熱的なPナちゃんは更に燃え上がり

家族や親の隙を見つけて家を飛び出す!

駆け落ちまでする娘が出てきます。

恋は盲目!全く親の言うことなど聞かない無視するのですわぁ…



家族や両親の言い付けには逆らわず、惚れて結婚した男との関係を崩壊寸前

時は崩壊させてでも「家族の絆」を優先する前者のPナちゃんと

家族や両親の言い付けに逆らい「家族の絆」よりも、惚れた男の側に居たい

男との関係を優先する後者のPナちゃん。


何故、こんな違いがあるのか?個人差も、勿論あるとは思いますが

俺は、それだけではないと思います。


これまでにお会いした、上手く行かなかった日比カップルと

上手く行っている日比カップルは、何が違うかと言えば

奥様の旦那さんへの愛情の違い(勿論、旦那さんから奥様への愛情も…)

愛する旦那さんや子供の為,新しく作り上げた日本の家族との絆を大切に想い

フィリピンに残してきた両親,家族との絆も大切に想い

双方の間に入り、上手くバランスを取っていることでした。


家族想い「家族の絆」大切にするのがPナちゃんであるならば

旦那さん、旦那さんと間にできた子供も家族なのですか

上手くバランスを取るのが極普通な事ではないでしょうかぁ…


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/15(火) 12:25:18|
  2. 俺の****
  3. | コメント:22

ダメになる在比者

在比日本大使館からも注意喚起が出ている台風の影響で

朝から曇天のマカティです。



日本でPナ嫁と暮らしているが、何と無く暗く閉塞感を感じる日本…

何と無く明るく開放感があるフィリピンに移り住み、奥さんの力を借りる

二人三脚で頑張り、何とか仕事が軌道に乗り、経済的、時間的な余裕が出来た。


その余裕を、これまで苦労を掛け支えてくれた奥さんや家族に使えば良いのですが

その余裕を自分の為,自分の夜遊びと女遊びに使ってしまう奴が少なからず居る…

散々心配と苦労を掛け、支えてくれた奥さんや家族をスッカリ忘れて

俺一人でやり遂げた!チョッとした成功者を気取り


若い女にうつつをぬかす馬鹿者…


こんな奴,在比者が駄目になって行ったなぁ…


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/14(月) 16:31:55|
  2. 日本人
  3. | コメント:10

素人娘?に誘われた冴えないオヤジ…

友人との待ち合わせで某居酒屋は行ったら、そこに顔見知りの在比邦人の方が…

彼とは何度か顔を合わしているが、特に親しい訳でもないのだが

友人との待ち合わせの為に予約しておいたテーブの空き席を見た彼は

「御一緒させて下さい!」とグラス片手に俺の所に遣ってきた。

気が付いたら俺の側に立っていたし、俺が待っている友人も彼の事を知っているので

「どうぞ…」とテーブに付いて貰った。


席に着くなり「是非とも経験豊富なLeoさんに相談ありまして」と彼が話し出した。


「実は気になる娘が出来て、向こうもこちらの事が満更でもないようで
先日は彼女が部屋の鍵を渡してくれたのです。」


オイオイ「経験豊富なLeoさんに相談がぁ…」と、オヤジの火遊びの相談かい…(苦笑


「ただ、その娘は仕事上の繋がり、私の部下なのです。」

それは不味いだろう…

それに、そんな上下関係があったら、その姉ちゃんは何か企んでいる気がするなぁ~~~


「本当に良い娘で、そんな事をする娘ではないし、近々退職するので『上司と部下』では
無くなるので、大きな問題には成らないと思います。」


ほぉ~~~だったら何が問題なの?何を俺に相談したいの?

「私は愛する妻と娘がいるので、家庭を壊す気は一切ありません!」


だったら半分プロみたいな素人娘ぶっている、若い姉ちゃんと遊ばなければ好いじゃん!


「だから、お姉ちゃん遊びが上手いLeoさんに相談しているのです…」


はぁ~なんだぁ~~~それわぁ~~~

あのねぇ~~~

カラオケやバーの姉ちゃんの乳揉んだり、パンティーを脱がしたりするのと

冴えない中年オヤジの上司に色目を使うような姉ちゃんを囲う?

いや、彼女アパートに遊びに行って凸凹するのは全然ちがうのよ!


「お姉ちゃんと凸凹することに、そんなに違いあるのですか?私には同じに思える!」


まぁ~貴方がそう思うのだった、それでいいが、俺から見たら天と地ほど違うねぇ!

そんなに、嫁さん以外の姉ちゃんと凸凹したければ

そんな冴えない中年オヤジの上司に色目を使うような怪しい姉ちゃんと遊ばずに

有名な援交カフェやバー、置屋でも何でも逝けば済む話だろうに…


「私は『プロの女』は、嫌なのです!彼女のような素人と…」


だったら俺に相談などせずに貴方の好きにすれば!

凸凹がしたければ遣ればいいじゃん!


「でも、私には愛する妻と娘がいて、家庭を壊したくないので悩んでいるのです。」


あのねぇ~そんな貴方に都合よく行く訳ないでしょう!


「でも、Leoさんだって、奥さん以外の姉ちゃんと凸凹して遊んでいるのでしょ?」


あのねぇ~~~~


暫く、押し問答時な話にしなり、最後は「お前は馬鹿かぁ?」と、

少し強めの口調で言ったら、彼の口が一瞬止まり「馬鹿って言わなくっても…」と呟き

俺のテーブルから離れて行った…


いい歳をしたオヤジが姉ちゃんから誘われたて「私は如何したらいいの?」

こんな相談をする馬鹿は居ないと思う。

彼は「若い素人娘から誘われたモテ男君」と言いたい,自慢したかったのだろうが

そんな惚気話?自慢話は嫌と言うほど聞いているし、別の珍しく羨ましくない

何が気に入らないかといえば、彼は俺が同類,同じ馬鹿だと思い込んでいる

思い込まれていたことが腹立たしいのと、同類の馬鹿と思われていしまっている

俺の日頃の言動を反省しているLeoです。(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
[素人娘?に誘われた冴えないオヤジ…]の続きを読む
  1. 2015/12/12(土) 15:12:48|
  2. 日本人
  3. | コメント:14

子連れ日比カップルに一言!

日本食レストランで時々、見掛ける子供連れの日比カップル…


家族揃っての食事を楽しみに来ているのでしょう、何とも微笑ましい光景ですが

時々、余りにも周りに迷惑?周りの気分を壊すようなマナーの悪いカップル

ご家族を見掛ける事があるのです…


此処はフィリピンですから「フィリピンス・タイルでいいだろう!」と言いたのだろうが

貴方方が食事しているのは日本食レストランなのですから

少しは配慮,日本のマナーに従って貰いたいです。


子供連れと言うことで、小上がり,座敷の席が好いのは解りますが

お宅様の糞餓鬼の靴は脱がせてから上がれ!

その靴を御履きになられた糞餓鬼をテーブルに上げるな!


座敷にベタ座りしたお母様、立膝で飯を食わないで下さい!

此処は貴女様の糞田舎の実家では無いのですから…


少しでも日本の食文化に馴染もうと、慣れない手つきでお箸を使われているのは

周りから見ていても微笑ましいですが、そのお箸をご飯に突き立てるなぁ!


最低限のマナーも知らない嫁さんに対して、日本人の旦那さん,糞オヤジは

言わない?何も言えないのか知らんけど、連れてくなよ!


金さえ払えば「お客様」だから何をして良いと思わないで下さいねぇ!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/11(金) 14:23:21|
  2. 俺の****
  3. | コメント:14

カラオケ~ナが本気で惚れた…!?

何時も貴方からの連絡を心待っているのに

3日間も連絡くれないなんって…


えぇ~~?

私みたいな女が

男からの連絡を待っているのは可笑しい?


そうだねぇ…

水商売,カラオケ勤めの女は

女の方から連絡をして

男心を上手く擽り仕事に繋げるのが

常套手段だからねぇ!

だから、私は貴方からの連絡を待っているのよ!

毎日、こちらから連絡したいけ

ど「仕事」と思われるのが嫌だから…


男を手玉に取って金を稼ぐプロでも

仕事から離れたら一人の女なの…

貴方のように優しい

好い男に本気で惚れることだってあるのよ!!!


貴方、女にモテた事なでしょう?

だって、貴方ほど女心を読めない

鈍感な奴は見た事ないから…

貴方に会いたい!

貴方の事が本当に好きだよ!

この馬鹿野郎がぁ~~~!




こんな事を言ったカラオケ~ナが居る噂を耳にしました。

こんな事を言われてオドオドしてオヤジが居る噂を耳にしました。


身に覚えのある方は、コメント下さい。

今後の進展をブログネタに使わせて頂きたく存じますので…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/10(木) 15:40:57|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:10

今夜は…

今週は諸事情で自分の時間が無い、自由に動けなかったが、それも昨日まで


今日から解放されたので、少し気が楽になったわぁ…




こんな日は、気が置けない相手とユックリと飲みながら語らいたいと思う…



角
(この写真は本文とは全く関係が御座いません。)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/05(土) 16:42:28|
  2. 生活
  3. | コメント:10

Leoがカラオケ~ナに嵌った!?

「こんにちは!」

「こんにちは、調子は如何?」

「先日の休みに田舎から出来ていた兄弟や御爺ちゃんと楽しい時間を過ごせたの…」

「それは良かったねぇ~!」

「有難う!一緒に映画を観て外食して~~~」


「そうですか…それで今日は?」

「今日は仕事…今、行く準備しているのだけど、最近ユックリ休む時間が取れなくって…」


「それは、それは、少し疲れ気味みたいだから気を付けてねぇ!」

「有難うございます。何時も貴方の優しい言葉Textに元気づけられています。」

「いえいえ、私の下手な英語を理解してくれる貴女に感謝ですよ!」

「えぇ~~貴方の英語は少し変な所があるけど分り易いから…」

「それって、幼稚な英語ってことかなぁ?」

「そんな意味ではないですよ!」

「優しく言ってくれて有難うねぇ~~~」

「余り仕事の邪魔をしてはいけないわねぇ!」

「お気遣い有難う!では、貴女も仕事頑張ってねぇ!」

「有難う御座います。」

「今夜は指名と少しでも多くのLDが貰えるように願っているよ!


「私もそうありたいと思っているの… またTextするねぇ!」

「じゃねぇ!」



何時もはカラオケの姉ちゃんの電話番号を貰っても全てゴミ箱行き!

一度でもこちらから連絡をしたら毎日のように「I miss you」だの

見え見えの営業Textが来るからだぁ…


でも、あの晩は、この娘の話し方や態度が非常に好かったので

帰りがけに「今夜は楽しかったよ!有難う」とTextをしてしまった。

翌朝、少し後悔したが「たぶんあの娘は大丈夫」と…


数日後だった「返信遅くてゴメンなさい。実は返信を迷っていたの…」と

何と無く向こうもこちらの話し方?波長が合ったのだろう

単なる客と…ではなく普通の友達としての関係を作りたかったので

直ぐに返信すると「営業」と思われるのが心配だったとかぁ…


こんな話,Textを貰って何も感じない奴は居ないだろう!

例え、これが彼女の「営業手法」でも構わない、彼女を確かめたいと店に…(爆


僅かな時間とTextの遣り取りでは分らんが

その後のTextにも営業言葉はない…



俺は、こんな娘に弱い!    と、言うより

昔、俺が嵌った姉ちゃんのことをアップしてみました。(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/04(金) 14:39:15|
  2. 遊び
  3. | コメント:8

想い出のプレゼント…

クリスマス・プレゼントは頂くよりも贈ることが、圧倒的に多い俺ですが

過去に頂いたもので、心に残ったプレゼントが幾つかあります。


大昔になりますが、初めて付き合った彼女?彼女らしい彼女から頂いた

18金のペンダントは涙が出る程に嬉しかったですわぁ…


比較的,最近の話では、彼女では無いのですが、口説いていた?

何となく波長が合い、好い友達関係から始まり

そろそろ次のステップに進めそう雰囲気で、その年のクリスマスまでには

親密で濃密な関係に成れそう時に頂いたプレゼントに涙が零れそうになりました。


余りにも素晴らしい、俺の心の内を完全に捉えたプレゼントだったので

今でも大切に机の引き出しの奥の奥に保管してあるのです。


それは100数十ペソで売られているライターなのですがぁ…




凹んだプレゼント


これは、静かではあるが確実に、親密で濃密なお付き合いを拒否されました…

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/03(木) 12:01:19|
  2. 思い出
  3. | コメント:14

December 01 2015

    来ましたねぇ~~~



ブルゴス冬?.jpg

    こんな季節がぁ…



    俺は大勢を相手にする元気が無いので



サンタさん

    こんなサンタさんが1人来てくれないかなぁ~~~



    それでプレゼントは…


食べてぇ!

    こんなのが良いなぁ~~~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2015/12/01(火) 17:58:03|
  2. 独り言
  3. | コメント:6

Leo

11 | 2015/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search