何故だかフィリピン

青春の・・・③

順調に趣味,飲み歩きを楽しんでいた俺・・・
Eちゃんとは相変わらずでしたが、どうも店の雰囲気?
周りのお姉様方が俺に対する態度,接し方が違って来た感じ・・・

これまではEちゃんが付いて話していても、通りすがりに俺をからかっていてが
それが無くなり、笑顔,何と無く意味ありげ?不気味な笑顔に感じた・・・

別に意地悪,嫌な顔をされている訳でも無く、これまで通り閉店後の呑み直しや
飯を食いに行くこともあり、店外ではこれまで通りの「色気過大」のお姉様達・・・

俺がEちゃんの誘いを断ってから、Eちゃんは暫く、その話題には触れなかったが
ある晩,暇な時があり、俺のテーブルから一つ向こうのテーブルに
「色気過大」のお姉様方が数名待機していた。

何時も通りEちゃんが俺のテーブルに付く、暇そうなお姉様方を俺のテーブルに来て
一緒に飲むように誘うが意味ありげな笑を浮かべてくる気配がない・・・

そんな時Eちゃんが「Leoさん明日の日曜日はデートありますか?」と・・・
特に予定が入っていない俺は「無いよ、たぶん二日酔いで夕方まで寝ているよ」

俺が言い終わるか終わらないうちにEちゃんは・・・
「夕方,起きてからで良いから家に遊びに来てくれないですか?」

「はぁ~」と言って、断りの返事をしようとしている所に
「お前それでも男かぁ~?」色気過大のお姉様から声がぁ・・・

「彼女がどんな気持ち,勇気を振り絞り言っているのかが分からないのか?」などと
このお姉様軍団は、Eちゃんの味方になり俺に総攻撃を掛けてきたわけで・・・

兎に角その場を凌ぐ,話題を変えたい為に「分かった、遊びに行きます」と・・・
ニコニコ顔なEちゃんに勝ち誇ったような笑みを浮かべるお姉様軍団・・・

完敗のLeoでした。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーサイト
  1. 2009/12/29(火) 00:10:18|
  2. 思い出
  3. | コメント:2
<<青春の・・・④ | ホーム | 青春の・・・②>>

コメント

お店の中では稀なヤングカップル。
お姉さん連中もつい応援したくなったのでしょうね。

何回か逢瀬を重ねるうちに、お互いが大切な存在
に気付き出したりして・・・。

Leoさんの青春日記。

・・・そんな時代もあったのですね(爆)
  1. 2009/12/29(火) 12:33:32 |
  2. URL |
  3. sabangbato #aW8qDj4U
  4. [ 編集]

sabangbatoさん

>・・・そんな時代もあったのですね(爆)
こんな俺にも「青春時代」があったのです・・・
  1. 2009/12/29(火) 17:25:41 |
  2. URL |
  3. Leo #eT3WXvnQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Leo

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search