何故だかフィリピン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

強制退去騒動から2週間

クリークサイド・モール二階に明りがともったよぉ~~~



「居酒屋・星まつり」営業再開した模様です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2017/08/31(木) 23:04:57|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0

政府丸儲け!?

管理会社サンバーが管理していたビルから強制退去させられが

『何だか知らんが元に戻れるらしいですよぉ~』


元テナント,某バーのオーナーさんの話によると

建物の管理を政府が行い「希望があれば政府が再契約に応じる」とか・・・


因みに、このオーナーさんは「希望者」で

「Leoさん同じ場所で店を再開しますので宜しく!」と笑顔で

再契約金の支払い,送金の為に銀行内に消えていきました。




古いビルとは言え建設費ゼロで契約金と家賃を政府が独り占め!?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2017/08/24(木) 18:05:13|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

再開発への第一歩か?・2

昨日のまにら新聞記事では、退去命令が出されている建物,

対象ビルが明記されていなかったですが、今日のまにら新聞では

サンバーが管理している建物として「Sunvar Plaza」「The Gallery」

「Creekside Mall」に「Mile Long Building」と明記され

これらの建物が建つ国有地の使用料が未納と言う事で

国は「退去命令を出した。」

管理会社のサンバーは、使用料を滞納した事はなく、借地権?

契約は2027年まで有効なので「法的に訴える」

双方の主張が大きく食い違うようですが

管理会社サンバーの言い分は通らないんではないか?と言うか

管理会社サンバーも表向きは、強引な国の被害者を装っているが

裏では繋がっている気がするなぁ~~~

何故なら1~2週間前に地元紙の一面に見Amorsolo通りとRufino通りの角から

Mile Long Buildingの写真が掲載されていたので、俺の解る範囲で読んでみると

「ある政府機関が土地の有効活用の検討をしている…」こんな事が書かれていたので

数日前に行き成り出てきた話ではないと思われるなぁ~~~


以前,昔も外国人や外国企業が不利益を被る「朝令暮改」があり

この国から逃げ出し国の経済に大きなダメージを与え、長い経済低迷期に入った。


今はバブル経済と言えるフィリピンなので、その当時とは違うとは思うが

今回のような騒動,強引な手法の付けは

必ず近い将来に大きな利息を付けて返すことになると思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2017/08/17(木) 20:21:22|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

再開発の一環か?

昨日のマニラ新聞です。

サンバー・プラザ

「Par 5」は先日10周年記念を迎え、安定した経営を続けていたお店で

俺も個人的に想い出のある店だけど、これで『閉店』になるのかぁ・・・

しかし,急に『出て行け!』と言われても困るよなぁ~~~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2017/08/17(木) 07:45:15|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0

Leo

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。