何故だかフィリピン

タイミングを見計らっているなぁ…(笑

以前、成田空港行の電車で通路を挟んで隣り合わせた初老4人組

定年を過ぎて仲の良い友達と海外旅行とは、微笑ましく羨ましい姿である…



「いやぁ~参ったよぉ~~~」


「魔春子が『お父さんが病気、助けてぇ…』と送金のお願いが来てさぁ~」


「しかし、フィリピン人って体が弱いよなぁ~~~」


「魔春子のオヤジって言っても、俺より相当年下なんだよぉ~~~」


「まぁ~魔春子と言っても、俺の孫娘ぐらいの歳だからなぁ~」


「そのオヤジが数か月に一度くらいのペースで病気してさぁ~~~」


「俺も既に年金生活だから、自由になる金に限りがあるしなぁ…」


「まぁ~幸いなことに、今回も年金が振り込まれる月でよかったよぉ~」


「要求金額に少し上乗せ送ったら、電話の向こうで泣いて喜んでいたよぉ~」


「あんなに喜ばれると、送り甲斐あったよぉ~~~」



あらあら、仲良しグループでの海外旅行の行き先はフィリピンでしたかぁ…(笑


病気や怪我は何時なるかわからないモノだが

年金の支給月で良かったですねぇ!(爆

しかし、日本人の恋人を持つPナの家族は病弱だったり

怪我,事故に遭い易いのでしょうかねぇ~~~?(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2016/10/26(水) 17:01:03|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:2

貴方が幸せならば問題はない…

「俺とは結婚しているのですがねぇ…」


「以前、家の奴には二人のPノ恋人が居たのよ…」


「一番小さい,下の子供は俺の子供…」


「上と真ん中の子供は、以前の恋人の子供でさぁ…」



1人の初老が満面の笑みで友達と思われる初老3人に話していた…


誰も彼には何も文句は無いですよ!

後になって「あれは俺の子供では…」とか「騙された…」

泣きごと,大騒ぎしなければねぇ!


幸せそうな初老さんに「乾杯!」(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/10/25(火) 19:25:33|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

2016年度のハロウィンは…

ハロウィンは10月31日に秋の収穫の祝いや悪霊を追い払う宗教色が強い行事

カトリック教徒が多いフィリピンでは11月の1日に祝われるのですが

夜の世界,カラオケやバー街では、今週位に「ハロウィン・パーティー」と称して

集客率アップを狙います。

その先陣と言いますか?マカティで一番の繁華街,お下品通りでは昨夜

盛大にハロウィンを祝うイベントが開催されました。

で、始まった昨年25日のエントリー「治安維持活動!」です。

さて、今年のお下品通りでのイベントは今夜開催されるそうですが

残念なことに、ブルゴス親善大使の俺は「治安維持活動」に出掛けられそうにないので

我こそは!と、思われる方は是非とも出かけてみて下さい。


今年もブルゴス通りを封鎖して屋台が出て、簡易テーブと椅子が準備されると思われるので

好みのつまみとビールを買い、何とも言えないお祭り騒ぎを楽しめると思います。

昨年の通りの様子を収めた写真をアップします。

ハロウィン・3

ハロウィン・4

これでは寂しい、少し色気が欲しいと思われる方、ご安心ください。

今年も例年通り「仮装コンテスト」が開催されます。

仮装コンテストへの参加資格,制限はありませんが、場所が場所だけに

参加者の大半がバーに勤めている姉ちゃん、それもバーの選抜メンバーですので

それなりの娘がお色気たっぷりの仮装と立ち振る舞いが見えると思いますよ…


ミス・仮装・2015

この娘は昨年の優勝者です。


俺の代わりに治安維持活動に出掛けて今年の優勝者の写真を撮り

是非とも「何故だかフィリピン」へ投稿記事をお送りください!

採用された方には、俺流の『ブルゴスでの本当の楽しみ方』を伝授致します。(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/10/22(土) 12:18:03|
  2. 遊び
  3. | コメント:2

厳格さが無いフィリピンでは・・・

何を想ったか?何かあったのか?何故だか今日も更新をした「何故だかフィリピン」です。(笑


今朝のまにら新聞一面トップに『禁煙拡大』の文字がぁ…

愛煙家の俺には非常に気になる見出しである。

ダバオ市の禁煙条例を全国的に広げる大統領令が今月中に発行され

既に喫煙規制がされているマニラ首都圏でも、この大統領令で更に徹底した規制が行われる。

また、たばこの販売所などにおける広告を禁止の検討と同時に

屋内の喫煙場所についても完全に撤廃も検討しているそうです。


まぁ~確かにタバコは百害あっても一利なしと言われるぐらいなので

非喫煙者には迷惑な代物なのでしょうが、愛煙家も少なくないので

一方的な規制だけではなく、共存共栄できるような方向を考えて貰いたいです…

などと当たり障りのないコメントで終わっては面白くない無いので

俺流の視点で、既に市の条例で厳しく喫煙を規制されているマカティ市の現状を観ると

グリーンベルトやグロリエッタなどソコソコ高級なエリアでは相当厳しく規制され

飲食店内では市の条例に従った喫煙室を完備して居なければ全く喫煙が出来ず

屋外でも定められて喫煙所でなければ一切喫煙は出来ません。

しかし、マカティでも下町ですと意外とルーズでフィリピン人なら平気で喫煙が出来ます。


こんなルーズな部分を無くし、厳格に規制をしようと言う事なのでしょうが

幾ら条例や大統領令を出しても、それを厳格に運用,施行する連中が居ないのが

フィリピンでの一番の問題ではないでしょうかねぇ~~~

原則、公共の場所での喫煙を制限されているマカティなのに

ポリスは咥え煙草でバイクに乗り,それも信号無視をしたり一方通行を逆走

酷いのは歩道を走る奴もいる。


こんなポリスの再教育を同時?先行して行わないと

「大統領令」を盾にして、強請や集りが横行するだけである。


現在でもフィリピン人が歩きタバコをしていても、咎めるポリスはいないと思うが

外国人、特に日本人に対しては非常に厳しく対応,罰金を徴収しようとする。


これは交通違反も同じで、バスやジプニーが信号無視などしても

彼らを咎めるポリスはいないが、小奇麗な自家用車だと「我こそ法の番人」と

胸を張り罰金を言う名の小遣いを徴収する。


先ずは、条例や法律を厳格に運用,施行する組織,日本減の育成が大事だよ!



こんないい加減な国フィリピンに関わる俺達は本当に辛く大変である!

などと、当たり障りのないコメントで締め括っても面白くないので…

俺流の締め括り、フィリピンに関わっている人、住まわせて貰っている俺達は

フィリピンの法律や条例を順守することが肝要で文句を言う事ではないと思う!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/10/10(月) 12:27:53|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:10

お似合いの日比カップル

女の価値は、「男の性欲の捌け口,満たしてくれるか」

男の価値は、「収入と資産、要するに金払い良し悪し」


こんな雰囲気と眼つきをしたオヤジやPナが多く

似た者同士だから魅かれ合うのか知らんが

こんな奴らがカップルになることが意外と多い。


しかし、こんなカップルが長続きする訳もなく

仮に結婚まで行ったとしても破局するのは必至


そしてこんな連中が

「フィリピン人はぁ~~~」

「日本人はぁ~~~~」と

騙されたと騒ぎ立てるのだろうねぇ…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2016/10/08(土) 17:28:11|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

Leo

08 | 2016/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search