何故だかフィリピン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【安全対策情報】在フィリピン日本国大使館

マカティ市マカティ通りとPブルゴス通り周辺において強盗未遂事案が複数発生しています。

フィリピンにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在フィリピン日本国大使館

本情報は,同居家族の方にも共有していただくと共に,
同居家族の方が本メールを受信していない場合は,在留届へのメールアドレスの登録,
または当館メールマガジンに登録をお願いします。
在留届( http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/consular_j/zairyu.htm )
メールマガジン登録( https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/ph.html )

1 17日20時頃,メトロマニラ・マカティ市のマカティ通りとPブルゴス通り周辺において,
帰宅途次の在留邦人が刃物を持った男に金品を要求される強盗未遂事案が発生しました。
即座に走って逃げたため,特に被害はありませんでした。
また,6月と10月にも同地域で朝の通勤時間帯に強盗未遂事案が発生しており,
いずれのケースも昼夜問わず人通りの少ない時間帯に犯行に及んでいます。

2 幸いにもいずれのケースも人的被害はありませんでしたが,
刃物等により危害を加えられるおそれが十分ありますので,
人気の少ない通りを避け,複数での行動を取る等注意が必要です。

3 路上における強盗(未遂を含む)事案は,上記地域以外でも発生しておりますので,
現在の通勤手段や市内での移動手段について,改めて見直す等の対策を講じてください。

4 その他の犯罪事例や防犯対策については,以下の「安全の手引き」もご参照ください。
 http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/2016safetymeasures_j.pdf

(連絡先)
○在フィリピン日本国大使館
住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City, Metro Manila, 1300, Philippines
電話(代表): (63-2) 551-5710
      (63-2) 551-5786(邦人援護ホットライン直通)
FAX(代表) : (63-2) 551-5780
ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

○在セブ領事事務所
住所:7F, Keppel Center, Samar Loop cor. Cardinal Rosales Avenue, Cebu Business Park, Cebu City, Philippines
電話: (63-32) 231-7321
FAX : (63-32) 231-6843

○在ダバオ領事事務所
住所:Suite B305 3F, Plaza de Luisa Complex, 140 R. Magsaysay Ave., Davao City 8000, Philippines
電話: (63-82) 221-3100
FAX : (63-82) 221-2176


何処だろう?



うぅ~~~

仕方ない、治安維持活動時間の拡大をするかぁ~~~

と、真剣に悩む?P.ブルゴス親善大使Leoでしたぁ…(笑


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2016/11/18(金) 14:57:27|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0
<<タガログ『Ate』の使い方は? | ホーム | 生きる金になることを願うが…>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Leo

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。