何故だかフィリピン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺も払いたく無い?

今日も面白いニュースが有りましたので紹介致します。

◆在米大使館、2,960万ドルの滞納

 在米フィリピン大使館がニューヨーク市の固定資産税2,960万ドルを
 滞納しているという

過去にも同じ様なニュースが多くあります。

俺の記憶に残っているのでは、消防署が電話料金を滞納して電話を
停められ、火災の通報が出来なく多くの人が犠牲になったこと・・・

ヌエバエシハ州カバナトゥアン市の地方裁判所が10年間に渡る電気代
110万ペソを未納にしていたなど・・・

税金,公共料金は払う物、払う義務が有る筈!
役所などがこの様な事をしていれば当然国民だって払う訳無いわなぁ~
スポンサーサイト
  1. 2005/12/12(月) 16:19:01|
  2. フィリピン事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<遊び下手な俺です。 | ホーム | 何故か一人です。>>

コメント

いやー

そういう話を聞くと、
それでこそフィリピンって感じになっちゃいますね。

カバナトゥアン、ん。
  1. 2005/12/12(月) 17:27:08 |
  2. URL |
  3. ぶーちゃん #-
  4. [ 編集]

同感です。

これが無くなったらフィリピンでは無くなるかも知れません。
  1. 2005/12/12(月) 18:22:32 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

そのとおりです。

それでこそフィリピン。
でも、悲しいですよね。

去年まではフィリピンは普通の国だと思ってました。

知れば知るほど・・・
  1. 2005/12/12(月) 19:28:40 |
  2. URL |
  3. ぶーちゃん #-
  4. [ 編集]

滝汗

ですなぁ~
でもフィリピンらしいって言われて、うなずいてしまうあたりが笑うしかないですね。
  1. 2005/12/12(月) 22:38:35 |
  2. URL |
  3. taka #-
  4. [ 編集]

そうか。フィリピンを知れば知るほど不安になってきます。でも、現実をしっかり認識せねば。これからも、情報、お願いします。
  1. 2005/12/13(火) 07:15:06 |
  2. URL |
  3. wonderalice2002 #-
  4. [ 編集]

悲しいけれど・・・

これがフィリピンの現実なのです。

この様な国で生まれて育った人達と大きなギャップが
有っても不思議ではないので、このギャップを如何に埋めるかが
一番の問題です。

おぉ~頭痛てぇ~
  1. 2005/12/13(火) 09:56:43 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

どうもありがとうございます。

私のために、文字を大きくしていただいて。
私、目も悪く、最近年のせいか、又一段と。

本日の朝日新聞情報。
フィリピンで今やっている国際スポーツ大会。
審判員の不正でフィリピンがダントツのメダル数。
タイの首相が怒ったと。

んー、やっぱりフィリピン。
頑張れ!フィリピン。
  1. 2005/12/13(火) 10:00:59 |
  2. URL |
  3. ぶーちゃん #-
  4. [ 編集]

日本でも話題に・・・

審判の不正問題はニュースで取り上げられてましたが
此方の人の反応は・・・何もありません!

「だってフィリピンだもん」で終わり(笑)
  1. 2005/12/13(火) 11:46:01 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcs.blog13.fc2.com/tb.php/134-2dc2f523

Leo

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。