fc2ブログ

何故だかフィリピン

死してなお…

人間は生まれた瞬間から死へ向かって歩みだす。

これは万民に与えられた運命である…


様式は夫々だが死後は墓に納められのだが

フィリピンでは経済的に余裕がある人は占有区画に

お墓を作り亡骸を納め、更に壁で囲って屋根を付ける。


しかし、この様なお墓は墓地全体でみたら一握りである。


墓

拾いモノの写真で恐縮だが

これが一般的と言えるお墓の形体だが

写真のお墓は小綺麗で整備されていると思う。


棺桶のサイズに合ったコンクリート製の長方体

写真の正面側に故人の名前,生誕と忌日が刻まれているのだが

俺は先ずこれを見て驚いたのが回りは全て他人様

せめて上下だけでも親族であればよいのが

他人様お墓の上に納まり、更に上に他人様が納まっている。

ですから、墓参りに行くと祖父は此処だけど祖母は…

と、全く別の場所に成ってしまうのです。


更に驚いたのが重ねられている順番だけど

下から古いお墓では無く上下が逆転

上のお墓に刻まれた忌日よりも下のお墓の方が新しい

ほぼ何処の列を見ても同じように忌日通りには

重ねられておらず、所によっては「空き墓」

名前などが刻まれていたプレートが外され口が開いている。


これらのお墓は年単位での契約の「借りお墓」で

契約の更新,支払いが滞ると契約解除され

別の借り手へ貸し出されることになるのだが

その前に棺桶サイズ細長いコンクリート製のお墓内から

墓地に住みついている墓守?が数年経過した

亡骸を引き摺り出して清掃を行うそうです。


亡骸を出し清掃する姿,シーンは想像を絶する。


支払いが出来ずに契約解除され亡骸はと言うと

墓地の敷地内に黒いビニール袋に入れられて

山積みに成って放置されていた。

此処でも貧富の格差が如実に表れたフィリピン。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト



  1. 2022/10/31(月) 10:10:10|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:2

ピン(P)ボケのオヤジ共…(笑

魚が欲しいのに肉屋に買いに行くか?

日本に行きたいのに韓国大使館に行くか?

どんなバックグランドを持っているか分からない

正しい知識を持っているから分からん

P嵌りが集まるフィリピンコミュに

真面目なのか?ネタ作りなのか分からんが

相談投稿するボケたオヤジが多過ぎ!

餅は餅屋って言葉を知らんウマ・シカですか?(笑

馬鹿です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2022/10/29(土) 10:00:00|
  2. 呟き・・・
  3. | コメント:2

事件で見る日比の違い?

中学校の男性教諭がコンビニでコンドームを買い女性店長に

「自慰行為をしたいのでトイレを借りてもよいですか?」

などと卑猥な言葉をかけた疑いで警察に逮捕された。


こんな記事を数日前に読んで思い出した

フィリピンでの珍宝絡みの珍事件…


場所はM.C.S,Makati Cinema Square

現在はMakati Central Squareと呼ばれている。

ここの奥まった場所に怪しげな店構えの

ローカルKTV内でお店のお姉ちゃんを見てか

何らかの挑発的な行為があったのか分らんが

お客の一人,Pノが店内で猿猿を始め

これに驚いたお姉ちゃんが警察に通報しPノは逮捕。


日本の中学校教諭は女性の困惑する顔を見て

性的な興奮をするのだろう…

フィリピンは性的な興奮を覚えて猿猿を実行…

この二つの事件を比べても日比の違いが見える気がする。

日本は自分を抑え込んで何だか歪んでいるが

フィリピンは直球勝負,本能が赴くままである。


犯罪行為はいかんが、人間の本来の姿のまま

素直に生きているフィリピン人万歳!(爆

逝ったぁ


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2022/10/27(木) 11:11:11|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:2

Pナちゃんにはモテるのよねぇ~

Pナちゃんは貧相なガリガリよりポッチャリを

好む傾向はあるが『糞デブ』は嫌い

それも、禿散らかし清潔感が全く感じられない

糞デブが万国共通でモテる訳が無い!



それなりに身なりに気遣い小綺麗なこと!

ポッチャリした体形のように人を包み込むような

優しさとユーモアセンスがあるオヤジは

それなりにPナちゃんに限らず全ての女性に好まれる。


自分


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2022/10/25(火) 12:34:56|
  2. 呟き・・・
  3. | コメント:5

日本人とフィリピン人とのギャップ

同じ事柄でも受け取り方、感じ方が違う

多くの日比カップルが悩み、苦しんでいると思う。


ある時、P奥様が帰省中にはアプリでビデオ通話や

メッセージでやり取りをしていたのですが…


何時も寝る前には必ず『おやすみなさい!』


スタンプ・1

こんな感じで(時々)スタンプを付けて送ると

それなりの返信があるのですが


ある晩、何時ものようにスタンプを付けて送ると

速攻で返信、それもビデオ通話があり

『どうした大丈夫?』

『病気?風邪でもひいたの?』

少し慌てた様子…


俺は何故、彼女が焦っているのか全く判らんので

『何で、そんなに心配しているの?』

『だって貴方が送ったスタンプがぁ…』


スタンプ・2

これがその時の送ったモノなのだが

花提灯で寝ているつもりのスタンプなのだが

彼女は風邪をひいて鼻水をだして苦しんでいる

この様に見えた,受け取ったのだった。


確かに言われれば、そのように見える,使えるだろうが

『Good night』が有れば間違えないと思うが

これも感覚,感性の違いなのだろうと

苦笑しながら『心配してくれてありがとう』

このスタンプを送った真意を丁寧に説明した。


結婚して10数年、また一つギャップを克服したぞぉ!

これからも一つ一つ丁寧にギャップを

二人で乗り越えたいと思います。(笑


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2022/10/23(日) 14:12:08|
  2. 俺の****
  3. | コメント:2

『困っていす!相談に乗って下さい!』

『P国の彼女に毎月送金しているのですが…』

あらぁ…それで何か問題でも?

『これって僕は騙されているのでしょうか?』

これまでの経緯や現在の詳しい状況が分からん

他人さんには解りかねると思います。


でも、他人に相談するのは不信感がある?

納得出来ていないのでしょうねぇ…!?

しかし、不信感がある相手,納得できていないのに

よく金を送る変な奴が多過ぎるよなぁ~(驚


不信感があり、納得も出来てはいないが

送金を止める,彼女とは疎遠にはなりたくない!

彼女の密壺にドップリと肉棒を入れたいから

こんな想いがあるのだろうなぁ…

こんな貴方は単なる『現金自動送金機』

『彼氏と思っていませんよ!』

ATM


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2022/10/21(金) 12:57:31|
  2. 大声での独り言
  3. | コメント:0

P.Pとカラオケなのねぇ…

フィリピンを懐かしんで

自称『フィリピンが大好き』

自称『フィリピンを愛している』

こんな方とフィリピン談義をしたく思い

SNSで繋がっては見たが

全く話が噛み合わない…

彼らの口から出るのは日本のP.Pと

P.P勤めのお姉ちゃん情報

フィリピン,マニラのカラオケと

カラオケ~ナ情報

観光で訪れた場所の話をしても

彼女と思い込んでいるお姉ちゃんに

引き摺り回されただけだから

地名こそ覚えているが

道中やフィリピンならではの苦労話など無く

お姉ちゃん集れて大変だった話だけ…

フィリピンの何処が好きなの?

日本から足繁くフィリピンに通うオヤジは

カラオケ通いカラオケ~ナに如何にしてハメるか?

これをメインとした方が大半なのねぇ…(苦笑



20060413095055.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ

  1. 2022/10/19(水) 13:29:34|
  2. 呟き・・・
  3. | コメント:6

深夜の高速道路

フゥと、俺がガキの頃に家族で深夜の東名高速を車で

両親の田舎,三重県に遊びに行ったことを想い出し

急に夜の東名高速を走りたくなり

家を出たのが15日、土曜日の19:30


首都高6号線が無かった昔を思い出して

R4を上り首都高1号線の入谷から入りC1外回りに合流

時間が早く週末と言う事もあり車が結構多いが

順調に首都高を抜けて東名高速道路に入り

取り敢えず足柄SAまで夜の東名高速道路を楽しむ


軽く晩飯を採り、夜の東名を適当に楽しんだから

引き返す「家に帰る?」かと、頭を過ったが

『もう少しだけ…』と、東名高速を更に下り浜名湖SAへ

しかし、足柄SAから浜名湖SA間の一部が

リニューアル工事で一部車線規制され上下線の対面通行で

予想以上に疲れ、時計を見れば23時を少し回っている。

此処から帰るにしても無給油だと少々心細いので

一休み後に給油をする事に…

走行距離:284.6Km
給油量:34.0L
燃費:8.37Km/L
ガソリン単価:193円(ENEOS)


一部区間の対面通行は疲れとストレスを感じたが

これ以外の区間では夜の東名高速が予想以上に楽しい

『もう少しだけ…』と浜名湖SAを後にして

伊勢湾岸自動車道を目指す!(笑


伊勢湾岸自動車道を満喫し浜名湖SAを出て1時間弱

うぅ~『体が疲れてきた』車が思い通りに動かない

湾岸長島PAに入り、少し長めに休憩を取る

歳だよなぁ…(苦笑


『これからどうするかなぁ…?』

ここらから家に帰るのもあるが

『既に三重県まで来ているよなぁ…』

『せっかくだから行くかぁ…』


三重県は俺の他界した両親の生まれ故郷

車で初めて行った時が懐かしく思い出掛けたのだから

他界した両親の生まれた町まで行くことにした。


東名阪自動車道、伊勢自動車道(E23)を経由して

紀勢自動車道(E42)の尾鷲北ICを目指したのだが

東名阪と伊勢自動車道は所謂「高速道路」で

二車線あるのだが紀勢自動車道は単なる有料道路?

片道一車線の対面通行で中央分離帯と呼べるようなモノではなく

僅かな幅のコンクリート製分離帯にポール+ワイヤー

そのポールには蛍光塗料?テープ?が巻かれ

ヘッドライトに素晴らしく明るく反射して良く見えるのだが

俺のFD3Sの車高では一番良く光る部分が目線より高い

これが高速で横を通過していくのだから異様な圧迫感で

疲れる、怖さすら感じて70Km/Hを大きく下回るまで

車速を落とすのだが「ここは一車線」なので後続車にパッシングされる。


たぶん彼らの車の車高は高くポールの高さが目線より低い

俺が感じるような圧迫感や怖さを感じることが無いようだ…

仕方なく制限速度を超える速度で運転を続けるが

『もう限界』と目的地手前のIC出口が見えてきたので一般道へ


一般道に出て標識を見る「⇐紀伊長島駅・赤羽⇒」

どちらも懐かしさを感じる地名だが紀伊長島駅は

俺も何度となく行った事があり、遊んだ覚えがあるので

迷わずに左折するがR42の交差点に掛かる看板に

「⇐道の駅マンボウ」これまた懐かしさを覚える名前

疲れも限界に近いので駅には行かずに道の駅に向かい

車を止めて時計に目をやると午前2時を過ぎていた。

取り敢えず休む,FD3Sでの車中泊することになるが

シートのリクライニングは車内の広さに合わせ

リクライニング角度は45度ぐらいしかしないので

殆ど寝る事などできる訳も無く夜が明けるのを待つ。


夜明けと同時に道の駅マンボウを後にするのだが

想い出の地とは言え自らハンドルを握って訪れたのは数回

最後に訪れたのが35年前なので殆ど土地勘など無く

標識で解る範囲で、車で周って観るだけ…(苦笑


親父の従兄弟,本家が在る地の赤羽

これは「アカバネ」では無く『アカバ』と読む

R42を通り親父が産まれた尾鷲市を目指すのだが

見覚えがある風景が広がり感慨深い


親父から餓鬼の頃に漁師の手伝いをしていた話を聞いていたので

尾鷲漁港を訪れ、更に尾鷲駅を訪れた。


R42を戻り紀伊長島駅へ

此処は中学を卒業し母親が農作業を嫌い

駅前の食堂に住み込みで仕事をして居たと言う地

流石に当時の食堂は名前が変わっていたが

昔の家並み,面影は残っている気がした。

次は母親が産まれた大内山を目指しR42を走る

此処から更に見覚えがある風景と眼に飛び飛び込む

梅ケ谷駅を左手に観て荷坂峠を通り大内山を抜ける…


未だ行きたい所,懐かしい想い出が蘇る地名が沢山あるが

これ以上は走ると今夜は車中泊では無く

どこかに宿泊しないと体力的に無理があるので

東京に戻る体力が乗っている間に帰路に就く


昨夜、苦戦した紀勢自動車道に上がってみるが

昼間なので蛍光ポールは全く気にならない

スムーズに抜けて東名阪自動車道に入った頃には

昨夜給油してから走行距離400㎞を超えていたので御在所SAで給油

走行距離:425.6Km
給油量:54.8L
燃費:7.77Km/L
ガソリン単価:189円(USAMI)


後は来た道を戻るだけであるが、昨夜は東名高速の対面通行で

気を遣う,疲れたので風景では余り面白味が無いが

走り易い新東名高速道路を抜けて帰る事にする。

新東名高速は東名高速と比べて本当に走り易く

気を付けないと簡単に制限速度を超えて巡航してしまう…(苦笑


非常に順調に新東名高速を抜け東名高速に合流

海老名の先で軽い渋滞に合うが首都高に入る

自宅至近の加平まで行くつもりだったが

6号線に渋滞があるようなので、これまた来た道

1号線に入り入谷を出てR4を下る…

自宅に近付きメーターを見ると御在所SAから380Km超え

自宅至近のGSで給油

走行距離:385.7Km
給油量:42.3L
燃費:9.12Km/L
ガソリン単価:181円(ENEOS)

給油を終えて自宅に着いたのが16時半


軽く夜の東名高速を楽しみ出掛けた筈が

亡き両親を偲ぶ?懐かしい想い出の地を楽しむ

思わぬ長距離ドライになりました。


所要時間:約21時間(勿論休憩含む)
総走行距離:1095.9Km
総給油量:131.1L
平均燃費:8.36Km/L


これまでの「何故だかフィリピン」と全く異なる内容に長文

35年振りの訪れた地であり、次回は何時行くか分からない

もしかしたらこれが最後かも知れないので記録として書き留めてみました。


FD3S


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
  1. 2022/10/17(月) 21:22:24|
  2. 日本で・・・
  3. | コメント:4

Leo

09 | 2022/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search