何故だかフィリピン

清く正しいバーでの遊び方をお教え致します。

投稿記事で、下手なバー遊び,お姉ちゃんをモノ扱いする糞オヤジの話が出たので

今日はブルゴス親善大使の俺様,Leoが清く正しいバー遊びをアップしてみます。



先ず、バーですが、イメージは、こんな感じです。
1-店内



先ほどのはイメージで、これが実際の店内です。
ブルゴスの店内


お姉ちゃんから声をかけて来ることもありますが

好みの娘が居たら、こんな感じで気軽に声をかけてください。
Hi.jpg


それに応じてお姉ちゃんがテーブルに来たら

お姉ちゃんやウェートレスにドリンクを要求される前に

ドリンクをスマートに出して下さい。

このドリンクに杯数次第で彼女態度,密着度変わります。

例えば
2-店内
優しく抱きしめてくれたり

3-店内
乳枕をさせてくれたり

4-店内
大きな乳を目の前に出してくれたり

5-店内
こんなこともさせてくれたり

6-店内
こんなことをしてくれたりします。


どんなに楽しいことをしてくれていても、常にお姉ちゃんのグラスを気に掛けて

空っぽになったら、渋らずにガンガンとドリンクを出して下さい。


何となくいい雰囲気になり、これなドリンクなしでも大丈夫かなぁ?

などとドリンクを出し渋ると、彼女達は何もなかったかのように

席を離れ、羽振りの良い客のところに行きます。

そうなったら
Don\'t go.jpg
手遅れですので注意して下さい。

以上が店内での遊び方ですが、如何でしたか?

これで、バー遊びの基本が判ったから、一人でも大丈夫だぁ~と

バーで遊ぼうと思った方も多いでしょうが、バー遊びはそれなりに経験を積まないと

中々楽しめないので、今回のエントリーで基本が解っているので

自称ベテランさんでも構いませんので、バー遊びをしたかたと

一緒に行って「生の独特な雰囲気」
お下品なクラブ
これに慣れることをお勧めします。

上手くタイミングが合えばブルゴス親善大使Leoのお供として

平和維持活動に参加して頂きことも可能ですが

その時は案内料,ガイド料を申し受けます・・・と言ったら

どこぞの怪しいブログになるので

適当に自分でお好きなように遊んでくださいなぁ~~(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2018/02/28(水) 07:36:54|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

『欧米人退職者』・・・こういう話は絶対に受けないと思うけれど・・・

本日も読者JEZZさんからの投稿ブログです。

本日の内容も俺は非常に共感できるのですが

「買春命」の糞オヤジには「馬の耳に念仏」でしょうか?(笑



以下、投稿ブログです。

俺はフィリピンでアパート暮らしをしている。

アパートの住民はほとんどが欧米の退職者。

こちらに越してきた当初は、国は違えども似たような立場の人間なので

『まあ、彼らの生活や遊び方、金の使い方とかを参考にすればいいのかなあ。』

くらいに思っていた。

それなりに話もするし、解らないことも聞けば教えてくれるので、

彼らの生活や考え方や女の子にどれくらいの金を使っているかと言うことは

大体知っている。

遊び方については十人十色、百人百様だけれど、日本人と較べれば共通する傾向はある。

そして少し感心することもある。

それは、彼らは女性(フィリピン人のガールフレンド)を

LADYとして扱っていると言うこと。

やはりレディーファーストの国の人間だなあ、と思うことがよくある。

女性を先に歩かせて自分は荷物を持って後から付いていったりとか

女性がドアに向かえばさぁ~っと走ってドアを開けてあげる、という場面はよく見かける。


こういうことを書くと異論を言いたい人間もいるかもしれないので

事前に断っておくけれど、もちろんどこの国にもまともな人間もいれば

ロクでもない奴もいる。

当たり前の話でそんなことは十分にわかっている。

たとえば俺はバーで40代くらいの白人男に絡まれたことがある。

ウェートレスがすぐに寄ってきて

『あの男はいつも女の子とけんかをしているような奴でクレージーだから気にするな。』

と言ってくれた。

バーでも持て余しているような客らしい。

こういう程度の悪い男もいる。

俺が書いているのは今自分の周りにいる人間。

ひとつの事例と言うことだ。

彼らはバーに行っても同様で、たとえば女の子を呼んでドリンクをおごるようなときでも、

彼女らのために椅子を引いてやって勧めたりしている。

女性の嫌がることはまず絶対と言っていいくらいやらない。

バーでもレディーファーストで振舞っている。

俺はこの年で人の真似をしようとか身についていないことをしようとは思わないので

そういうことはできないのだけれど、女性から見れば彼らのほうが紳士的、

ということは確かだと思う。


以上。

有難う御座いました。



先日のエントリー「バーでみかけたクソジジイ」と

俺が見てきた糞オヤジ共に是非とも読ませたい内容です。


俺が未だにブルゴス,バーに嵌ったきっかけは、ここに出てくるような欧米人が

店の姉ちゃんをまるで、自分の連れのように扱い楽しく飲んでいる

粋な遊び方しているのを見て、これは負けていられないと思い

先ずは楽しい会話,コミュニケーション、片言でも良いから英語を喋りたい…

これが始まりでした。

今でもコミュケーション能力向上のために

ブルゴスの通りの平和維持活動に余念がない

ブルゴス親善大使Leoです。(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/27(火) 08:23:43|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:4

バーで見かけたクソジジイ

今日も読者JEZZさんからの投稿ブログです。

おいおい、このタイトル、俺Leo様がブルゴス親善大使と知っての投稿?

それとも、俺に異議あり!喧嘩売っているのか?

などと思いながら拝読したら、本日の内容は「彼の怒りの鉄拳」です。

身に覚えがある糞オヤジ共、確りと読みやがれ!!!



以下、投稿ブログです。

俺がいつもCOFFEE SHOP として利用しているバーがあるのだけれど、

その店で見かけた日本人クソジジイ!

言葉で罵倒するよりも、ビール瓶でドツキまわしたくなるようなクソジジイだった。

ほかの店で連れ出した女を横にすわらせているのだけれど、

女の股間をいじりまわしている。

女の子はものすごく嫌がっている。


~~~あたりまえだ。~~~


散々いじり回してからよくは見えなかったけれど、

パンツの中にまで指を突っ込んでいたみたいでその指を女の鼻先に持って行きやがった。


~~~おい、おい。ここは公共の場だぜ。~~~


女の子が顔を背けて怒りに燃えていたのは言うまでもありません。

殺意まで抱いていたかもしれない。

もともとこういうクソジジイは女の子とのコミュニケーションはまるでとれていない。

女の子の感情なんぞはまったく気にしていません。

相手に公共の場で恥をかかして殺意を抱かせようがまったく気にしていません。

本人は大満足でエヘラエヘラと笑っているだけ。

こういうクソジジイは身ぐるみはがされて裸で放り出されようが、

ナイフで刺されてマニラ湾に浮かぼうが沈もうが文句は言えない、

と思うのだけどなぁ~。


ところがこういうクソジジイに限って

『フィリピンは治安が悪い。』とか

『女に物を盗まれた。』とか

『フィリピン人はうそつきだ。』とかいうんだよなぁ~。


~~~己自身を反省せんかい!!!~~~


またこういうクソジジイが自分のことはまったく

悪いとは思っていない人間なのだよなぁ…。

反省なんかするわけがない。


他人のことなんかほっておけ、と言うことなのだけれど、

これが日本だったらアカの他人、ですむけれどフィリピンだと

同じ日本人として見られてしまう。

そんな店に行かなければいい、とも言えるけれど

俺にとってはその店でT-BACKのケツを突き出してよってくる女の子に

チップをはさんでやるのが『人生の大きな楽しみ』になっているんだよなあ。


それでも普通の一般社会の人間から見れば俺もそのクソジジイも

似たような存在なのだろうなあ。同じ店で遊んでいるわけだし。


以上。

有難う御座いました。


マカティのバー街,お下品通り「ブルゴス親善大使」を名乗る俺Leoも

本日のエントリーは非常に共感,同じ怒りを感じたことがあります。

フィリピンに関わっている人達に中に、人を人として扱わない,

扱えない糞野郎が多いと感じるのと同時に、彼らは日本でのリアルの生活で

人扱いされたことがない虐げられた人間,育ち方をしているのではないか?

こんなことを感じることがあります。

海外,フィリピンで実生活から解放された解放感から

本当の自分,人間性が出るのではないでしょうかねぇ?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/26(月) 08:10:54|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:8

(お詫び及びお知らせ)貧しくなった駐在者

おはようございます!

昨日「貧しくなった駐在者」の記事を書いている途中で

野暮用が出来たために『下書き保存』した積りが『公開』されてしまい

慌てて、公開から非公開の下書き保存にしたのですが

時は既に遅しで、ブログ村等にアップされていしまい

興味を持たれてアクセス下さった方々が『見えない!』

こんな状態になってしまい、申し訳ありませんでした。

今朝、完成した『貧しくなった駐在者』をアップしたので

お楽しみ頂ければ幸いです。


一昔前の駐在員と言えば高待遇で優雅な生活を送っていますが

本邦でも問題視されている経済格差がフィリピンの駐在員にも

確実に反映されています。


一昔前までは全ての駐在員は、会社が準備した高級住宅に住み

運転手付きの車が当たり前でしたが、現在の駐在員は

ソコソコの長期滞在型のサービスコンドやアパートメントに住み

会社が準備した運転手付きの車を2~3名程度でシェア

時にはワンボックスタイプの車で5~6人でシェアさせて

滞在経費を1/3程度に抑えているので、駐在手当ても以前とは

比べようが無いぐらいに下がっているようで

以前は平日から駐在員で賑わっていた日本レストランや居酒屋には

日本人,駐在員の姿は無く、経済成長が著しいフィリピンで

この波に乗り、生活レベルが上がってきているアッパーミドルクラス?の

フィリピン人で賑わっている。


その代わり、一昔前はリッチな駐在員が無向きもしなかった

安定食屋さんに現代の駐在員が押し寄せています。


この安定食屋の本業は「日本食料品店」でして、買い物の序に簡単に飯を済ます。

こんな感じだったのが、経済的に厳しくなった日本人が仕事仲間と来ては

食料品売り場に売られているカップ酒や缶チューハイを買い

つまみは定食モノのおかずだけオーダーして宴会気分…

中には焼酎のボトルをキープしているグループも居て驚きます。


リッチな駐在員で賑わっていた日本レストランや居酒屋で

軽く飲みながら食事となれば最低でも1人頭1500ペソ以上

この安定食屋でしたら確りと飲んでも1人頭1000ペソ以上になることは無いと思われる。


何かと厳しいことは解るが、日本人なら誰でも知っている有名企業の

社名入り作業着を着た団体が、定食屋で確りと飲み

ほろ酔いで大声を出して騒いでいる,会社に対する不満,愚痴をこぼしている姿を

横目で見ながら定食を食っていると、何とも時間の流れ,時代の変化を感じると同時に

色々な意味,広い意味で「貧しくなった駐在者が増えた」と、寂しくなります。


昔は貧しい駐在者で今は貧しい長期出張者

貧乏生活を強いられているLeoです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/25(日) 08:59:50|
  2. 日本人
  3. | コメント:6

貧しくなった駐在者

一昔前の駐在員と言えば高待遇で優雅な生活を送っていますが

本邦でも問題視されている経済格差がフィリピンの駐在員にも

確実に反映されています。


一昔前までは全ての駐在員は、会社が準備した高級住宅に住み

運転手付きの車が当たり前でしたが、現在の駐在員は

ソコソコの長期滞在型のサービスコンドやアパートメントに住み

会社が準備した運転手付きの車を2~3名程度でシェア

時にはワンボックスタイプの車で5~6人でシェアさせて

滞在経費を1/3程度に抑えているので、駐在手当ても以前とは

比べようが無いぐらいに下がっているようで

以前は平日から駐在員で賑わっていた日本レストランや居酒屋には

日本人,駐在員の姿は無く、経済成長が著しいフィリピンで

この波に乗り、生活レベルが上がってきているアッパーミドルクラス?の

フィリピン人で賑わっている。


その代わり、一昔前はリッチな駐在員が無向きもしなかった

安定食屋さんに現代の駐在員が押し寄せています。


この安定食屋の本業は「日本食料品店」でして、買い物の序に簡単に飯を済ます。

こんな感じだったのが、経済的に厳しくなった日本人が仕事仲間と来ては

食料品売り場に売られているカップ酒や缶チューハイを買い

つまみは定食モノのおかずだけオーダーして宴会気分…

中には焼酎のボトルをキープしているグループも居て驚きます。


リッチな駐在員で賑わっていた日本レストランや居酒屋で

軽く飲みながら食事となれば最低でも1人頭1500ペソ以上

この安定食屋でしたら確りと飲んでも1人頭1000ペソ以上になることは無いと思われる。


何かと厳しいことは解るが、日本人なら誰でも知っている有名企業の

社名入り作業着を着た団体が、定食屋で確りと飲み

ほろ酔いで大声を出して騒いでいる,会社に対する不満,愚痴をこぼしている姿を

横目で見ながら定食を食っていると、何とも時間の流れ,時代の変化を感じると同時に

色々な意味,広い意味で「貧しくなった駐在者が増えた」と、寂しくなります。


昔は貧しい駐在者で今は貧しい長期出張者

貧乏生活を強いられているLeoです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/25(日) 08:48:43|
  2. 日本人
  3. | コメント:0

フィリピーナにもてたい!

本日も読者JEZZさんからの投稿ブログです。



以下、投稿ブログです。

『フィリピーナにもてるには』とか『フィリピーナの好みのタイプ』と

言った記事をよく目にします。

そういう記事が多い、と言うことは関心のある人が多いのだと思います。

が、


俺は今までフィリピンで女にもてたい、と思ったことは一度もない!

大体、女に不自由していないのだからそうゆうことにはまったく関心がない。


それにフィリピン女性というのはチョット親しくなるとすぐに

I want pregnant for you ! だとか

I will give you a baby birth !

とか言い出す『危険生物』ですよ。

今までそういって迫られたこと数知れず・・

下手にもてるのはマズイ、というよりコワイ。

中には何の前置きもなしに、『お前の子供を妊娠したー。』と言ってくる女までいる。

俺はそういう危険を避けるためにいつもなるべくしみったれた格好をしているのだけれど、

それでも『お前の恋人になりたい』と言う女が次から次へと現れる。

やはり安物の服装くらいでは内面の輝きは覆い隠せないものらしい。

まったく油断も隙もない。


とまあ、日本のしみったれた年寄りでもこれくらいの勘違いができるのが

フィリピンという国です。

以上。

有難う御座いました。


向うから近づいてくる、それは貴方に興味があることに違いはないが

それを「モテる」と勘違いしているオヤジが多すぎると俺も感じています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/24(土) 08:32:46|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:4

BARで見かけたチョット素敵な日本人のオジサマ~その1

本日も読者からの投稿なのですが、タイトルを拝見した瞬間

ブルゴス親善大使を気取っているLeo,俺のこと?

全く身に覚えがない訳ではないが、内容を拝読して「40歳くらい」だと…

20代にしか見えない60代の俺では無いと安心しました。(爆

前置きが長くなりましたがJEZZさんの投稿記事をお楽しみ下さい。



以下、投稿ブログです。

あるBARで見かけた40歳くらいの素敵な日本人のオジサマ


女の子を呼んでドリンクをおごっているのだけれど、一言もしゃべらない。

ひたすらスマホをいじっりぱなし。

時々女の子のフトモモを撫でているけどね。

女のこの方は退屈しきっている。


そしてスマホの画面を見て『ウン。ウン。』とオーバーアクションでうなずいている。


あなたそのオーバーアクションで演技がミエミエですよ~。


『俺ってさあ。海外は慣れているんだよね。

別に英語ができなくてしゃべっていないわけじゃないんだよね。

今忙しいんだよね。友達も多くってさあ、メールがガンガン来てモー大変。』

と言いたいのだろうけれど、


~お前が英語をまったくできないと言う時点でそんな演技は何の役にもたたんワー。~

いくら『海外は慣れているんだよね』とアピールしたところで

彼女たちの客はすべて外国人。


日本のパープー女と違って

『あら、この人海外に慣れていらっしゃるのね。素敵。』

とは思ってくれませんよ。


面白いから見ていたけれど、ため息つきたくなったワ。

日本人とフィリピーナのカップルと言えば、女のほうがスマホをいじりっぱなし、

と言うのがお約束でしたが、逆のパターンが新しいトレンドなのでしょうか?



あっ。タイトルから(脳内)と言う言葉が落ちていました。

以上。

有難うございました。


妙に気どり、海外ベテラン,フィリピンベテランを気取っているオヤジを

見かけたこと数知れず。

英語やタガログ語が流暢に喋れるに越したことはないが

喋ろうと,コミュニケーションを取る努力はすべきでしょうねぇ~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/23(金) 08:29:39|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:2

「フィリピン人限定!」「日本人限定!」そのこころは?

嫁探しの条件が「フィリピン女性限定」の日本男性

旦那さん探しの条件が「日本人男性限定」のフィリピン女性


日本男性は若くって優しいPナ希望

フィリピン女性は年齢や外見には拘りなく優しい日本人希望


この条件に違和感を覚えるのは俺だけでしょうか?


田舎で現金収入がなく困窮しています。

この困窮から抜け出すために「金持ち」と噂される日本人

出来れば家の娘と結婚してくれる日本人を探しています。

娘には確りと言って聞かせていますので、どんなオヤジでも構いません!

日本国籍の男性であれば…


日本女性には見向きもされないオヤジですが小金はあります。

その小金で若いフィリピン女性が釣れると聞いたので

若くって手ごろなお姉ちゃんを紹介して下さい。



此方の方がシックリくると思う俺です。(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/22(木) 08:06:54|
  2. 独り言
  3. | コメント:2

『アメリカ人のモテモテ男・・・フィリピーナのもて方指南』

今日もJEZZさんからの投稿記事です。



以下、投稿ブログです。

俺の知り合いにフィリピーナにモテモテのアメリカ人がいる。

以前『お前は随分ガールフレンドが多いなあ』と聞いたら、

『昼と夜で別の女が尋ねてくることもある。』とか

『一度に二人の女が尋ねてくることもある。』とか

さらに調子に乗りやがって、

女が多すぎるので

『お前は昼だけの女だ。』とか

『おまえは月曜日の女だ。』とか言って制限しているのだ。と自慢しやがった。

実際、彼のところに毎日日替わりで女がたずねてきていることは

知っているので黙って拝聴するしかない。


しかもほとんどが素人女。

こういう話を聞くと『モテモテのアメリカ人ってどうせリチャード・ギアのような

いい男なのだろ。俺には関係のない世界。』と思うかもしれないけれど、

ちょっと待った…

その男の容貌はと言うと、

まず身長は俺より低いので160cmあるかないか。

典型的なビヤ樽体型。

全体的にはアブドラ・ザ・ブッチャーを小型にしたような容貌の男。

どう見てもモテモテ男には見えない。


この男がなぜもてるのかと言うと、フレンドリーでマメな男。

話をしていても常識をわきまえている人間だな、という印象を与える。

たったそれだけのこと。


そこで『どうすればフィリピーナにもてるか』とか

『フィリピーナにもてたい。』とか考えているそこのあなた!

フィリピンだと普通に英語が話せる外国人でフレンドリーな

常識をわきまえている人間だったら大概どんな男でも女にモテモテなのだよ!!!


そういうことを考えている男に保証します。

『あなたのような男は世界中どこに行っても絶対女にもてません。

女のケツを追いかけるのは止めておとなしく読経生活に入りなはれ。』


それでもまだ現世に未練があって、というのなら

神様はあなたのような男のために『お金』というものを発明してくれました。

お金と言う『最終兵器』に頼るしかありません。

以上。

JEZZさん有難う御座いました。



モテる男の要素も最終兵器も無いオヤジは読経生活?

思い切って去勢手術でもした方が良いかも知れないですなぁ~(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/21(水) 08:40:07|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:10

同じ嘘なら気合を入れて!?

本日も読者JEZZさんからの投稿記事です。



実は意外に知られていないことなのだけれど、

フィリピンの夜の世界で働く女性たちは客を4段階に分類している。


Aクラス・・・コンド

Bクラス・・・車

Cクラス・・・iphone

Dクラス・・・赤ん坊のミルク代

俺はどこへ行ってもDクラスと分類されているらしくて、

『赤ん坊のミルク代がない。』という程度のことしか言われたことがない。


それもどうも気合が感じられない。

挨拶代わりに言ってみました、という感じ。

~彼女たちの眼力は恐るべし。~

一度でいいから絶世の美女が現れて『コンド買ってぇ~。』とか『車買ってぇ~。』とか

ベッドの中で情熱的にささやいてくれないかなあ。

絶世の美女の『気合の入った嘘』をお待ちしています。


以上。

有難う御座いました。


面白い考察,切り口の内容ですなぁ~~~(笑

でも、これって本当にあると思います。

特に「ジャパニーズ糞オヤジハンター」カラオケ~ナに多いと思います。

それを知ってか知らずか分らんが、Dクラスのオヤジが

CクラスやBクラスだと見栄を張って、

姉ちゃんを落とそうとしているのを見かけたことがある俺です。(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/20(火) 08:26:09|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:4

男は見た目ではない!?(笑

日本では誰にも相手にされなかったのだから

ロースペックな男であることは認識していたはず。


そんな男がフィリピンでは結婚相手を見つけたことを

不思議に思わないのかなぁ~~~~


都市伝説の「Pナ外見や歳を気にしない!」

これを信じ切り、彼女は俺の内面を見て「惚れてくれた!」と

思い込み,妄想をしているのでしょうか?


妄想大好きオヤジLeoの疑問でした…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/19(月) 07:43:05|
  2. 日本人
  3. | コメント:2

理由を教えてくださいなぁ~

物価が安と言われているから?

気候が良いから?

何と無くユルイ感じがするから?

お姉ちゃんに魅せられた?

お姉ちゃんと安価で遊べるから?

自然に魅せられたから?

マリンスポーツ?

ゴルフ?

日本から近いから?

それに何だぁ?


何かと悪評があるフィリピンへの移住を決めた理由はなんですか?


因みに俺ですが、未だに移住がしたいとは思いません!(キッパリ


この国に長く関われば関わるほど

この国での生活に不安を覚えるLeoです。(マジ


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/18(日) 09:19:23|
  2. その他
  3. | コメント:2

訳の解らない在比邦人・2

全てがルールに則り、システマチックに動く日本

そんな日本での生活に息苦しさを感じる人も少なくないと思う。


でも、それはそれで良い所でもあることに気付いていない奴が多過ぎる。


全てがルール,決められた時間に動き、怖いほどに効率的に動く

特に公共交通機関の時間の正確さには異常とも言える。

一分弱の遅れでも構内放送で謝りと、状況説明がなされる。


こんな日本の息苦しさから逃れてきた奴らは

何時来るか解らないジープやバスを待ち

時刻表もなく何時故障するか解らない電車で移動することを

日本にはない自由奔放さ!時間に縛られない生活と、

さぞ喜んでフィリピンライフを満喫しているだろうと思いきや

「何ともいい加減なフィリピン!」と、愚痴をこぼし

いい加減なフィリピンを罵倒している奴が意外と多い!


そんなにフィリピンが嫌なら

サッサと日本へ帰れば良いのにと思う奴が意外と多い…


何とも訳が解らない,理解不能な奴が多すぎるわぁ!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/17(土) 08:54:10|
  2. 日本人
  3. | コメント:4

02/16のツイートまとめ

Merlion_Leo

また、こんな所に住みたいなぁ~ https://t.co/GIulH6eyfg
02-16 10:40

ブログとリンクしてみました。
02-16 09:59

アカウントがあることも忘れていたわぁ…(笑
02-16 09:46

  1. 2018/02/17(土) 04:18:31|
  2. その他
  3. | コメント:0

『フィリピーナと嘘』

今日はLeo様のブログ「何故だかフィリピン」初の投稿ブログです。

こんなブログに投稿して下さった奇特なJEZZの記事をお楽しみ下さい。



俺の人生経験によると嘘は3種類に区分することができる。


ひとつは悪質な嘘

まあ、要するに金を騙し取ったり、社会的にも非難されるべき嘘です。


二つ目は可愛い嘘というか、相手を傷つけないための嘘

ブ男を『男らしい顔』と言い換えるような嘘


三つ目は時候の挨拶程度の嘘

町で出会った中年女性が『まあ、奥さんいつもお若くて』とやっているあれです。

こういうのは世界的に女性はうまいけれど、男性は苦手。

あの手の女性同士の会話を聞いて

『とても入り込めない。』と思った経験のある男性は多いはず。



ここからが本題のフィリピーナの嘘ですが、彼女たちの嘘はほとんどが二つ目か三つ目。

俺は悪質な嘘なんてほとんど聞いたことがない。

しかも彼女たちは嘘が下手。『嘘です。』というのが丸わかり。

しかし、人によっては悪質な嘘ととるようなものもある。

たとえば部屋に来た女の子が『家族の誰かが入院した』とか、

『弟がバイクで事故を起こした』とか

『明日が家賃の支払い日だ。』とか


そういうのは挨拶程度の嘘なんだよ!!!

いい年こいた大人がいちいち反応して『フィリピーナは嘘つき』とか騒ぐな。

大体若い女が男の部屋を訪ねてくる時は何か理由が要るだろ!

『おこずかいを貰いに来ました。』とは言いにくいだろ。

それに情緒がない。

大人だったらそういうのに付き合ってやれよ。

その子にそれだけの価値がある、と思えば貸してやればいいし、(返ってこないけどね)

そうでなければ断ればいい。

それだけのこと。


それと彼女たちは嘘が下手だなあ、と思うのはその手の嘘は大体

コトが終わってから帰りがけに言うんだよねえ。

本気で毟り取ってやろう、と思っているのなら、

行為の前にじらしにじらして話をするほうがはるかに効果的だと思うんのだけどなあ~

ベッドの中ならさらに効果的かもしれない。

俺は今までベッドの中でその手の話しを聞かされたことは一度もない。


それと夜のお仕事のフィリピーナは美人になるほどプライドが高くてしかもワガママ。

一般的にそういう人間は他人に合わせないので嘘が下手。

これまで『この女に一晩中しゃぶり倒されてモノをねだられたら

断りきれないだろうなあ。』と思う女もいたけれど、

彼女たちはまず絶対にそういうことはしてくれません。

美人は一般的にアッサリしている。


そういう女でも狙いがコンドともなれば気合を入れて

かかってきてくれるかもしれないのだけどねえ。

俺の場合は『この男は赤ん坊のミルク代』と見切られているみたいで、

どうも本気でかかってきてくれません。


フィリピーナは嘘つきとか騒いでいる君たち

『君たち、ちょっと幼すぎないかい?』

以上。

JEZZさん有難う御座いました。



俺には縁が薄いですが、美人さんはそう傾向にあるように感じます。

一番厄介なのが「チョイ可愛い姉ちゃん」かも知れないですなぁ~~~

彼女達は彼女達なりの基準,ランク付けがあって「彼ならこれ位までは逝ける!」

こんなのがあるのかも知れませんわぁ~~~

「Leo、20ペソ貸して」とよく言われる俺は、相当ランクが低いのねぇ…(苦笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/16(金) 08:48:06|
  2. 投稿記事
  3. | コメント:4

大黒柱から生贄に・・・

日比カップルも今と昔では大きく変わった。

以前、PP創成期から全盛期ごろは、それなりの年頃,似合いのカップルを見掛けたが

最近は、若い介助,介護師と介助,介護される老人のようなカップル…


以前は、一家の大黒柱として日本へ出稼ぎに来ている姉ちゃんを

彼女は俺と巡り会う為に日本来たのだ!これは運命の出逢いと

勝手に舞い上がり、彼女の使命,天命「一家の大黒柱」であることに気がつかず?

知らずに結婚をした為に、フィリピンの家族達を扶養するために四苦八苦

彼女は彼女で「黄金の国ジパング伝説」を信じて結婚をしたが

選んだ男が予想以上に金が無い,貧乏に驚き呆れて、夜の世界に舞い戻る

もう少し金持ち,羽振りの良い男を探し回り、一家の大黒柱として

正しく体を張った,フルに使った営業,仕事に走った結果「破局」


現在は一家の大黒柱として日本への出稼ぎなど簡単にはできない

でも、極貧から抜け出したいと願っている家族の下へ

悪魔の囁きともいえる話が舞い込み、悪魔は日本には小金はあるが

結婚相手が居ない,探し出せない男で溢れ返っているから

娘を彼の目の前に差し出せば、諸手を挙げて喰い付いてくる

そんな男と結婚させれば家族が生活に困らないお金が舞い込んできます。


貧困からの抜け出すため,追い込まれている家族には選択肢はなく

悪魔の囁きの条件に合う娘を家族の代表として、体も心も売り渡す

生贄とされるのです。


要介護者,男は「フィリピンの女性は外見や年齢は気にしない!」

こんな都市伝説を信じ込まされているので、勝手に舞い上がり

結婚する条件の一つとされている「相手の経済状態を汲み取る」を飲み込み

めでたく結婚を果たし、夢にまで見た女,それも若い肉体を楽しむが

年寄りの凸凹では若い肉体を満足させることなど出来るわけがなく

若い奥さんは欲求を満たすために若い男へ走った結果「破局」


以前の方が少しは心があった,愛情が付いて回っていた気がする俺です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/15(木) 10:59:45|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

Happy Valentine’s Day

今日ぐらいは激痛糞オヤジ共を虐める,

叩くようなエントリーを止めて

貴方の愛,想いを全身で受け止めて、

全身で愛を注ぎ込んでくれる女性

天使たちの「乳」の写真をお楽しみ下さい。(笑




乳_05.jpg


乳_04.jpg


乳_07.jpg


乳_06.jpg


乳_08.jpg


乳_09.jpg


使いまわしの写真ですが如何でしたか?(笑

彼女達ならコミュニケーション能力が欠落した糞オヤジでも

L/Dの数に応じた愛を与えてくれます。(爆

ブルゴス(通り)親善大使のLeoでした!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/14(水) 09:42:13|
  2. その他
  3. | コメント:2

Pナとの結婚に失敗するオヤジは…

現代のフィリピン女性が求める理想の結婚相手の条件

「3高」をクリアーしていると思われ、可愛く若いPナちゃんをゲット!

めでたく結婚はしたが、数年で破局するカップルが続出しているようなので

今日は、その要因の分析をしたいと思います。(笑


一番大きな理由は日本人がフィリピン人より長寿であった!(笑


彼女達が考える,フィリピンの平均寿命から考える「ポックリ逝く年頃」と

日本の糞オヤジが本当に「ポックリ逝く年頃」に大きなギャップがあり

思いの外、嫌な結婚生活が長期化し、若い可愛いPナちゃんが我慢できない

限界に達したのだと思われます。


これは3高の「高齢」がクリアーできていない相手を、出来ていると思い込んだ

彼女達に非があると思われますが、彼女たちの誤りに気が付かない

誤って選ばれた糞オヤジには、本当に非は無かったのでしょうか?


まず、俺の人付き合い、人間関係観とでも言えばいいでしょうか

人付き合い、人間関係に一方通行はなく、お互いの思いやり

気配りで成り立っていると思っています。


例えば、一方的とも思える、親が子供に注がれる愛情でも

これは一方通行でなく、愛情を注ぐ親は

子供が成長して行く姿を見て幸福感やパワーを貰っている。

だから更に愛情を注げるのだと思います。


俺は、愛はお互いが与え続けるモノだと思っています。

更に、お互いを思いやり気遣うことで信頼関係が構築されるのです。


しかし、条件をクリアーしていない,誤って選ばれた糞オヤジは

関係の悪化、破綻後に「Pナは…」と相手を非難する言葉は吐いても

自分の悪い所,悪かったところ見ない,見ることができないのか分らんが

反省が無い,反省した言葉を口にしている糞オヤジを見たことが無い。


確かに、日本人では理解できないことが多いフィリピン文化ですが

これも日本側,糞オヤジの一方通行の見方,考え方で

彼女達,Pナちゃん達から見たら

日本人,日本の文化はフィリピン人では理解できないことが多いはずです。


若いPナちゃんの体だけを見て楽しんだが

彼女達の心中を見ようと努力したことがありますか?

彼女達の不安を取り除いてやろうとしましたか?

上手く遣っていくために努力をしましたか?

相手の悪い所ばかりを見て非難する前に

凸凹を楽しむための努力はしたが、生活を楽しくするための努力はしなかった

色惚けした自分を反省しなさい!!!


いい歳をした我侭オヤジだから上手く行かないのよ!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

今日は書きながら自分の目?耳に痛みを覚えたLeoです。(自爆
  1. 2018/02/13(火) 09:39:17|
  2. 日本人
  3. | コメント:10

Pナちゃんが求める「理想の結婚相手(日本男性)」

かつての日本でモテる男の必修条件と言えば

1.高収入

2.高学歴

3.高身長

所謂「3高男子」でしたが、それは既に古く

今、モテる男,若い女性の結婚したい理想の男性像は

1.育児や家事をしてくれる人

2.浮気と無縁で、自分だけに優しい人

3.仕事を頑張る人

「家族に優しい」「私だけに優しい」「家計に優しい」の「3優男子」


今でもフィリピンでは「3高」がモテる男必修条件だそうで

その必修条件,若いPナちゃんの結婚したい

理想の日本人男性性像とは?



1.高資産


2.高血圧


3.高齢


金があってポックリ逝きそうなオヤジです。!(爆

Pナちゃん?


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/12(月) 07:42:37|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:6

怪しいブログ,在比邦人…


1.投資話を頻繁にアップするブログ…

2.フィリピンへの移住を勧めるブログ…

3.フィリピン女性を紹介するブログ…

4.フィリピン女性との結婚を勧めるブログ…

5.フィリピン女性と交際、結婚後の生活を指南するブログ…


俺の眼か見たら全部が嘘!

詐欺まがいのブログと断言できるなぁ~~~!(マジ


1.経済成長が著しいフィリピンですから、何かに投資すれば

 金儲け出来そうな雰囲気はあるが、本当の儲かる話は外には漏らさず

 情報を得た奴らが、本当に美味しい蜜を吸いつくすよ!


2.経済的に優位にある日本は20年前に死にました!

 経済が持ち直したような数値が出ている日本ですが

 それは二極化が進んでいるだけで、庶民は未だに苦しんでいる

 デフレから脱却できていない庶民がインフレが進むフィリピンへ移住しても

 日本での生活以上の生活は絶対望めない!


3.人様に紹介する前に、お前はどれだけ素晴らしいフィリピン女性と知り合えたのかを

 確りとアップしてみろ!

 お前のようなブログで小遣い稼ぎを企んでいるような奴,

 一歩間違えば詐欺師みたいな奴と好みが合うとは思えない!


4.人様に結婚を勧める前に、お前はどれだけ素晴らしい結婚生活を送っているのか

 確りとアップしてみろ!

 お前のようなブログで小遣い稼ぎを企んでいるような奴,

 一歩間違えば詐欺師みたいな奴と好みが合うとは思えない!


5.人様に指南する前に、お前はどれだけ素晴らしい関係を構築できたのかを

 確りとアップしてみろ!


 お前のようなブログで小遣い稼ぎを企んでいるような奴

 一歩間違えば詐欺師みたいな奴と好みが合うとは思えない!


善人面して在比歴を自慢,誇張して「私に任せれば大丈夫!」

こんなブログ,奴が最も怪しい在比邦人ですので注意して下さい!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/11(日) 00:02:15|
  2. 日本人
  3. | コメント:8

5ペソよ、お前もかぁ~~~

正確に何時変わったのかは知りませんが

だいぶ市中に出回りだして目にする機会が増えたので

皆さんもご存知だと思われる、新硬貨5ペソですが

旧硬貨のように金色ではなく、1ペソと同じクーロムメッキ?

新5ペソ

新5ペソ-1

新5ペソ-2

これが新硬貨の5ペソで、ご覧の通りデザインは勿論違うが

同じ色で僅かに大きさと厚みが違うだけで、近い所を見るのに不自由な年頃な俺では

チョッと見ただけでは判別不能…


少し前になるが全ての紙幣が一新された時も勿論、全ての紙幣のデザインは違うが

1,000ペソと100ペソの色合いが類似していたために、取り違えが多く発生したのでしょうか?

非常に不評で、間もなく誰でも判別し易くするため多く出回っている、出回る100ペソの方を

色合いを変えたことがあった。


何となく今回も不評を買い「仕方ない!」と、変更するのではないでしょうか?


変更案としては

比較的安価で済む金型流用をした材質の変更,色に変更する。

少し費用が嵩むが、金型から変えて1ペソとは明らかに違う大きさや形に変更する。

どちらにしても、追加予算が必要,税金の無駄遣いになり

硬貨を作っている業者が儲かる訳ですよねぇ…

なんでもありの国ですから

こうなることを期待している人がいるのかもねぇ~?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/10(土) 07:33:12|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0

フィリピン人化して詐欺師紛いの在比邦人は…

人が変わる要素として、住む場所や環境が一つの要因だと思います。


では、何故彼らは、そのような場所や環境を選んでしまうのか?

1.フィリピンの実態、その場所を良く知らずに安易に選んでしまったのか?

 彼女や奥さんの実家など近くにあるので、安心できると思ったり

 勧められたので、取りあえずの積もりで住んでみたが、気が付いたら○年…


2.単に「フィリピン・ベテラン」を気取るために、あえて選んだのか?

 P系SNSや訪比者などに「自慢」したい自慢しているド阿呆がいます


3.その場所や環境が妙に肌に合う感覚があったから?

 生まれる場所を間違えた?どこかの代でP系の血が入っているのかも?(笑



これ以外の理由もあるとは思いますが、俺が知る,感じる主な理由は

以上の3つだと思います…?…?…?…


などと書きながら、どんな理由にしても、そこに住み続けることが出来ている

住み続けたいと思っている人は、理由3の方と同じで「肌に合う」からで

合わなければ住む場所や環境を自ら変えているよなぁ~~~

先日エントリー「訳の解らない在比邦人」頂いたコメントで

「信じ難い思考回路の在比邦人は、フィリピン人化したからなのか

もともとおかしな人間なのか? 絶対後者だと思う…」



うぅ~~~これは言えてるいなぁ~~~~

俺が知っている「フィリピン人化した在比邦人」と、更に進化して

「フィリピン人化して詐欺師紛いの在比邦人」の奴らは

環境の影響を受けて変わるような柔な人間,純粋な人間ではなく

矢鱈と灰汁が強い感じで何にでも引っ掛かる、

何か因縁を付けてでも飯の種にしてやろう!と、

非常に危ない逞しいオーラーが漂っていたわぁ~~~(爆


フィリピンに来てフィリピン人化したのではなく、元々がフィリピン人の

悪い所だけを踏襲したような奴がフィリピンに移り住み

フィリピン人の一番悪い所とも言える怠け者を100%受け継いだ

先天的なフィリピン・チックな在比邦人が「楽をして金儲け」を心に

詐欺紛いの在比邦人となるでしょう!(爆・爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ


これは、極一部の在比邦人(極端な例)で、
基本的には真面目な在比邦人が多いですよ!?(苦笑
  1. 2018/02/09(金) 08:57:45|
  2. 日本人
  3. | コメント:0

フィリピンで好ましい住まいと環境

メトロマニラで発展している地域は幾つかあるが

俺好みの街並みと雰囲気の街となると、やっぱりマカティです。


以前から比べて高層ビルが増えましたが、少し落ち着いた雰囲気は、

俺が初めてフィリピンを訪れた時と大差が無いです。


此処に住む前はPasay市のEDSA通り沿い,Malibay至近に住んでいたのですが

マカティとは流れている空気が180度違うといえるエリアでした。


コンドと名前が付いた住まいでしたが、深夜でも大音量で音楽を聴いたり

歌をガンガン歌うような連中が住んでいて

フィリピンベテランを気取る方々が言うところの「本当のフィリピン」なのでしょうが

こんな所に長く住んでいると感覚が麻痺し、日本で言う「近所迷惑」が普通となり?

当時を振り返ると、人を気遣うことが希薄になっていたように思えます。


その後、マカティのコンド移り住んでからは最低限のルールは守る,

それなりのマナーを持った住人に囲まれて麻痺しかかった感覚が戻り

雑踏や喧騒からくる変化、ストレスから開放されました。


このように俺の体験から、余りにもかけ離れた環境での生活は

良くも悪くも人を変え、ストレスとなるので

好みに合った場所,環境を探してから住む場所を選んだ方が良いと思います。


これも、俺の経験からなので必ず当て嵌まるとは思いませんが

住む場所,環境で人が変わるのかを最後に紹介いたします。


これまでに

「怪しい在比邦人」

「フィリピン人化した日本人」

と、噂される人を見たり、そう思われる方々とお会いしたことがあるのですが

彼らには幾つかの共通項があり、その中に一つが「環境」でした。


フィリピンベテランを気取る方々が言うところの「本当のフィリピン」

雑踏と喧騒の渦の中にあると思われる街やエリアに長く住まわれて、

地域に溶け込んでいたのです。


人は環境で良くも、悪くも変わりますので

日本人?人として大切なことを忘れないような

好ましい環境に身を置くように注意しましょう!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/08(木) 09:21:02|
  2. 生活
  3. | コメント:0

訳の解らない在比邦人

日本での生活に息苦しさを感じ、


何かと人付き合いも面倒になってきたぁ…



悪く言えばいい加減な人々…


よく言えば自由奔放な人々…


そんな人々が暮らすフィリピンへ移住して


嫌なしがらみを捨て、気楽に暮らす…



そんなことを言っておきながら


時間が出来たら怪しい日本人が集うと噂される


マニラ,マラテに通う貴方は何なの?(笑

20060808100939.jpg
(本文とは関係ありません。)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/07(水) 09:09:19|
  2. 日本人
  3. | コメント:2

快適な街

今朝のマカティの空は、少々雲が多く日差しが遮られているせいか

とても涼しく爽やかな空気に包まれています。

時折吹く風は少し冷たく、半袖では寒いぐらいです。


この爽やかさに誘われたのでしょうか?

何時もよりジョギングをされている方も心なし多く感じ

そんな爽やかな朝を楽しむために、俺は何時よりユックリとした足取りで出勤しました。


雑踏と喧騒が本当のフィリピン,マニラだと思われる方が多いでしょうが

こんな爽やかな雰囲気に包まれたマカティも本当?一つのフィリピンで

こんな街での生活が快適だと感じる俺です。

マカティ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/06(火) 10:11:19|
  2. 生活
  3. | コメント:0

やれば出来るのねぇ~~~

先月の何時だったか忘れたが、携帯電話サービス大手二社に対して

プリペイド・カードで課金された有効期限を「1年間」に

延長するよう行政指導を行ったニュースを目にしていたが

何時、両社が受け入れ実行するか解らないと思っていたが

意外と動きが良く、両社ともに既に指導に従い

有効期限を一年間に延長していたわぁ・・・(驚

因みに俺がチャージしたのは両社ともに500ペソ分です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/02/05(月) 19:03:14|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0

Leo

01 | 2018/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search