何故だかフィリピン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静かな事件現場…

今年だけで何件目?何人の日本人がぁ…

一昨日の晩に某カラオケ店の前で日本人が狙撃されました…

幸い被害に遭われた方の命には別状がないようです。(良かった!良かった!)

この狙撃現場は俺の生活圏で、俺の知り合いも至近のコンドに住んでいる。

狙撃された時間は午後11時少し前、その時間帯に俺は5分と離れていない
他のカラオケで友人,知人とドンちゃん騒ぎをしていた。

事件が起きたのを知ったのは、翌日の朝…
昼過ぎにジープで現場の前を通るが何も無い,何もされていない…

手際の良いマニラ,マカティ警察が事件発生直後に捜査に必要な物証や
検証がすべて行われたのだろうか?

至近に住んでいる知人に事件当夜の事を聞くと「あらぁ~そんな事があったの?」と
俺に聞くまで、事件そのものを知らなかったぁ…

どうやら事件当夜,直後も非常に静かで敏速に処理された様子…

うぅ~~
事件直後,数日間は、事件現場はもう少し賑やか?警察官やマスコミなどが居るような
イメージがあるのですがねぇ…
こんなもんなのでしょうか????

たぶん今回も犯人は捕まる事はないでしょうねぇ!


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーサイト
  1. 2008/11/24(月) 14:57:39|
  2. フィリピン事情
  3. | コメント:4
<<大衆紙の話題 | ホーム | 悲しい…>>

コメント

事件に巻き込まれなくて良かったですね。

傍のカラオケで飲まれてたそうですが、
間が悪ければ・・・。ゾッとしますね。

>こんなもんなのでしょうか????

幸い死者も出なかったようですし、
それよりも、日常的なことだから
あまり騒ぐことも無いの鴨?(苦笑)

・・・そっちの方が怖いですね。

Xマスシーズン、気をつけて下さいね。

居や、カラオケーナからのオネダリ攻勢のことですが(爆)

私も気をつけますが(自爆)
  1. 2008/11/24(月) 22:51:45 |
  2. URL |
  3. JHUN #aW8qDj4U
  4. [ 編集]

撃たれた人間の一人は昔から日本人を食いもんにしてて有名なワルですね。。。

4年ほど前に面識ありましたが周りの助言で避けたのを覚えています。

だから死んでもいいとはいいませんが・・・
  1. 2008/11/25(火) 01:50:56 |
  2. URL |
  3. kozy #-
  4. [ 編集]

身近で、そういう事件が起こるのは恐いですね!
君子危うきに近寄らずでいきたいですが、なかなかそうも云っておられない時もあるようです。
身を戒めないといけません!!
  1. 2008/11/25(火) 07:35:18 |
  2. URL |
  3. moimoi #-
  4. [ 編集]

おはようございます。

JHUNさん
自身が狙われる可能性は低と思いますが、巻き添えが怖いです。
金融危機による?世界的な不景気・・・フィリピンの庶民レベルは
俺たちが想像している以上に厳しいようなので、今回のような狙撃でなくても
犯罪が増えるでしょうから、注意が必要でしょう

kozyさん
久々のコメントありがとう御座います。
被害者の方と面識あるのですかぁ・・・
>日本人を食いもんにしてて有名なワルですね。。。
しかし,ここフィリピン,マニラには、この手の日本人が多過ぎ!
何故,こんな連中が集まって来る?のでしょうかねぇ~?

moimoiさん
俺が居る地域はローカルを含め、飲食店が多くあるので
比較的トラブルが多いようです。
大人しく、ホテル⇔会社が一番安全でしょうかねぇ~~
でも,日か暮れる・・・週末となると虫が騒ぎ出してしまう俺です(笑
  1. 2008/11/25(火) 08:27:42 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Leo

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。