FC2ブログ

何故だかフィリピン

高級スポーツカーとグラスワイン

高い金を出せば美味しい店はあるのだろうが

俺の懐具合で行ける店では、マカティで一,二に美味しい店

俺のお気に入りの一軒,居酒屋のカンターで隣り合わせた日比カップル


男性は珍しく小綺麗な若作りなオヤジさん

持ち物もそれなりに高そうである。


連れのPナさんは上品とは言い難いが、それなりの服装と容姿である。

機会があればお手合わせ,体合わせをお願いしたい感じです。(笑


出で立ちや雰囲気から読み取った通り始まりました「武勇伝」

隣り合わせたとこもあるが、このオヤジさん活舌が良く声が大きいので

彼の武勇伝を聞かされることに…


先ずはフィリピンとの関わりの深さと長さが始まり、止めのお言葉は

「俺はマルコス時代の戒厳令下のマニラを知る日本人だからさぁ~~~」


確かマルコス時代に戒厳令が発令されたのが1972年で解除まで9年

1981年まで続いた筈なので、彼は最低でも39年以上は

フィリピンと関わっている事になる。


マルコス政権崩壊直後に初渡比をした俺など「尻の青い餓鬼」だろう…


これだけ長く深く関わってきている俺様は「タガログもペラペラ」と言いたげに

フィリピン人スタッフにタガログでガンガン話しかけて冗談を言い

笑を取っているが、タガログが苦手,喋れないと自認している俺が

ほぼ100%解る,どこにでも転がっているタガログ単語を並べているだけかな?(笑


次に来たのは、これもお決まりと言える「経済力」お金持ち自慢

何処に住んだことがある、高級コンドやビレッジに住んでいる友人がいる

これまでに散財した話などが続き、止めの言葉が

「この国でFラーリを初めて買った日本人が俺だからさぁ~~」


うわぁ~それは凄いですねぇ~~~

年代から言ったら512BBかテスタでしょうか?

でも、この話を真実である証明できる人は誰もいないので

100%信じることにします。


こんな武勇伝を語っているオヤジの隣で退屈そうなPナさん

適当に食べながら飲むしかないですわなぁ~~~


飲みかけのグラスワインを一気に飲み干し、次の飲み物は…

と、カンター目の前のワインボトルに目や遣った時

流石、小綺麗で小金持ちの若作りオヤジは、いち早く連れのPナさんの

動きに反応して、耳元で囁いたのだろうが、元の声が大きいので

何を言ったのか俺の耳まで届いた。


そのお言葉がこれ…

「ここはショット・ワインが高いからユックリと味わって飲め!」


だとさぁ~~~

彼女の顔色が変わり、飲む手が止まったは言うまでもないですよねぇ~


追伸
俺の隣でウィスキーをロックでガンガンと飲んでいる嫁さんが
吹き出し笑いを堪える姿が笑えたことを書き足して置こう…(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト



  1. 2018/08/29(水) 19:42:45|
  2. 日本人
  3. | コメント:12

「あなたに逢いたくって ~Missing You~」 理由は?

とある日に、夜の蝶から

「あなたに会いたい,これから部屋に行ってもいいですか?」

こんなTextが着弾した。

さて、彼女はどんな理由で、あなたに会いたいのかだろうか?


①心も体もあなたが恋しい

 パンティーの中が濡れているから…


②心や体ではなく、経済的… 十分に飯が食えない,腹が減っている

 財布の中がカラカラに乾いているから…


③心と体もそれなりに恋しいが、経済的に… 美味い物が食いたい

 パンティーの中が蒸れて湿っぽいが、財布の中は乾燥注意報が発令されている。



元祖モテ男Leo様は①以外は無いのだが

普通のオヤジは②のだが、思い込みが激しいオヤジは③かなぁ~?

でも、限りなく①に近い③だと、思い込む,自分に言い聞かせている訳で…


などと、モテないオヤジ心理を考えていたら

Text第二弾が着弾!


「Leo会いたいよぉ~~これから部屋に行っていい?」


貰いなれた内容と言え、嬉しく思う心優しい俺…(笑

「ゴメン、未だ仕事中だから、仕事が終わったら会いましょうか?」

「えぇ~~~何時ごろになるの?」

「夜の10時過ぎかなぁ~~」

「待てない…」


あらあら、既にビショビショに濡れているのかなぁ~?(笑


「全然お金がなく、昨夜から何も食べていないし、家に帰る交通費もないの…」

「え・えぇ~~~」

単に、財布がカラカラでしたかぁ…



お姉ちゃんから「会いたい…」こんなTextを貰った時は

下手に考えない,欲望に逆らわずに行動して

彼女の話と体に乗っかってみる!

これが、お互いの幸せに繋がり、フィリピンで楽しく過ごせる

コツかも知れませんなぁ!(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/08/25(土) 15:40:55|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:8

酷い女,Pナと騒ぐオヤジは…

詐欺師みたいな男には、詐欺師みたいな女が寄ってきて

騙し合い


歩く生殖鬼のような男には、歩く生殖鬼のような女が寄ってきて

浮気合戦


長年フィリピンで見てきた日比カップル・・・

こんな感じだったなぁ~


何処でPナを探そうが、何処でPナと出逢おうが

糞見たいなオヤジには糞見たいなPナしか寄ってこない

まぁ~お似合いのカップルと言えば、お似合いのカップルですがねぇ~


Pナに騙された相手を責める,騒ぐ前に

ご自身の反省すべき点が無かったかを

よく考えて下さいねぇ~

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/08/18(土) 17:10:21|
  2. 独り言
  3. | コメント:4

俺様Leoも、そろそろ詐欺師に成り下がる時期か?(爆

何かと怪しいと噂される在比邦人やフィリピンに嵌った邦人達…

彼らの特徴の一つに、話を膨らませる奴が多い…


訪比邦人は、訪比回数を多めに言って、フィリピンとの関わりが

長く深いことを強調する。


在比邦人は、在比歴を長めに言って、フィリピンとの関わりが

長く深いことを強調する。


こんな連中と何度となく話をしたことがあるが、彼らがフィリピンと関わっていた頃

昔のフィリピンを語り合うと、途中で話がかみ合わなくなり笑って誤魔化す

話を変えてくるので、本当にフィリピンと長く関わってきた人は

マズ、彼らの騙されることは無いのだが、関わって数年から十年程度だと

「凄いですねぇ~」となるのだろう…!?



次の特徴としては、フィリピンとの深い関わりあることを誇張するために

武勇伝を語り始めるが、大抵が「俺の知り合いに…」と、友人や知人の名前を出して

自分で何かを成し遂げた話が一つも出てこない…


仮に出てきたとしても、友人や知人を介して偶々挨拶する機会などで

その他大勢の一人として映り込んだ写真を後生大事に持ち歩き

自慢げに見せるぐらいだろうか?


「弱い犬ほど吠える」

自分自身に自信が無い奴ほど雄弁を振舞うのだろう…


最近、俺もだんだんと自信が失われつつあり、雄弁に振舞いだした感があり

その雄弁さに「凄い!」と感銘を受けた姉ちゃんからの誘いが増えてきているが

俺もそろそろ…


バイアグラ


これで、自分を膨らませないとダメなの鴨知れん…(笑

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/08/11(土) 11:32:41|
  2. 日本人
  3. | コメント:16

マカティのお下品通り、ブルゴス親善大使の責務

家族が病気なり、学業を止めて此処で働きだしたの…

こんな話がよく転がっているブルゴス通…


大抵の話は、お涙頂戴,ドリンク頂戴、チップ頂戴で

ブルゴスの天使になる切っ掛けは、そうだったのだろうが

今は既に昔話になったバリバリの現役,その手のプロ


そうだと思っても「頑張ってねぇ!」とドリンク一杯奢ったり

帰り際に少し多めのチップを渡したりすることもある…


まぁ~ブルゴスで楽しく遊ぶための必要経費だと割り切る

親善大使Leoです。


ある晩…

そんなバリバ現役,プロ集団に押しつぶされそうになりながら

1人違うオーラを発している娘と目が合った。


「買って!買って!」オーラを感じない純粋な?とも言える笑顔…

「良かったら隣に来ない?」と仕草を彼女に送ると

周りのプロ集団の眼をやりながら驚きの表情を見せて

「えぇ…私で良いの?」と仕草を返してきた。


丁度、通りかかったウエートレスの「彼女に一杯」と

驚きの表情をしている娘にドリンクをだすと

驚きと喜びの表情で俺の隣に座り、ありきたりの会話がはじまる。


英語の発音、英語事態が違う…

俺の下手な英語を上手く理解してくれて、会話がスムーズに成り立つ


ブルゴスの姉ちゃん多くは、英語をブルゴスで覚えているので

何となくネイティブぽい発音で、上手そうに聞こえるが

その多くが上手いとは言い難いのですが、この娘は少し違う。


色々と話が進むにつれ、ここで働いている彼女に違和感を覚え

少し聞いてみると、勤めだした理由が「母親の入院」

一月半ほど前に学業を止め、ブルゴスに舞い降りたそうです。


彼女の発するオーラ-?店に慣れきっていない雰囲気から

現在進行形の話だと想い、とりあえず数杯のドリンクを出し

帰り際に少し多めにチップを渡して「頑張ってねぇ!」と声を掛けたが

「私じゃダメですか?」と寂し気な面持ち…


いやぁ~そう言う訳ではないが、こんな境遇の娘は

貴女だけではなく他にもいて、幾ら親善大使でも

そんな彼女達全て面倒を見ることは出来ないからぁ~と思ったが

純粋とも思える彼女の眼差しに負け「今夜は都合が悪いけど…」と

必ずまた店に来る約束をした俺…


まぁ~これもブルゴスの親善大使の務め,責務だから仕方ないわなぁ~


天使?



などと、長々と書きましたが、要は「好みの姉ちゃん」だったのよ!(爆

いやぁ~久々にお下品通りで好みの姉ちゃんに出逢った晩でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2018/08/04(土) 15:53:13|
  2. 遊び
  3. | コメント:8

Leo

07 | 2018/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search