何故だかフィリピン

今度は死んだかぁ~

仕事を休む理由や借金をする理由,言い訳に、家族や自分自身の病気や怪我などを
使う人が少なくない、酷いのになると「身内の不幸」を理由にする奴もいる。

以前のブログでエントリーしたのは、本人が持病の悪化で「死亡」を理由に
金を借りる,騙し取ろうとした姉ちゃんがいた。

それに引っ掛かりそうになったのは俺の友人だったので、気になり裏から調べたら
本人はピンピンしていた…

数ヶ月前に母親が心臓発作を起こして病院に担ぎ込まれたから「金貸してくれ!」と
泣き声で電話が掛かって来て、その金額は10,000ペソ…

電話を掛けて来た姉ちゃん曰く、幸いな事に心情発作は軽くて数日で退院できそうだか
一週間分の薬を買わなくて成らないから10,000ペソ必要で、急いでいるので
今から取りに行くので場所を指定して下さい。と…

金持ちの奴ならいざ知らず、常に10,000ペソ以上の大金を持ち歩いている訳がなく
今直ぐには無い事やら、10,000ペソの内訳など聞いていたら何だか話が可笑しくなり
医者,病院側に内訳と何故、今直ぐに一週間分の薬が必要なのか聞いて見る事にして
電話を切ったが10分のしない内にTextが…内容は電話で話した事と同じ

直ぐに10,000ペソが必要!取りに行くから…などなどの繰り返し…

こちらも同じ繰り返し…そんなTextを何通かやり取りしていたら
「心配かけたけど、他から借りられそうだから今日は大丈夫です」と

その後この娘からTextや電話が暫くは来なくなった。

それから一月位した頃に偶然街で会い「久しぶり!」と挨拶してから
一応、助けてあげられなかった事に関して話し出すと「いいのよ!」と
アッサリ…気にしている感じで無い…

その後、不定期であるがTextが来たりお茶をしたりと普通に付き合っていたが
ある日…
「時間有ったら電話下さい」と、忙しくて「電話は出来ない」と返信すると
次に送られてきたTextは、母親が田舎で死にました。
それで田舎に帰る交通費がないので「金を下さい!」と…

今度は「貸して…」ではなく「下さい…」金額は以前の10,000ペソより
だいぶ少ないが交通費にしては多すぎる!

でも,彼女はマニラで家族と一緒に暮らしていた筈なのに、何故母親が田舎に居るか?
何だか腑に落ちない話であるが「嘘だろう」と言い難い…

自分の都合や利益に為に平気で身内を病人や怪我人,それどころか死人まで
仕立ててしまう連中を多く見てくると「今回も…」と疑いたくなる。

「嘘も方便」と言う事もあるが、この手の嘘は犯罪と同じではないだろうか?



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーサイト
  1. 2009/01/17(土) 19:52:10|
  2. フィリピン人
  3. | コメント:10
<<地獄の沙汰も金次第 | ホーム | 「自分の家庭は貧乏」52%>>

コメント

依頼者は、こちらが考えてるほど、期待してないのかもですね。
まぁ、金を出してくれれば、儲けもの。
少しの労力で高いコストパーフォーマンス!

送金しても、感謝するのは自分の神様に対してで、
提供者に感謝するのはほんの少しだけ。(爆笑)

貴方がやりたいから送金したのでしょう・・・。(涙)

又、口実も嘘をついてる感覚よりも、相手側が金を出し易いだろうと思える口実を考えて上げてるぐらいなのもの?(苦笑)

経験者は語る(大泣)
  1. 2009/01/17(土) 21:32:23 |
  2. URL |
  3. JHUN #aW8qDj4U
  4. [ 編集]

自虐的、かつ自己批判も込めてですが、この手の話にのるのは我々日本人だけのような気も。(爆)

女房とかならいざしらず、しょせん他人、ちょっと付き合いがある程度の女の理不尽あんどほとんど嘘だっぺ?的金の無心は欧米人なら「ほう。で、なんで俺がそのことで金出さなきゃいけないんだよ!」と一蹴しそうにも。^^;

ちなみに日本(おそらく他国でも同様)では比人向け専門の町金があったりして、パチンコ中毒とか要求されるままに生活費のことを考えないで実家に仕送りするP妻その他が客になってます。m(__)m
  1. 2009/01/17(土) 23:24:34 |
  2. URL |
  3. Tsismoso #5q/OwB8E
  4. [ 編集]

 前にも書いたかもしれませんが、中学以来の友人がタイにいます。奥さんもタイ人で、すでに滞在は15年近くになると思います。
 その彼と帰国したときに話したりするとやはり同じようなことがあるようです。アンダーザマネーも同様。
 ただ、やはり日本人だから言われるということがあるようで、病気や死人を作ってまで小金(これが大金じゃないんですよね)をひきだそうとするのは良くありませんが、日本人に対するイメージもあるのかなと思います。
 
 例えば人工透析を受けなければならない状態になったとき、日本は健康保険に入っていればほぼ無料のはずですが、フィリピンでは死の宣告に近いはずで、通常の家庭支えきれないと思われます。

 ところでleoさんはもしも、入院治療が必要な大病になったら日本で療養になるのでしょうか。病気に対する備えはフィリピンはまだまだですから。
 お体は大切にしてください。
  1. 2009/01/18(日) 10:07:45 |
  2. URL |
  3. taka #-
  4. [ 編集]

こんにちわ!

JHUNさん
仰る通りだと思いますが、ここフィリピンでもこの手の嘘を付くと
本当に災いが降りかかって来ると言って嫌う傾向があるのですがねぇ~~
ヤッパリ,犯罪や嘘をつく前に「神に祈る」これで許されるのでしょうか?(笑

Tsismosoさん
確かに日本人だけ鴨?(笑
俺は何時も自分の身に置き換えて考えてしまう、悪い?傾向がありますので
よく引っかかるのです(爆

takaさん
日本人は言葉の壁もあるでしょうし、根掘り葉掘り聞くのが苦手?
失礼になると思い多くを語らずに「大金を出す」のでしょうねぇ!?
>leoさんはもしも、入院治療が必要な大病になったら日本で療養になるのでしょうか。
間違えなく日本でしょうねぇ!
>お体は大切にしてください。
ご心配頂き有難うございます。
俺の様な海外出稼ぎ者は「体が資本」ですからねぇ!
  1. 2009/01/18(日) 17:32:34 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

ご無沙汰しております

師匠ご無沙汰しております

今回の話は、非常に今のおいらにも、勉強になります

そういうのが今のところは無いのですが、
よく聞く話しの中にあるもので、

参考にさせていただきます


PS
おいらも、物凄く詰まらないブログを始めましたので
リンクさせていただきます
  1. 2009/01/19(月) 18:56:20 |
  2. URL |
  3. toro #-
  4. [ 編集]

toroさん

いやぁ~~~本当に久しぶりですねぇ~~~!
>そういうのが今のところは無いのですが、
>よく聞く話しの中にあるもので、
これは今,お付き合いされている彼女さんですかぁ?
今回の話は、単なる友達以上関係ではあるが恋人未満の
お互い都合の良い異性のケースに多いと思いますよ!
>参考にさせていただきます
話のつじつまが合わない事を言ってくる奴は、チョッとは疑う必要があるかも?

PS
差し支えなければブログのURLを教えて下さい。
  1. 2009/01/20(火) 08:20:02 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

アコアコ詐欺は、相変わらず健在ですね!(笑)
根絶には、まだまだ時間が掛かりそうです。
・・・ていうか、不滅ですか?(爆)
  1. 2009/01/20(火) 08:43:21 |
  2. URL |
  3. moimoi #-
  4. [ 編集]

moimoiさん

>アコアコ詐欺は、
    ↑
  上手い(笑
>・・・ていうか、不滅ですか?(爆)
間違えなく不滅でしょう!
  1. 2009/01/20(火) 08:50:11 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

「お婆さんの手術にお金が掛かる」と言ってまず1回目の請求。
「お婆さんの手術後の入院にお金が掛かる」と言って2回目請求。
「お婆さんの退院後の薬代にお金が掛かる」と言って3回目請求。
「結局お婆さんの葬式にお金が掛かる」と言って4回目請求。
この4回の請求をすべて呑んだ立派な人を知っています(笑

えっ!も 勿論 私ではないですよ(爆
  1. 2009/01/21(水) 22:07:36 |
  2. URL |
  3. MILO #tQ725RIE
  4. [ 編集]

MILOさん

>えっ!も 勿論 私ではないですよ(爆
はいはい、判っていますよ!貴方では無い事はぁ~~~(笑
  1. 2009/01/22(木) 08:16:40 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Leo

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search