何故だかフィリピン

米軍とブルゴス通…

ブルゴスのバーが大好きな俺だがブルゴス通にバーが何時頃に出来たのか正確には知らない。


87年にブルゴス通に住んでいた知人の話では通りには、バーは無かったぁ…

88年からマカティに住み始めた知人は89年にはブルゴスのバーに通っていたぁ…

それで俺がブルゴス通にデビューしたのが90年前半だったぁ…


当時はマニラ,マビニが元気でマイナーなブルゴス通りで、日本人を見る事などは殆どなく

毎晩のように徘徊していた俺は「変な奴,日本人」として直ぐに有名になった(爆


そんなブルゴス通が有名,賑やかになったのは、91年のピナツボの噴火とスービック海軍基地の

返還により職を失った夜の天使たちがマニラに流れて始めて来たからではないだろうか?


職を失った夜の天使達がいきなりマイナーなブルゴスに職を求めた訳ではなく

目指すはマニラだったと思うのだが、流れ始めて間もなくマニラの市長が変わり

歓楽街の一掃作戦で彼女達のお目当ての店が、相次いで閉店に追い込まれ仕方なく

第二の選択パサイ市へ、そして最終選択マカティへと流れて来たと想像している。


当時はブルゴス通に面して営業をしていた店は、ハリウッド,ディンプルとマスカラ・クラブ

この3軒のみで流れてきたお姉ちゃん達全てが職を得ることなど出来る訳がなく

間もなくバーの出店ラッシュが始まる。


ガンガン店の建設が始まった中で、兎に角早くオープンしたいとオープンしたのがボトムス

開店当初はブルゴスでも一番小さな店で、これで商売になるのかと心配したが

ブルゴスで一番流行っている,ホットな店になり、改装,店の拡張を2~3回行い

ブルゴスで一番の大型店となり、それでも連日満員の超人気店となったが

今のシステムや安いとは言い難い値段の設定をしたのも、ボトムスだったと記憶している。


米軍の撤退で寂れた街もあれば、ブルゴスのように賑やかになったところもある。

先日の米国大統領訪比にあわせて、米軍の再駐留を決めたフィリピン・・・

米軍基地跡の街は再駐留で、栄えていた時代が戻って来ると期待をしているが

俺の遊び場ブルゴスは、どの様な影響,変わり方をするのだろうかぁ…


面白いネタがない「何故だかフィリピン」Leoは、チョッと昔を懐かしみながら

親善大使を務めるブルゴス通の将来を案じてみました!(爆

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2014/05/16(金) 12:11:26|
  2. 思い出
  3. | コメント:4
<<仕方ない!ボチボチと… | ホーム | 被害者の違いでは無い事を願う…>>

コメント

流石はブルゴスの鬼!

勉強になりますたぁ!(爆)
  1. 2014/05/16(金) 12:23:40 |
  2. URL |
  3. 光暴大師 #-
  4. [ 編集]

ブルゴスの賢者

自分も流れ流れてます。^_^;
  1. 2014/05/16(金) 12:54:55 |
  2. URL |
  3. 洗濯屋 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

光暴大師様

ブルゴスの申し子と呼んでください!(爆
  1. 2014/05/16(金) 13:36:59 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

洗濯屋さん

今度はブルゴスに流れ着いてくださいねぇ!(笑
  1. 2014/05/16(金) 13:37:49 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Leo

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search