何故だかフィリピン

登録電話番号以外からのTextの主は…

?:「おはようございます!」


俺は基本的に携帯電話に登録されていな番号からの着信やTextは無視するのだが

爽やかな朝に合う爽やかなTextだと感じ、誤送信したと思われる

Text主が「返信」がないことで憂鬱な朝になることを心配したのと

誤送信であることを知らせるために返信をしてみた。


俺:「おはよう…」

?:「まだ部屋にいるの?」



えぇ…誤送信ではなく俺へのTextなの?


俺:「いや、既に会社ですが…」

?:「私も会社で、これからコンビニへ朝食を買いに行くの…」



何となく文面が女性みたい…


俺:「そうですか…朝食は確り食べた方が良いからねぇ~」

?:「有難う…相変わらず優しいのねぇ~」



えぇ~~~誰だ?

比較的確りした英語と文面、オフィス勤めの女性…分からない…


少し間をおいて

?:「所で貴方は誰とTextしているか分かっていますか?」

俺:「申し訳ない、実は誰だか分からずTextしています…」

?:「haha…でも、貴方は私のことをよく知っているよ!」

俺:「でも、俺の携帯電話には、あなたの番号は登録されていませんが…」

?:「でしょうねぇ~この番号からLeoにTextするのは初めてだから…」


うわぁ~~~~本当に俺のことを知っている女性だぁ~~~~


?:「私の本名は〇〇〇でお店での名前は△△△でしたぁ~」


先週の夜勤,平和維持時活動@お下品通りの時に

行きつけの店でスーツ姿の彼女が「Leo久し振り!」と声を掛けてきたわぁ~~~


彼女がこの店にダンサーとして勤めだしたのが10年位前だったかな?

数年前に店を辞め、途中にしていたカレッジを卒業して「Leo何か仕事は無い?」と

連絡してき時に俺は役に立てなかったが、新しい人生を歩みだした彼女を

陰ながら応援していた。


バーで踊っていた若かりし頃を懐かしんで、仕事帰りに店に顔を出した言う彼女と

賑やかな店内でお互いの近況を簡単に報告している中で


「私、結婚したの…」

「おめでとう! こんな店に出入りしたら拙いでしょう?」

「大丈夫!今夜は旦那も一緒だから…」

「えぇ~~~」


彼女は店の奥に視線を向けると、薄暗い隅に一人の男性が座っている。


よかったぁ~~~以前,彼女が勤めている時のように

彼女の乳を揉んだり、パンティーの中に手を入れなくってぇ~~(爆


「Leoに旦那を紹介したいのだけど…」

「遠慮しておくよ!幸せにねぇ!」


うぅ~~~、当時を懐かしみ幸せになりつつある自分を見せたく

お店に顔を出し、馴染みだった客に話したい気持ちは分からんでもないが

今の仕事関係で知り合ったという旦那に、お下品通りでの仕事に関して

どのように話し、また旦那はどのように理解、受け止めているのだろうか?


彼女が本当の幸せを掴んでくれることを願う俺でしたぁ…

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マニラ情報へ
スポンサーサイト
  1. 2018/03/24(土) 08:45:37|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:0
<<あなたのそのワガママな女王様のような態度はいったいナニ?・・・フィリピーナに関するちょっとした疑問? | ホーム | アパートのおかしな住民~その5>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Leo

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search